岡山県の離婚問題に強い弁護士を検索

岡山県で離婚問題に強い弁護士事務所が7件見つかりました。

市区町村から弁護士を探す

    1 - 7件を表示(全7件)

    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら
    • メール受付はこちら

    市区町村から弁護士を探す

    市区町村で絞り込む
    • 岡山県の弁護士対応市町村

      • 岡山市
      • 倉敷市
      • 津山市
      • 玉野市
      • 笠岡市
      • 井原市
      • 総社市
      • 高梁市
      • 新見市
      • 備前市
      • 瀬戸内市
      • 赤磐市
      • 真庭市
      • 美作市
      • 浅口市
      • 和気町
      • 早島町
      • 里庄町
      • 矢掛町
      • 新庄村
      • 鏡野町
      • 勝央町
      • 奈義町
      • 西粟倉村
      • 久米南町
      • 美咲町
      • 吉備中央町

    岡山県の離婚問題について知る

    岡山県の離婚件数は3,212件で中国地方では第2位

    厚生労働省の「人口動態調査」によると、岡山県の2014年の離婚件数は3,212件で、中国地方では広島県の次に多い結果となっています。広島県の年間離婚件数は4,838件で岡山県よりも約1,600件も多くなっています。一方、中国地方で離婚件数がもっとも少ないのは島根県で、年間966件しかありません。これは岡山県の3分の1以下です。同じ中国地方でも、これだけ大きな差があります。岡山県の離婚件数の推移を見てみると、年間3,000件を超えるのは2000年です。それまでの1980年から1995年ごろまでは1,000件台でした。また1970年は年間約1,500件で、2014年の半分程度です。2000年台に入ってから離婚件数が増加していることがわかります。ただ、近年はやや減少傾向にあります。

    岡山県の離婚率は1.68で中国地方では第3位

    人口1000人に対する離婚率を見てみると、岡山県は1.68で全国平均の1.77よりは低い結果になっています。中国地方ではもっとも高いのは鳥取県の1.8で2番目は広島県の1.73、岡山県はその次に高い3番目ということになります。

    岡山県の婚姻率と離婚率の傾向

    婚姻率と離婚率の変化はどうなっているでしょうか?人口1000人に対する婚姻率を見てみると、岡山県の婚姻率は4.9で、全国平均の5.1よりは低いものの、全国では高い方から7番目です。(同率で同じ順位の県がいくつかあります。)岡山県の過去の婚姻率は今よりももっと高く、特に1955年~1965年の婚姻率は7.9とかなり高くなっています。1970年には9.1にまで増えています。これらは戦後の混乱が落ち着き、高度成長の波に乗ったのではないかと考えられます。

    離婚率は近年ではやや減少気味!?

    ただ、1980年には6.4に下がり、その後は5.0台が続きます。2014年で始めて4,0台になりました。離婚率の変化は婚姻率とは逆で近年になるほど増加しています。1960年代の離婚率は7.9ですが、1975年には1.0に増え、その後は1.0台が続きます。2000年に一時的に2.0になりましたが、近年はやや減少傾向です。これは1980年ごろに結婚した人の離婚が増えていったのではないでしょうか。

    岡山県の協議離婚は2,801件で約87%

    離婚件数を離婚種別で見てみると、岡山県内の協議離婚の数は2,730件で、全体の離婚件数の約87%です。これはほぼ全国平均と同じです。また、調停離婚は332件(約10%)、和解離婚は41件、判決離婚は36件、審判離婚は2件となっています。なお、岡山市の離婚件数は1,299件で、県内の40%が岡山市内ということになります。

    全離婚件数の約3分の1は5年未満

    離婚に至る期間を見てみると、5年未満がもっとも多く1,066件もあります。これは全離婚件数の約3分の1に当たります。次に多いのが5~10年で646件あります。次に10~15年で392件となり、期間が長くなるほど離婚する割合は減っていきます。

    協議離婚は子どもがいない場合が多い

    協議離婚の中で子どもがいない場合は1,219件でもっとも多くなっています。次に子どもがひとりの場合と2人の場合がほぼ同数です。このことから、協議離婚は子どもがいないケースの方が話し合いがまとまりやすいと考えられます。一方、調停離婚は子どもがいない場合は86件ですが、子どもがひとりの場合は115件と多くなります。子どもが2人の場合は88件、子どもが3人の場合は36件となっています。 特に子どもが2人の場合は結婚後5~10年や10~15年で増加する傾向にあります。 なお、岡山県では結婚期間が長い夫婦が離婚する、いわゆる「熟年離婚」は少ないという結果が出ています。

    岡山県の弁護士対応市町村

    • 岡山市
    • 倉敷市
    • 津山市
    • 玉野市
    • 笠岡市
    • 井原市
    • 総社市
    • 高梁市
    • 新見市
    • 備前市
    • 瀬戸内市
    • 赤磐市
    • 真庭市
    • 美作市
    • 浅口市
    • 和気町
    • 早島町
    • 里庄町
    • 矢掛町
    • 新庄村
    • 鏡野町
    • 勝央町
    • 奈義町
    • 西粟倉村
    • 久米南町
    • 美咲町
    • 吉備中央町

    離婚に強い弁護士をお探しの岡山県在住の方へ

    岡山県にお住まいで、離婚にお悩みの方、岡山県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    離婚に強い弁護士をお探しの岡山県在住の方へ

    岡山県にお住まいで、離婚にお悩みの方、岡山県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    都道府県から離婚弁護士を探す