女性弁護士ならではの目線で 依頼者の気持ちに丁寧に寄り添います

弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所

相談料
無料
当日相談
応相談
女性弁護士
在籍
夜間相談
可能
土日対応
-
  • 弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所
  • 弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所サムネイル0
  • 弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所サムネイル1
  • 弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所サムネイル2
事務所名 弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所
電話番号 050-5447-1069
受付時間 平日10:00〜20:00
定休日 土日祝
住所 〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1丁目8-7 パストラル新百合ヶ丘201号
アクセス方法 小田急線新百合ケ丘駅北口から徒歩5分
バスでは小田急バス麻生区役所前バス停すぐ前
ビルの立体駐車場に駐車場1台完備
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 女性弁護士在籍
  • 夜間電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所の強みと特徴

離婚分野を得意とする女性弁護士

「最も親しみやすい事務所」を目指したい

弁護士法人きさらぎ新百合ヶ丘事務所は、小田急線新百合ケ丘駅北口から徒歩5分、バスでは小田急バス麻生区役所前バス停すぐ前の便利な立地にあります。また、ビルの立体駐車場に駐車場を1台完備しており、ご来所いただきやすい環境を整えています。

新百合ヶ丘事務所には、女性弁護士の河合祥子弁護士が所属しており、これまで離婚分野には豊富な経験・実績を蓄積。女性弁護士ならではのきめ細やかな対応で、川崎市や神奈川県全域の皆さまにとっての“最も親しみやすい事務所”を目指して日々活動しています。

依頼者と同じ目線で向き合えるのが強み

ご自身の考えや人生観を理解することが欠かせない

これまで家事事件を多く取り扱ってきた中で、私・河合祥子が何よりも弁護士として重要だと感じるのは、離婚という問題に直面された皆さまのお気持ちに寄り添い、そのご要望や希望を実現するという強い意志です。そして、望まれる解決内容に近づくためには、依頼者の方の考えや人生観を理解することが欠かせないと考え、まずはじっくりと話をお聴きすることを大切にしています。

弁護士というと、とかく敷居が高いようなイメージを皆お持ちの方がおられるかもしれませんが、私もふだんは皆さまと全く変わらない普通の主婦です。だからこそ、家庭をもち、子供を育てながら生活していく中で生じるお悩みについて、同じ目線で同じ思いをもちながらサポートできることが強みでもあると感じています。

当事務所では、初回のご相談は60分無料でお受けしており、早期解決を目指すことを前提とした費用体系にしています。電話やメールのほか、LINEによるコミュニケーションも活用するなど、依頼者の方とのスムーズな意志の疎通を心がけていますので、まずは気軽な気持ちでいつでも遠慮なくご相談ください。

早めに弁護士のアドバイスを受けるのが得策

お客様のメリットにつながる「迅速な解決」を重視

もしも離婚することを決めた段階になれば、まずは一度弁護士に相談をいただくことをおすすめします。今後の別居に備えて留意すべき事柄や、同居段階に行っておくこと、押さえておくべきポイントなどは多くあります。適切な対応をしなければ、後になって不利な状況になることがありますので、早めに弁護士のアドバイスやサポートをお受けになるのが得策だからです。

当事務所では、お客様のメリットにつながる「迅速な解決」を重視しており、離婚協議の段階から代理人となって相手側と交渉し、早い段階で合意を得て解決した事例を数多く有しています。協議離婚でまとまるほうが、依頼者の方にとっての様々な負担が軽くて済むことから、弁護士としてもそのように力を尽くしたいと考えています。できるだけ早期のスムーズな解決を目指す意味でも、離婚と別居を考えた際には一度当事務所にご相談ください。

親権・面会交流など「子供の問題」に注力

3人の子育て経験を踏まえ、依頼者の心情に寄り添う

当事務所はお子さんに関する問題の解決に特に力を入れているのも特徴のひとつです。所属する河合弁護士自身、3人の子育てを経験した母親であり、お子さんを大切に思う心情を人一倍理解しているからです。親権の獲得はもちろん、子どもの連れ去りへの対応や、適切な面会交流を得ていくことなど、依頼者の要望に沿った解決が得られるよう最大限に力を注いでいます。

親権などの争いになると、離婚調停では調査官が付き、調査官がまとめる報告書に基づいて判断されることになります。そこで実績が不十分な事務所や弁護士だと、調査官の考え方や重視する点などが明確に把握できないため、効果的な対応ができないことがあります。その点、当事務所では確かな経験と実績によってそれらをよく把握していますので、依頼者にとってより有利になる対応ができていくわけです。

お子さんの存在は決してお金には代えられないもので、離婚後の人生のとても大きな位置を占めるものになります。とくに多くの女性の依頼者にとって、お子さんを手元に置きながら共に人生を歩んでいくことは重要で、当事務所としてもその想いに最大限にお応えしたいと考えています。親権に関する不安を覚えたり、連れ去りなどの状況に遭って対処に苦慮しておられる方はいち早くご相談いただくことをおすすめします。

離婚後の生活のためにも「お金の問題」は重要

経済的条件を不利にしないためにも弁護士が必要

離婚するにあたっては、財産分与や慰謝料の請求、婚姻費用や子どもの養育費などの金銭的な条件をすり合わせていかなくてはなりません。離婚後の生活を見据える上で、お金に関する事柄を有利に解決することは重要な意味を持つものになります。当事務所はそうしたお金の問題の解決についても高い実績を有しています。

財産分与の問題が密接に絡んでくる「熟年離婚」

とくに近年は、一定の年齢を重ねてからのいわゆる「熟年離婚」が増えており、その場合は財産分与の問題が密接に絡むなど、問題が複雑化することが多くあります。

財産分与は夫婦の共有財産を2分の1ずつに分けるものですが、とくに夫のほうが財産を管理していたり、会社経営者であるような場合には、分けるべき財産が不透明であったり財産を十分に開示してくれないこともあり得ます。

また、財産分与の対象となるものには預貯金はもちろん、有価証券や生命保険の解約返戻金、事業用の資産や退職金も対象にできるケースもあります。自宅などの不動産の分割なども重要な要素で、その場合には不動産業者との連携で売却のお手伝いも可能です。財産分与にはこうした専門的なノウハウが必要になる点が多々ありますから、確かな経験をもつ弁護士のサポートが欠かせないのです。

財産分与の対象となる財産を正確に把握するための手段や方法について、当事務所の弁護士は熟知しており、的確な対応をすることが可能ですので安心してお任せください。

弁護士法人きさらぎ新百合ヶ丘事務所からのアドバイス

前向きに次の人生へ進んでもらうためのお役に立ちたい

離婚問題に悩む方の多くは、子どもや家族のために…、自分さえ我慢すれば…と考えてしまう方が多くおられます。他方で、そのために自分を押し殺して、嫌な相手と一緒に過ごすのは大変につらいものです。だからこそ、そうした想いに区切りをつけ、お子さんたちも含めて前向きに次の人生へと進むためにも、私たち弁護士がお役に立ちたいと考えています。

離婚問題の解決は、時間がかかればかかるほど、新しい生活のスタートが遅れてしまうものです。当事務所はいち早く前向きな気持ちでリスタートできるよう、迅速な解決を重視して対応してまいりますので、いつでも遠慮なくご相談いただければ幸いです。

所属弁護士

河合 祥子(かわい しょうこ)

河合 祥子(かわい しょうこ)

登録番号 No.57808
所属弁護士会 神奈川県弁護士会

瀨野 泰崇(せの やすたか)

瀨野 泰崇(せの やすたか)

登録番号 No. 47713
所属弁護士会 第二東京弁護士会

清水 元貴(しみず げんき)

清水 元貴(しみず げんき)

登録番号 No.58297
所属弁護士会 第二東京弁護士会

高山 桂(たかやま けい)

高山 桂(たかやま けい)

登録番号 No.52370
所属弁護士会 宮崎県弁護士会

大橋 慶士(おおはし けいし)

大橋 慶士(おおはし けいし)

登録番号 No.61854
所属弁護士会 宮崎県弁護士会

蓬田 一穂(よもぎた かずほ)

蓬田 一穂(よもぎた かずほ)

登録番号 No.64059
所属弁護士会 宮崎県弁護士会

髙見 慧(たかみ けい)

登録番号 No.61036
所属弁護士会 宮崎県弁護士会

弁護士費用

相談料

無料

離婚交渉事件

着手金
22万円(税込)〜
・調停・訴訟等の手続に移行した場合、追加着手金として金11万円(税込)を頂きます。
・親権を争う場合は事案に応じて11〜22万円(税込)程度の費用を加算させて頂きます。
・婚姻費用、子の引渡し請求、面会交流請求、保全処分等を併せて求める場合、上記着手金及び報酬金の半額を加算した費用とさせて頂きます。

報酬金
着手金と同額+得られた経済的利益の11〜16.5%(税込)
・養育費を得られた場合の経済的利益は3年分、婚姻費用を得られた場合の経済的利益は1年分が算定対象となります。

離婚協議バックアッププラン

11万円(2ヶ月間)(税込)

※当該プランは、弁護士が代理人にならずご本人様が相手方と交渉をする際に、電話・メール等でアドバイスを行う事を内容とします。
その後、弁護士が代理人になる場合、当該弁護士費用は着手金に充当します。

子供の監護者指定及び仮処分の申立

着手金・報酬金

44万円(税込)〜

※子供の監護者指定の手続に加えて、離婚・婚姻費用等を求める場合、事案に応じて上記家事調停事件に相当する弁護士費用が発生します。

アクセス

神奈川県川崎市麻生区万福寺1丁目8-7 パストラル新百合ヶ丘201号

〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1丁目8-7 パストラル新百合ヶ丘201号

事務所概要

事務所名 弁護士法人きさらぎ 新百合ヶ丘事務所
代表者 高山 桂
住所 〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1丁目8-7 パストラル新百合ヶ丘201号
電話番号 050-5447-1069
受付時間 平日10:00〜20:00
定休日 土日祝
備考 ※ご予約をいただければ土日祝の相談も可能です。
メール受付はこちら

その他の神奈川県の離婚に強い弁護士