姑問題で離婚したい「悪口と相談の線引きが重要」

姑問題

夫の態度が鍵を握ります

結婚生活のトラブルは夫婦間だけで起こるわけではありません。嫁姑問題もあります。同居する前は優しかった姑が同居してからは態度が一変。姑からのいじめ、嫌がらせ、暴言などが始まることもあるようです。そしてそれを原因として離婚を考える方もいます。

しかし、姑からのいじめ、嫌がらせ、暴言を理由として裁判で離婚を認めてもらうことはできるのでしょうか。

本来、離婚は夫婦間の問題ですので、配偶者の親族との折り合いが悪いというだけでは離婚は認められません。しかし、夫が姑といっしょになって妻をいじめていたり、ないがしろにしているような場合、「婚姻を継続しがたい重大な事由」として離婚が認められています。

夫の態度が大きな鍵を握ることになります。

ですので、姑からひどい仕打ちを受けている場合、まずは夫に相談しましょう。それに対する夫の態度が悪ければそれを理由として離婚できる可能性は高まります。

姑からのいじめはまずは夫に相談するべきですが、あまりに程度がひどい場合、姑に対して直接慰謝料の請求をすることも可能です。そのためには、いつ、どこで、どんな仕打ちを受け、それによってどんな精神的苦痛を受けているのかというメモを細かく残しておきましょう。

姑問題を切り抜けるポイント

また、姑からいじめを受けているからといってすぐに離婚を考えるべきではありません。まずは姑問題をうまく切り抜けることを考えるべきです。

そのためのポイントを紹介します。

うまく受け流す

料理、掃除、洗濯、子育てなどあらゆることにうるさく口を出してくる姑がいます。こういう姑に対しては、下手に言い返さず、話をすべて肯定しながらうまく受け流したほうがいいでしょう。

ひどい言葉を吐かれれば言い返したくなるでしょうが、子どもがなんだかよくわからないことを喚いているなと思うくらいでちょうどいいのです。

言いたいことは夫を間に挟んで

嫁と姑の間で子育てのことで意見が対立することはよくあります。

そんなとき、嫁か姑に対して直接言うと角が立ってしまうことがあるので、夫のほうから言ってもらったほうが効果的です。姑も実の息子から言われたほうがすんなりと受け入れてくれます。

悪口を言われても気にしない

嫁の悪口を周囲に言いふらす姑もいます。

しかし、いくら嫁の悪口を言ったところで、その姑自身に人間的に問題があれば、周囲の人も適当に聞き流しています。ですので、これはあまり気に病む必要はありません。

アポなしで訪問してくる姑には

アポなしで毎日のように訪問してくる姑もいますが、これは息子(夫)を自分の所有物だと思っているからです。この場合、まずは姑が訪問してくる時間帯にわざと家を留守にするようにし、こっちにも都合があるのだということを理解してもらうようにしましょう。

都道府県から離婚弁護士を探す
北海道・東北地方 北海道青森岩手秋田宮城山形福島
関東 東京埼玉神奈川千葉茨城栃木群馬
北陸・甲信越 新潟山梨長野石川富山福井
東海 愛知静岡岐阜三重
関西 大阪京都奈良兵庫滋賀和歌山
中国・四国 広島岡山山口鳥取島根香川徳島愛媛高知
九州 福岡熊本大分宮崎佐賀長崎鹿児島沖縄
お一人で悩まずご相談を

離婚問題でお悩みなら弁護士に相談を

  • 少しでも高く離婚慰謝料を請求したい!
  • 離婚後の子どもの親権を絶対に渡したくない!
  • 離婚後の子どもの養育費を確実に受け取りたい!
  • 財産分与でトラブルになっている。
  • 不倫がばれて、高額な慰謝料を請求されている。
  • 離婚はしないで、浮気相手に慰謝料を請求したい。
離婚問題で評判の良い弁護士を探す
弁護士へ相談することに不安が残る方へ
離婚慰謝料は弁護士に相談するべき?
不倫が原因で離婚した場合の慰謝料
離婚を弁護士に相談した場合の費用
離婚の際に子どもの親権を渡さない方法
離婚の財産分与を弁護士に相談すべき理由
離婚後の子どもの養育費はどうなる?

離婚弁護士相談広場は、離婚調停や財産分与でお悩みの方のための情報ポータルサイトです。離婚関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことでその後のトラブルが防げ、円満解決できる可能性が高まります。

離婚問題で評判の良い弁護士を探す
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP