宮城県の離婚問題に強い弁護士一覧

宮城県で離婚問題に強い弁護士事務所が11件見つかりました。

市区町村から弁護士を探す

※表示順について

弁護士事務所の表示順については以下の基準に基づいて決定しています。

・有料掲載事務所を一部優先的に表示しています
・指定されたエリアの事案に対応可能かどうか
・掲載期間中の問い合わせの件数

    1 - 11件を表示(全11件)

    宮城県の近隣エリアの離婚に強い弁護士

    宮城県近隣エリアの離婚弁護士もご検討下さい。

    市区町村から弁護士を探す

    市区町村で絞り込む
    • 宮城県の弁護士対応市町村

      • 仙台市
      • 石巻市
      • 塩竈市
      • 気仙沼市
      • 白石市
      • 名取市
      • 角田市
      • 多賀城市
      • 岩沼市
      • 登米市
      • 栗原市
      • 東松島市
      • 大崎市
      • 蔵王町
      • 七ヶ宿町
      • 大河原町
      • 村田町
      • 柴田町
      • 川崎町
      • 丸森町
      • 亘理町
      • 山元町
      • 松島町
      • 七ヶ浜町
      • 利府町
      • 大和町
      • 大郷町
      • 富谷町
      • 大衡村
      • 色麻町
      • 加美町
      • 涌谷町
      • 美里町
      • 女川町
      • 南三陸町

    宮城県の離婚件数・離婚率

    厚生労働省が公表している令和4年(2022)人口動態統計(確定数)によると、令和4年の宮城県の離婚件数(組)は3,046件。これは全国の都道府県で15番目にあたります。

    宮城県の離婚件数を年次で比較すると、以下表のようになります。

    宮城県の離婚件数の推移
    令和4年
    (2022)
    令和2年
    (2022)
    平成30年
    (2018)
    平成20年
    (2008)
    平成10年
    (1998)
    離婚件数 3,046 3,553 3,645 4,554 3,993
    都道府県ランキング順位 15 14 14 14 14

    宮城県の離婚件数は平成10年に3,993件の全国14位。以後も平成初期~中期から現在に至るまで14~15位と、離婚件数の実数こそ減少傾向にありますが、全国的な順位としては横ばいで推移しています。

    参考:令和4年(2022)人口動態統計(確定数)

    宮城県の離婚率・特殊離婚率

    また、宮城県の令和4年(2022年)の離婚率(人口千対)は1.35。
    これは人口1,000人に対する離婚件数を表す数字で、宮城県の1.35は全国平均の1.47を下回る数字です。

    令和4年(2022年)宮城県の離婚率(人口千対)と特殊離婚率
    離婚率(人口千対) 特殊離婚率(離婚件数/婚姻件数)
    宮城県 1.35 36.1%
    全国平均 1.47 35.5%

    また、離婚件数を婚姻件数で割って算出する特殊離婚率という指標を見ると、宮城県の特殊離婚率は36.1%。全国平均 35.5% との比較で0.6ポイントとやや高い値ながら、ほぼ全国平均並の離婚・婚姻の発生状況にある宮城県の現状があらわれています。

    宮城県の離婚種別の割合

    また、同じく厚生労働省が公表している「令和4年度 離婚に関する統計の概況」によると、令和2年の宮城県の離婚全体に対する協議離婚の割合は85.8%。
    全国平均88.3%と比べ2.5ポイント低く、離婚総数に対する協議離婚の割合で見ると宮城県は全国で41位にあたります。

    都道府県別にみた離婚の種類別離婚件数 -令和2年-
    都道府県 総数 協議離婚 裁判離婚
      調停離婚 審判離婚 和解離婚 認諾離婚 判決離婚
    宮城県 3,553 3,049 504 334 65 72 33
    全体に占める割合 85.8% 14.2% 9.4% 1.8% 2.0% 0.9%
    参考)全国平均割合 88.3% 11.7% 8.3% 1.2% 1.3% 0.0% 0.9%

    離婚には夫婦間の話し合いで離婚を決める協議離婚と、調停や審判など裁判所を介した手続きで進める裁判離婚とがあります。
    協議離婚の割合の低さ、および裁判離婚の比率の高さは、離婚した夫婦において、夫婦間の話し合いで解決できなかったケースが多いことを指します。

    宮城県の協議離婚の割合85.8%という値は全国的にも下位にあたり、協議離婚の割合が低い宮城県の現状は、あまり好ましい状況とは言えません。

    参考:令和4年度 離婚に関する統計の概況 第10-1表 都道府県別にみた離婚の種類別離婚件数 -令和2年-

    統計データに見る宮城県の離婚の現状

    これら厚生労働省の統計データからは、宮城県は離婚件数で見ると14番目にあたりますが、離婚率で見れば、ほぼ全国平均なみの数字に留まります。一方、協議離婚の割合は全国平均に比べ3.5ポイント程度高く、協議離婚の割合は全国的に低めで、宮城県は離婚時に調停・審判等の裁判離婚に推移するケースがやや多い県です。

    特殊離婚率(離婚件数/婚姻件数)を見ると全国平均に対して0.6ポイント高ながらほぼ平均程度で、結婚した夫婦に対する宮城県の離婚発生率はおおよそ全国平均並みで、他県との比較でもそこまで多くも少なくもない、オーソドックスな状況と言えます。

    宮城県の離婚に関する相談窓口

    宮城県で離婚を考え始めた場合、どこに、誰に相談するのが最適でしょうか。
    よくある離婚の原因別で、宮城県でおすすめの相談窓口をご紹介します。

    浮気・不倫の相談窓口

    離婚弁護士相談広場

    離婚弁護士相談広場では宮城県内の浮気・不倫をはじめ離婚問題に精通した弁護士を探すことができます。
    夫(妻)の浮気や不倫を理由に離婚を検討している方は弁護士への相談がおすすめです。弁護士に相談することで、相手の浮気・不倫を立証するための証拠集めをサポートしてもらい、夫(妻)や不倫相手への慰謝料請求についても交渉を有利に進められます。
    弁護士や法律事務所の中には初回相談を無料としているところもあります。無料相談を利用すれば、費用を気にせず夫婦の不安事を相談、以後取るべき対応についてアドバイスをもらうこともできるでしょう。

    宮城県で相談できる離婚弁護士はこちら

    暴力・DV・モラハラの相談窓口

    家庭内での暴力やDV、モラハラなどでお悩みの方に対しては、お住まいの自治体・役所や地方公共団体が相談窓口を設置しています。

    配偶者暴力相談支援センター

    宮城県では、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」(DV防止法)に基づき、配偶者暴力相談支援センターを県内各所に設置しています。

    宮城県が紹介している配偶者暴力の相談窓口は以下の通りです。

    • 宮城県女性相談センター
    • 仙南保健福祉事務所
    • 仙台保健福祉事務所
    • 北部保健福祉事務所
    • 北部保健福祉事務所栗原地域事務所
    • 東部保健福祉事務所登米地域事務所
    • 東部保健福祉事務所
    • 気仙沼保健福祉事務所
    • 青葉区保健福祉センター家庭健康課こども家庭係
    • 宮城野区保健福祉センター家庭健康課こども家庭係
    • 若林区保健福祉センター家庭健康課こども家庭係
    • 太白区保健福祉センター家庭健康課こども家庭係
    • 泉区保健福祉センター家庭健康課こども家庭係
    • 石巻市社会福祉事務所市民相談センター
    • 塩釜市社会福祉事務所
    • 気仙沼市社会福祉事務所児童福祉係
    • 白石市福祉事務所
    • ふれあいプラザ(相談室)
    • 名取市社会福祉事務所子ども福祉係
    • 角田市社会福祉事務所子ども家庭課
    • 多賀城市福祉事務所
    • 岩沼市福祉事務所子ども福祉課
    • 登米市福祉事務所子育て支援課子育て支援係
    • 栗原市市民生活部子育て支援課
    • 東松島市社会福祉事務所子育て支援班
    • 大崎市社会福祉事務所子ども家庭課子ども家庭相談係
    • 富谷市福祉事務所保健福祉部子育て支援課家庭児童相談室
    • みやぎ夜間・休日DVほっとライン

    これらの支援センターでは、配偶者からの暴力(身体的なDV・モラハラなど精神的なものを含む)に関する相談・カウンセリング対応、連携する機関への紹介や、DV・モラハラの被害者およびその子どもの一時保護など、相談者の心身の安全を守りつつ自立的な生活の再設計を支援する様々な取り組みを行っています。

    配偶者暴力相談支援センターの活動について詳しくは、宮城県ホームページ内の下記をご参照ください。
    参照:配偶者等からの暴力(DV)被害者の支援について – 宮城県公式ウェブサイト

    宮城県内の警察署

    DVに関する相談は、宮城県内の警察署でも受け付けています。

    • 宮城県警察本部 警察相談電話(警察相談センター)
    • 仙台中央警察署
    • 仙台南警察署
    • 仙台北警察署
    • 仙台東警察署
    • 泉警察署
    • 若林警察署
    • 塩釜警察署
    • 大和警察署
    • 石巻警察署
    • 気仙沼警察署
    • 佐沼警察署
    • 登米警察署
    • 河北警察署
    • 南三陸警察署
    • 古川警察署
    • 遠田警察署
    • 若柳警察署
    • 築館警察署
    • 鳴子警察署
    • 加美警察署
    • 岩沼警察署
    • 大河原警察署
    • 白石警察署
    • 角田警察署
    • 亘理警察署

    警察署では暴力(DV)行為・ストーカー被害などの相談を受け付けています。
    夫婦関係のこじれから起こったトラブルにより心身の危険を感じた場合は、状況が悪化する前に、お近くの警察までご相談ください。 警察関係の相談・苦情窓口(宮城県警察)

    NPO法人ハーティ仙台

    NPO法人ハーティ仙台はDV・デートDV被害者および性暴力、セクハラ・ストーカー被害に悩む女性のサポートを行っているNPOです。
    夫や恋人からの暴力・DV、離婚、セクハラ、性的暴力など、女性が受ける様々な暴力問題に対する相談を電話・メール・チャット等で行っている他、離婚やDVなどの悩みを抱える方や元被害者の方の話し合いの場を主催し、NPOの立場から行える様々な被害者サポート・自助サポートを提供しています。

    NPO法人ハーティ仙台

    国際離婚に関する相談窓口

    宮城県で外国人の夫(妻)との離婚を検討している場合、外国人との交渉・折衝に対応可能な弁護士への相談をおすすめします。
    外国人との国際離婚の場合、法的に有効な離婚手続きを日本で行えるか、また、国内法に基づいた離婚が相手国に認められるか、が離婚手続きを進める上での課題となり、通常の日本国籍・日本在住の人同士の離婚とは異なる留意・配慮が必要です。

    自分で弁護士を探す

    こうしたことから、国際離婚への対応経験のない弁護士・法律事務所に依頼するにはやや未知数な部分があり、依頼者側も交渉をスムーズに進められる弁護士を選んでいく姿勢が求められます。

    国際離婚に対応可能な弁護士・法律事務所は、当サイト 離婚弁護士相談広場でもお探しいただけます。
    自分の状況に合う弁護士や事務所があれば、まずは相談してみることをおすすめします。

    宮城県で相談できる離婚弁護士はこちら

    仙台弁護士会に相談する

    仙台弁護士会は、宮城県内に事務所のある弁護士が必ず加入する公的団体です。
    仙台弁護士会は地域ごとに6箇所の法律相談窓口を設けており、離婚問題をふくむ様々な法律トラブルへの相談を受け付けています。
    法律相談を行っている主な窓口は以下の通りです。

    • 仙台法律相談センター
    • 古川法律相談センター
    • 気仙沼法律相談センター
    • 登米法律相談センター
    • 県南法律相談センター
    • 石巻法律相談センター

    弁護士会の法律相談を予約する際は、国際離婚に関する相談である旨は伝えるようにしましょう。確実とは言えませんが、事前に伝えておくことで、弁護士会の中でも国際離婚に詳しい弁護士に対応してもらえる場合があります。

    参照:仙台弁護士会 > 法律相談のご案内

    仙台多文化共生センター 外国人のための専門相談会

    また、離婚を希望しているのが外国人の方の場合、公益財団法人仙台観光国際協会が設けている外国人向けの専門相談を利用できます。
    外国人相談では、日本語・英語・中国語・韓国語・ヒンディー語・ベトナム語などに対応。通訳をつけて弁護士に相談が可能です。
    弁護士相談は月に1回程度不定期の開催ではありますが、タイミングさえ合えば、日本語意外の言語でも専門家の無料相談を利用することができます。

    参照:外国人のための専門相談会|公益財団法人仙台観光国際協会 Sendai Tourism, Convention and International Association

    宮城県の離婚調停申立て先となる家庭裁判所

    離婚協議で話し合いがまとまらない場合、離婚調停や離婚審判、難航した場合は離婚裁判を裁判所に申し立て、判断を求めることになります。
    宮城県内の家庭裁判所および支所は以下の通りです。

    • 仙台家庭裁判所
    • 仙台家庭裁判所 大河原支部
    • 仙台家庭裁判所 古川支部
    • 仙台家庭裁判所 石巻支部
    • 仙台家庭裁判所 登米支部
    • 仙台家庭裁判所 気仙沼支部

    参考: 仙台地方・家庭裁判所について>管内の裁判所の所在地 | 裁判所

    宮城県の母子家庭(父子家庭)に関する相談

    母子家庭・父子家庭になり、生活や仕事、育児のことで不安なことがある場合はお住まいのエリアの母子福祉団体にご相談ください。母子福祉団体はひとり親家庭の福祉の向上を目的とした団体で、全国で54の団体が組織されています。

    宮城県母子福祉連合会

    宮城県母子福祉連合会は、宮城県の市町村や地域で組織する母子寡婦福祉団体が集まって組織した母子福祉団体です。

    宮城県母子福祉連合会では、ひとり親家庭等向けの就業支援としてエクセル・ワード・介護など資格を取得できる無料講習会の実施、相談員や弁護士による相談、資格取得コースと企業が連携した就業支援などの取り組みを行っています。

    また、全国組織である全国母子寡婦福祉団体協議会が行う給付型奨学金(ひとり親家庭支援奨学金)の宮城県における窓口として、精神面・経済面双方から母子家庭・父子家庭の支援につながる取り組みを行っています。
    参考:宮城県母子福祉連合会

    宮城県の配偶者からの暴力(DV)に関する相談件数

    内閣府男女共同参画局では、配偶者暴力相談支援センターに対する配偶者の暴力(DV)に関する都道府県別の相談件数を集計し、公表しています。

    令和4年度(2022年)の宮城県における配偶者暴力(DV)に関する相談件数は総数2,177件。県内に相談施設は3箇所のみ、1センターあたり相談件数は725.7件。1センターあたりの相談ペースとして見ると、宮城県は全国で9番目と47都道府県の中でも上位にあたります。

    都道府県 施設数 総  数 相談の種類 総数   1センター当たり相談件数
    来  所 電  話 その他 その他
    宮城 3 2,177 900 1,212 65 2,177 2,150 26 1 725.7
    全国 309 122,211 35,692 81,173 5,346 122,211 118,946 3,211 54 395.5

    一方で、配偶者暴力の相談者の男女比を見ると、女性2,150人に対して男性26人と圧倒的に女性が多く、宮城県において女性が夫の暴力に苦しむケースが多い構図が数字としてあらわれています。

    配偶者暴力相談支援センターにおける相談件数等(令和4年度分)

    宮城県の弁護士対応市町村

    • 仙台市
    • 石巻市
    • 塩竈市
    • 気仙沼市
    • 白石市
    • 名取市
    • 角田市
    • 多賀城市
    • 岩沼市
    • 登米市
    • 栗原市
    • 東松島市
    • 大崎市
    • 蔵王町
    • 七ヶ宿町
    • 大河原町
    • 村田町
    • 柴田町
    • 川崎町
    • 丸森町
    • 亘理町
    • 山元町
    • 松島町
    • 七ヶ浜町
    • 利府町
    • 大和町
    • 大郷町
    • 富谷町
    • 大衡村
    • 色麻町
    • 加美町
    • 涌谷町
    • 美里町
    • 女川町
    • 南三陸町

    離婚に強い弁護士をお探しの宮城県在住の方へ

    宮城県にお住まいで、離婚にお悩みの方、宮城県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    都道府県から離婚弁護士を探す

    良く検索されるエリア