豊富な離婚問題の解決実績を生かして 誠心誠意お役に立ちます

玉島総合法律事務所

相談料
5,500円(税込)/40分
当日相談
可能
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • 玉島総合法律事務所
  • 玉島総合法律事務所サムネイル0
  • 玉島総合法律事務所サムネイル1
住所 〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1534-9
アクセス方法
  • 電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
メール受付はこちら

玉島総合法律事務所の強みと特徴

相談は随時受付&完全予約制

親しみやすく気軽に相談できる法律事務所

倉敷市玉島の「玉島総合法律事務所」は2012年に弁護士の岡本健史が開設し、岡山県全域と広島県東部にお住まいの方々を中心に、「親しみやすく、気軽に相談できる法律事務所」を目指して活動しています。

相談時間は、原則平日9時~18時ですが、夜間(18時以降)や土日祝日でもご対応。随時受付、完全予約制で、空いている時間がありましたら当日の予約も可能です。車での来訪を希望される方には、当事務所の1階に専用の駐車場を設けてありますのでお気軽にお越しください。

明快な料金システムを採用

着手金と成功報酬の金額はホームページでも公開

「弁護士にお願いすれば安心だけど、費用が高いのではないか」と二の足を踏む方は少なくないようです。そこで当事務所のこだわりの一つとして、離婚問題においても明快な料金システムを設けている点が挙げられます。

着手金と成功報酬の金額は、事案別に当事務所のホームページでも公開していますのでご参照を。相談者の方のご事情によっては、弁護士費用の分割払い、後払いが可能な場合もあります。かならず事前にご確認ください。

離婚を積極的に手掛けてきた実績

離婚問題の豊富な経験を生かして対応

当事務所は法律問題全般を扱っていますが、中でも離婚問題には力を入れて取り組み、多数の解決事例を有しています。その豊富な実績を生かしたノウハウが相談者の方の信頼にもつながっており、大きな強みといえるでしょう。

離婚の主な原因として相談を受けるものには、不倫・浮気、DV(家庭内暴力)、性格の不一致、別居、セックスレス、モラハラなどが多岐におよびます。相手側に請求する内容も、慰謝料や養育費、財産分与、婚姻費用、親権や面会交流などさまざまです。

これらの項目を相手にどのように請求したらいいのか、いくら請求できるのか、どの時点で請求すべきなのかなどの手続きは複雑でもあり、当事者だけで解決するには手に余ります。弁護士は一つひとつを着実に、依頼者の方が有利になるように進めていく心強い味方。一人ですべてを抱え込まずに、ぜひお気軽に相談いただきたいと思います。

離婚を弁護士に依頼するメリットは

双方が感情的にならず、解決のスピード化が図れる

離婚の問題を弁護士に依頼する最大のメリットは、依頼者の権利の確保が為される点。つまり請求すべき権利をきちんと請求できて、妥当な解決が図れることにあります。また、弁護士が代理人となれば、本人が表に出ずに交渉できることもメリット。双方が感情的になることもなく、解決のスピード化が図れます。

当事務所に寄せられる離婚相談で最も多い理由は、相手の浮気です。その際に重要になるのは、証拠の確保です。相談者の方に対して、法的に効力のある証拠としてどのようなものが必要かといったアドバイスを提供していきます。

財産分与をより有利に進めるために

依頼者の方の利益のために粘り強く対応

離婚に際して解決しなければならない重要な項目に「お金の問題」があります。主なものとして、慰謝料・養育費・婚姻費用・財産分与の4つが挙げられます。

慰謝料は、証拠の内容にもよりますが、通常は事案ごとの相場に基づいて決められます。また養育費と婚姻費用(別居後に必要な生活のための費用)は、夫婦双方の収入と家族構成に基づいて算出し、個別の事情に応じて、修正していきます。

財産の内容を的確に把握することが重要!

その点、財産分与については、依頼した弁護士の取り組み方によって金額に差が出るケースがあり得るでしょう。相手が財産を開示しない場合や、意図的に隠しているケースがあり、粘り強く調べてお金の流れを適正に洗い出さなければ、配偶者にとって不十分な内容で分与してしまうことになります。たとえば相手の財産が1000万円なのか2000万円なのかでは手にできる額は大きく違うのです。

相手の財産を把握するには、どこに預貯金口座や保険契約、株式口座があるのか、また退職金の見込みなどを関係先に照会することが必要です。依頼者(配偶者)からの情報をもとに、裁判所に対して適切な職権発動を促し、弁護士として丁寧に細かく調べていくことで依頼者の利益の最大化に務めていきます。

解決事例から~財産内容の調査で約3,000万円の分与を受領

財産分与において、相手方が預金口座などの情報を開示してくれなかったケースで、当職において財産内容の調査を行っていった結果、3000万近くの財産分与を受領できたという例がありました。

裁判所を通じて銀行に照会をかけた上で預金口座の履歴を確認し、お金の動きを追跡。勤務先の財形貯蓄や退職金の見込み額についても調査を行い、分与の対象財産として約6,000万円が認められました。その結果、折半の財産分与で約3,000万円を受領するに至ったのです。

財産分与では支払う側の相談を受けることも

財産分与は受け取る側ばかりではなく、支払う側からの相談をいただくこともよくあります。たとえば結婚前からもっていた財産、結婚後に相続や贈与で得た財産は、財産分与に際して、原則として対象外として考慮されますので、払う側にとっては金額が少なくなります。また、結婚後、自宅の購入に際して、親に出してもらった資金なども、財産分与の中で考慮されます。

いずれの立場であっても、依頼者の利益のために細かく粘り強く対応することは当事務所の強みであり、弁護士としての腕の見せどころといえるでしょう。

玉島総合法律事務所からのアドバイス

離婚を思い立ったら、いつでもすぐに相談を

離婚相談においては、まずは相談者の方から冷静にお話を聞くのが大前提です。そこから、どのようなカタチでの離婚を望んでいるのかをしっかりと把握し、何がネックとなっているのかを細かく探っていき、適正な判断のもとでの解決に努めています。

糸は絡めば絡むほど簡単にはほどけなくなり、時間が経てば結び目は固くなります。離婚も同様で、当事者間でもめた状態が深刻になればなるほど、解決にも時間がかかるもの。一人で悩んでいても、いたずらに時が流れるだけです。

離婚を思い立ったら、まずは相談から。見通しがはっきりすれば、気持ちもすっきりします。当事務所が誠心誠意、対応させていただきますのでいつでもご連絡ください。

所属弁護士

岡本 健史(おかもと たけし)

岡本 健史

登録番号 No.38057
所属弁護士会 岡山弁護士会

弁護士費用

項目 費用・内容説明
相談料 40分5,500円(税込)
着手金 調停 22万円(税込)以上
訴訟、審判 33万円(税込)以上
報酬金 調停 22万円(税込)以上
訴訟、審判 33万円(税込)以上
実費 着手金、成功報酬の他、事件のために実際に出費した金額が実費として必要になります。
出張日当 遠方に出向く場合は、出張日当が必要になる場合があります。

アクセス

岡山県倉敷市玉島1534-9

〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1534-9

事務所概要

事務所名 玉島総合法律事務所
代表者 岡本 健史
住所 〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1534-9
電話番号 050-5267-6000
受付時間 平日9:00~18:00
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の岡山県の離婚に強い弁護士