神奈川県の離婚問題に強い弁護士を検索

神奈川県で離婚問題に強い弁護士事務所が17件見つかりました。

市区町村から弁護士を探す

    1 - 17件を表示(全17件)

    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら

    市区町村から弁護士を探す

    市区町村で絞り込む
    • 神奈川県の弁護士対応市町村

      • 横浜市
      • 川崎市
      • 相模原市
      • 横須賀市
      • 平塚市
      • 鎌倉市
      • 藤沢市
      • 小田原市
      • 茅ヶ崎市
      • 逗子市
      • 三浦市
      • 秦野市
      • 厚木市
      • 大和市
      • 伊勢原市
      • 海老名市
      • 座間市
      • 南足柄市
      • 綾瀬市
      • 葉山町
      • 寒川町
      • 大磯町
      • 二宮町
      • 中井町
      • 大井町
      • 松田町
      • 山北町
      • 開成町
      • 箱根町
      • 真鶴町
      • 湯河原町
      • 愛川町
      • 清川村

    神奈川県の離婚問題について知る

    神奈川県の離婚件数は年間約16000件、全国第3位

    2014年に厚生労働省が発表した人口動態調査によると、神奈川県内の1年間の離婚件数は約16,000件で、東京都、大阪府に次いで全国第3位となっています。 県内の離婚件数の推移を見てみると、ピークは2000年で年間18,828件となっています。これは2014年よりも2000件も多い数字です。この年は全国的にも離婚件数が増えています。 なお神奈川県では1950年は2,262件しかありませんでした。それが1965年には約2倍に増え、1985年には1万件を超えています。

    神奈川県の離婚率は1.78

    神奈川県の人口1000人当たりの離婚率は2014年は1.78となっていて、全国では11番目に高い数字です。関東地方のほかの地域を見てみると、東京都は1.81、千葉県は1.74、埼玉県は1.75、栃木県は1.7、群馬県は1.71となっています。神奈川県は関東地方の中では東京都の次に高いことがわかります。

    婚姻率と離婚率の関係

    神奈川県の2014年の人口1000人に対する婚姻率は5.4となっています。全国平均が5.1で、神奈川県は全国でも高い方から4番目です。ちなみに婚姻率の上位10位は東京都、沖縄県、愛知県、福岡県、大阪府、神奈川県などが入っています。ほとんどが人口が多い地域です。沖縄県は平均年齢が若いため、婚姻率が高いと考えられます。 一方、離婚率の上位10位には沖縄県、宮崎県、大阪府、北海道、福岡県などが入っています。婚姻率が高くても離婚率とは関係がないことがわかります。

    婚姻率と離婚率の推移

    神奈川県の婚姻率を見てみると、もっとも高かったのは1965年で12.6でした。この年は全国的に婚姻率が高い傾向にあります。ちょうど高度成長期に差し掛かっていた時期でもあります。しかし、1980年には婚姻率は7にまで落ち込んでいます。その後も若干上下するものの、大きく増えることはなく現在に至っています。 神奈川県の離婚率がもっとも高かったのは2000年で2.24でした。2012年からは2.0を下回るようになっています。

    協議離婚が約14,000件

    離婚種別で見てみると、神奈川県内の離婚では協議離婚がもっとも多く、年間で約14,000件となっています。これは全体の約87%にあたります。また調停離婚は約1,600件で、和解離婚が280件ですが、判決離婚は203件もあります。 協議離婚では話がまとまらず裁判に持ち込まれたことがわかります。

    離婚に至る年数は5年未満が最多

    神奈川県内で離婚した夫婦の同居年数を調べたデータでは、5年未満がもっとも多く4,867件(全体の約30%)です。次に多いのは5~10年の夫婦で3,377件(約21%)、次いで10~15年で2,137件(約13%)となっています。中には35年連れ添った夫婦の離婚もあり、年間で394件もあります。

    協議離婚は子どもがいない夫婦に多い

    協議離婚をした夫婦の子どもの数を見てみると、子どもがいない夫婦の場合が6,847件で協議離婚全体の約50%を占めています。子どもの数がひとり、ふたりと増えていくごとに協議離婚の件数は減少していきます。 一方、調停離婚は子どもがひとりというケースがもっとも多く、次いで子どもが2人と子どもがいない夫婦がほぼ同数です。 判決離婚は子どもがいない夫婦が98件、子どもひとりが57件、子ども2人が35件となっています。離婚の話し合いでもめる原因は必ずしも子どものことばかりではありません。

    財産分与や慰謝料など多くのことが絡んできます。困ったときは離婚相談に強い弁護士に相談されるといいでしょう。

    神奈川県の弁護士対応市町村

    • 横浜市
    • 川崎市
    • 相模原市
    • 横須賀市
    • 平塚市
    • 鎌倉市
    • 藤沢市
    • 小田原市
    • 茅ヶ崎市
    • 逗子市
    • 三浦市
    • 秦野市
    • 厚木市
    • 大和市
    • 伊勢原市
    • 海老名市
    • 座間市
    • 南足柄市
    • 綾瀬市
    • 葉山町
    • 寒川町
    • 大磯町
    • 二宮町
    • 中井町
    • 大井町
    • 松田町
    • 山北町
    • 開成町
    • 箱根町
    • 真鶴町
    • 湯河原町
    • 愛川町
    • 清川村

    離婚に強い弁護士をお探しの神奈川県在住の方へ

    神奈川県にお住まいで、離婚にお悩みの方、神奈川県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    離婚に強い弁護士をお探しの神奈川県在住の方へ

    神奈川県にお住まいで、離婚にお悩みの方、神奈川県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    都道府県から離婚弁護士を探す