群馬県の離婚問題に強い弁護士を検索

群馬県で離婚問題に強い弁護士事務所が8件見つかりました。

市区町村から弁護士を探す

    1 - 8件を表示(全8件)

    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら

    市区町村から弁護士を探す

    市区町村で絞り込む
    • 群馬県の弁護士対応市町村

      • 前橋市
      • 高崎市
      • 桐生市
      • 伊勢崎市
      • 太田市
      • 沼田市
      • 館林市
      • 渋川市
      • 藤岡市
      • 富岡市
      • 安中市
      • みどり市
      • 榛東村
      • 吉岡町
      • 上野村
      • 神流町
      • 下仁田町
      • 南牧村
      • 甘楽町
      • 中之条町
      • 長野原町
      • 嬬恋村
      • 草津町
      • 高山村
      • 東吾妻町
      • 片品村
      • 川場村
      • 昭和村
      • みなかみ町
      • 玉村町
      • 板倉町
      • 明和町
      • 千代田町
      • 大泉町
      • 邑楽町

    群馬県の離婚問題について知る

    群馬県の離婚件数は3,312件で関東地方では最下位

    厚生労働省が発表している「人口動態調査」によると、群馬県の2014年の離婚件数は3,312件で関東地方の中ではもっとも少ない数値となりました。関東地方の中でトップは東京都、2位は神奈川県、3位は埼玉県、4位は千葉県と大都市圏での離婚件数が多くなっています。一方、離婚件数が少ないのは群馬県と栃木県で、栃木県の離婚件数は群馬県より10件多い3,322件でした。

    群馬県は離婚率も低い

    人口1000人当たりの離婚率を見てみると、群馬県は1.71となっています。全国平均は1.77なので、それよりやや低い結果です。ちなみに関東地方の中ではトップは東京都の1.81、2位は神奈川県の1.78となっています。群馬県は離婚の件数も割合も低いことがわかります。

    群馬県の婚姻率は全国平均よりかなり低い!

    離婚率はあまり高くない群馬県ですが、婚姻率はどうでしょうか?人口1000人に対する婚姻率を見てみると、群馬県は4.7で全国平均の5.1よりも低くなっています。過去の婚姻率の推移を見ても、群馬県は常に全国平均を下回っています。1960年の全国平均は9.3ですが、群馬県は7.8で全国平均よりも1.5ポイントも低くなっています。1970年には9.1にまで増えますが、1980年には6.3に減少。1995年~2000年にやや上昇するものの、その後は減少を続けます。2010年は全国平均が5.5もあるのに群馬県では4.9と低い数値になっています。その背景には何があるのかわかりませんが、群馬県では人口に対して結婚する人の数が少ないことがうかがえます。

    離婚率も低い数値なのは婚姻率の低さも関係する!

    一方、離婚率の推移を見てみましょう。離婚率も全期間を通して全国平均よりやや低い数値で推移しています。1965年は全国平均が0.79なのに対して、群馬県では0.63とかなり低いデータが出ています。 群馬県で過去にもっとも離婚率が高かったのは2000年~2005年で2.0に近い状態でした。しかし、その後は少しずつ減少しています。

    群馬県の協議離婚は約87%で全国平均と同じ

    離婚種別に件数を見てみると群馬県内では協議離婚の数は2,867件で、全体の離婚件数の約87%となり、ほぼ全国平均と同じです。また、調停離婚は334件(約10%)、和解離婚は69件、判決離婚は36件、審判離婚は6件となっています。

    全離婚件数の約3分の1は5年未満のケース

    同居(結婚)期間別に離婚件数を調べた調査によると、群馬県内では5年未満がもっとも多く1,009件で、これは全体の約3分の1に当たります。その中でも子どもがいないケースは465件でもっとも多くなっています。次に子どもがひとりの場合が多く、388件、子どもが2人の場合が112件となっています。逆に同居期間が長くなると、子どもがいるケースの離婚が増えていきます。特に同居期間が5~10年では子どもが2人のケースが212人になり、子どもが0人やひとりのケースよりも多くなっています。また、同居期間が10~15年では子どもが2人のケースは201件もあり、子どもがいない場合の102件、子どもがひとりの場合の100件の2倍もあります。

    協議離婚では子どもが0人のケースが約40%

    協議離婚の数は2,867件ありますが、その内、子どもがいない場合は1,148件で協議離婚全体の約40%を占めています。次は子どもがひとりのケースで780件で協議離婚の中の約27%です。そして子どもが2人の場合は665件で23%となっています。調停離婚を見てみると、子どもが0人のケースは72件で調停離婚全体の22%に当たります。しかし、調停離婚では子どもがいるケースでは件数が増えていきます。子どもがひとりの場合は129件で子どもがいない場合の2倍近くあり、調停離婚全体の約39%を占めています。子どもが2人の場合は109件で約33%と、こちらの割合も高くなっています。

    和解離婚は結婚年数が5年以上が多い

    協議離婚や調停離婚で成立しない場合は和解勧告を受ける「和解離婚」になることがあります。群馬県では年間69件の和解離婚がありますが、その内の多くは同居(結婚)期間が5~10年やそれ以上のケースで目立っています。離婚は結婚生活が長引くと、それだけもめ事が多くなると言えるでしょう。もし離婚の話し合いでトラブルになりそうな場合は、早めに専門の弁護士に相談されることをおすすめします。

    群馬県の弁護士対応市町村

    • 前橋市
    • 高崎市
    • 桐生市
    • 伊勢崎市
    • 太田市
    • 沼田市
    • 館林市
    • 渋川市
    • 藤岡市
    • 富岡市
    • 安中市
    • みどり市
    • 榛東村
    • 吉岡町
    • 上野村
    • 神流町
    • 下仁田町
    • 南牧村
    • 甘楽町
    • 中之条町
    • 長野原町
    • 嬬恋村
    • 草津町
    • 高山村
    • 東吾妻町
    • 片品村
    • 川場村
    • 昭和村
    • みなかみ町
    • 玉村町
    • 板倉町
    • 明和町
    • 千代田町
    • 大泉町
    • 邑楽町

    離婚に強い弁護士をお探しの群馬県在住の方へ

    群馬県にお住まいで、離婚にお悩みの方、群馬県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    離婚に強い弁護士をお探しの群馬県在住の方へ

    群馬県にお住まいで、離婚にお悩みの方、群馬県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    都道府県から離婚弁護士を探す