沖縄県の離婚問題に強い弁護士を検索

沖縄県で離婚問題に強い弁護士事務所が4件見つかりました。

市区町村から弁護士を探す

    1 - 4件を表示(全4件)

    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら

    市区町村から弁護士を探す

    市区町村で絞り込む
    • 沖縄県の弁護士対応市町村

      • 那覇市
      • 宜野湾市
      • 石垣市
      • 浦添市
      • 名護市
      • 糸満市
      • 沖縄市
      • 豊見城市
      • うるま市
      • 宮古島市
      • 南城市
      • 国頭村
      • 大宜味村
      • 東村
      • 今帰仁村
      • 本部町
      • 恩納村
      • 宜野座村
      • 金武町
      • 伊江村
      • 読谷村
      • 嘉手納町
      • 北谷町
      • 北中城村
      • 中城村
      • 西原町
      • 与那原町
      • 南風原町
      • 渡嘉敷村
      • 座間味村
      • 粟国村
      • 渡名喜村
      • 南大東村
      • 北大東村
      • 伊平屋村
      • 伊是名村
      • 久米島町
      • 八重瀬町
      • 多良間村
      • 竹富町
      • 与那国町

    沖縄県の離婚問題について知る

    沖縄県の離婚件数は3,571件で九州地方では2番目に多い

    厚生労働省が出している「人口動態調査」によると、沖縄県の2014年の離婚件数は3,571件で、全国では多い方から15番目、九州地方では福岡県の次に多い数字になっています。九州地方で離婚件数がもっとも多いのは福岡県で、年間9,981件もあります。これは沖縄県の約3倍近くで、九州地方の中でも圧倒的に多くなっています。その次が沖縄県です。福岡県は人口が全国の中でも9番目に多いことから、離婚件数も多いと考えられます。ところが沖縄県の人口は全国で25番目、九州地方の中でも4番目とそれほど多くはありません。離婚する人の割合が高いことを物語っています。では、次に人口1000人当たりの離婚率を見てみましょう。

    沖縄県の離婚率は2.53で全国トップ

    全国の都道府県別に離婚率を比較したランキングでは、沖縄県は2.53で全国でトップになっています。離婚率の全国平均は1.77なので、沖縄県はそれよりも0.73ポイントも高いということになります。ちなみに全国で離婚率が高いのは、2位が東京都で2.07、3位が大阪府で2.06、4位が北海道で2.04、5位が福岡県で1.98となっています。この結果からも、沖縄県の離婚率の高さがわかります。

    沖縄県の婚姻率と離婚率の変化

    一方、婚姻率はどうでしょうか?人口1000人に対する婚姻率は沖縄県は6.0で、1位の東京都(6.7)に次ぐ高さになっています。3位は愛知県の5.7です。沖縄県の婚姻率は以前から高く、統計を取り始めた1975年は8.9で、この時点で全国平均を上回っています。その後少しずつ減少していき、1990年には6.3に下がりました。全国平均は2005年から5.0台になりますが、沖縄県はずっと6.0台を維持しています。いつの年代も全国平均より高い水準で推移しています。

    沖縄県は人口の割合を考えると婚姻率も離婚率も高い傾向にある

    沖縄県の離婚率は1975年は1.29と低いものの、1985年には2.2にまで上昇しています。もっとも高かったのは2000年で2.74でした。離婚率も常に全国平均を上回っています。これらのことから沖縄県では平均年齢が低く、結婚する人が多いものの離婚する割合が高いということが見えてきます。

    沖縄県の協議離婚は93%

    離婚種別での離婚件数を見てみると、沖縄県の協議離婚の数は3,321件で、全体の離婚件数の約93%になっています。協議離婚の全国平均が87%なので、かなり高いことがわかります。一方、沖縄県内の調停離婚は174件で約5%です。これは全国平均よりもかなり低い結果です。和解離婚は36件、判決離婚は35件とほぼ同数で、審判離婚は5件となっています。

    協議離婚は子どもがいるケースでも多い

    協議離婚の内訳では、子どもがいない場合が1,018件で協議離婚全体の約31%です。子どもがひとりの場合は897件で27%、、子どもが2人の場合が798件で24%となり、子どもがいても協議離婚で別れる人が多いという結果が出ています。他府県では子どもがいると調停離婚になることが多いのですが、沖縄県では話し合いで結論を出している様子がうかがえます。

    調停離婚は子どもがひとりのケースで多い傾向

    調停離婚の174件のうち、子どもがいない場合は33件で調停離婚全体の19%と低い割合になっています。子どもがひとりの場合は58件と多くなり調停離婚全体の33%、子どもが2人の場合は45件で調停離婚全体の26%です。調停離婚になるのは子どもがひとりのケースがもっとも高くなっています。ちなみに調停離婚では結婚期間が5年未満がもっとも多く、次が10~15年です。同居10~15年で調停離婚になるのは子どもが2人のケースが最多です。長く一緒にいると、それだけ問題が増えるのかも知れません。もし話し合いがこじれそうになった場合は、弁護士に相談されることをおすすめします。特に子どもがいる場合は、速やかな解決につながるでしょう。

    沖縄県の弁護士対応市町村

    • 那覇市
    • 宜野湾市
    • 石垣市
    • 浦添市
    • 名護市
    • 糸満市
    • 沖縄市
    • 豊見城市
    • うるま市
    • 宮古島市
    • 南城市
    • 国頭村
    • 大宜味村
    • 東村
    • 今帰仁村
    • 本部町
    • 恩納村
    • 宜野座村
    • 金武町
    • 伊江村
    • 読谷村
    • 嘉手納町
    • 北谷町
    • 北中城村
    • 中城村
    • 西原町
    • 与那原町
    • 南風原町
    • 渡嘉敷村
    • 座間味村
    • 粟国村
    • 渡名喜村
    • 南大東村
    • 北大東村
    • 伊平屋村
    • 伊是名村
    • 久米島町
    • 八重瀬町
    • 多良間村
    • 竹富町
    • 与那国町

    離婚に強い弁護士をお探しの沖縄県在住の方へ

    沖縄県にお住まいで、離婚にお悩みの方、沖縄県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    離婚に強い弁護士をお探しの沖縄県在住の方へ

    沖縄県にお住まいで、離婚にお悩みの方、沖縄県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    都道府県から離婚弁護士を探す