【厳選掲載】離婚問題に強い弁護士ランキング

熊本県の離婚に強い!評判の良い弁護士

  • 対応:熊本県 事務所:熊本県

    慰謝料・財産分与・養育費… 貴方にとって最善の離婚を導きます

    山崎法律事務所
    お電話での受付窓口 0066-9687-7356
    受付時間 平日9:30~17:00

    山崎法律事務所

    • 通話無料
    • 女性弁護士在籍
    • 夜間電話受付
    • 土日電話受付
    相談料初回無料
    所在地〒860-0801 熊本県熊本市中央区 安政町4番19号 TM10ビル7階(旧大和生命ビル)
    最寄駅「水道町電停駅鶴屋デパート」より徒歩3分
    対応エリア熊本県
  • 対応:熊本県 事務所:熊本県

    1人で抱え込まずに相談を! 人生のリスタートを親身に支えます

    弁護士法人Si-Law
    お電話での受付窓口 0066-9687-7966
    受付時間 平日8:30~17:30

    弁護士法人Si-Law

    • 通話無料
    • 女性弁護士在籍
    • 夜間電話受付
    • 土日電話受付
    相談料5000円/60分
    所在地〒866-0863 熊本県八代市西松江城町4-30
    最寄駅最寄駅:八代駅
    対応エリア熊本県
  • 対応:熊本 事務所:熊本市

    依頼者の気持ちによりそい、 想いをくんだ解決へ歩みます

    あおば法律事務所(弁護士・田中真由美)
    お電話での受付窓口 0066-9687-7921
    受付時間 平日 9:30〜17:15

    あおば法律事務所(弁護士・田中真由美)

    • 通話無料
    • 女性弁護士在籍
    • 夜間電話受付
    • 土日電話受付
    相談料初回無料
    所在地〒860-0078 熊本県熊本市中央区京町1丁目10番8号 京町MKビル3階
    最寄駅熊本市営バス・九州産交バス
    裁判所前バス停より 徒歩1分
    対応エリア熊本
  • 対応:熊本県 事務所:熊本県

    DV理由の離婚にも積極対応! 離婚後の生活を見通すために尽力

    月出・長嶺法律事務所
    お電話での受付窓口 0066-9687-7796
    受付時間 平日 9:00〜17:00

    月出・長嶺法律事務所

    • 通話無料
    • 女性弁護士在籍
    • 夜間電話受付
    • 土日電話受付
    相談料初回無料
    所在地〒 861-8039 熊本県熊本市東区長嶺南3-8-78 銀座ハイツ1階
    最寄駅阿蘇高原線『竜田口』駅
    駐車場有
    対応エリア熊本県
  • 対応:全国 事務所:東京・埼玉・千葉・大阪・名古屋・宇都宮・横浜・姫路・福岡

    離婚問題専門の弁護士が 豊富な知識と経験をもとに親身に対応

    弁護士法人ALG&Associates
    お電話での受付窓口 0066-9687-7785
    受付時間 平日 9:30〜20:00

    弁護士法人ALG&Associates

    • 通話無料
    • 女性弁護士在籍
    • 夜間電話受付
    • 土日電話受付
    相談料初回30分無料
    所在地〒163-1128 東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー28F
    最寄駅西新宿駅より徒歩7分
    対応エリア全国

熊本県の離婚問題について知る

熊本県の離婚件数は3,105件で九州では3番目

厚生労働省の「人口動態調査」によると、熊本県の2014年の離婚件数は3,105件で、九州地方の中では福岡県、沖縄県の次に多い結果となっています。九州地方でトップの福岡県は、年間9,981件の離婚があります。これは全国では8番目に多い数字です。また、2位の沖縄県は3,571件もあり、熊本県はそれに続く高い数字です。 熊本県の離婚件数の推移を見てみると、1970年は現在の約半分の1,400件程度でした。ところが1980年には1,865件に増え、その5年後には約2,500件にまで増えています。ピークは2000年~2005年で3,700件もありました。その後は少しずつ減少しています。

熊本県の離婚率は1.74

離婚率(人口1000人に対する離婚件数)のデータでは、熊本県は1.74で全国平均の1.77よりやや低い水準です。九州地方の中では低い方から3番目で、決して高くはありません。九州地方でもっとも離婚率が高いのは沖縄県で、2.53もあります。これは全国平均を大きく上回る数値で、全国でももっとも高い結果になっています。次に離婚率が高いのは宮崎県で2.07あります。離婚件数が多い福岡県の離婚率は1.98で、九州地方では3位という結果です。

熊本県の婚姻率と離婚率の変化

人口1000人に対する婚姻率の変化を見てみましょう。熊本県の婚姻率は1960年は8.2もありました。しかし、その後は減少していきます。1980年には6.5に、1985年には5.8に減っていきました。その後も5.0台が続きます。2014年には初めて4.9という結果になりました。一方、離婚率は1970年代までは1.0を下回っていました。ところが1980年代になると、上昇していきます。そして、2000年には2.0になりました。その後、少しずつ減少していきます。婚姻数は1975年までは12,000件を超えていましたが、1980年からは減少していきます。その逆に離婚件数は1985年に初めて2,500件を超えます。そして、2000年には3,700件に増えていき、その後少しは減っていくものの3,000件を超えています。結婚後5~10年で離婚するケースが多いのですが、熊本県でもその様子がうかがえます。

熊本県の協議離婚は3,105件

離婚種別での離婚件数を見てみると、議離婚の数は3,105件で、全体の離婚件数の約87%で、ほぼ全国平均と同じです。また、熊本市の全離婚件数は1,294件で、熊本県内の約41%を占めています。 なお、熊本県内の調停離婚は324件(約10%)、和解離婚は43件、判決離婚は18件、審判離婚は2件、認諾離婚は1件となっています。

子どもの数が増えると、同居期間は長くなる傾向に

離婚までの同居期間のデータを見てみると、5年未満がもっとも多く1,002件もあります。これは全体の約3分の1です。また、5~10年の場合が666件あります。ただし、子どもが2人の場合は同居期間が5~10年のケースが多く263件、子どもが3人の場合は10~15年がもっとも多く96件となり、子どもの数が増えると長い同居期間を経てから離婚していることがわかります。

調停離婚は子どもがいる場合に多い

協議離婚は子どもがいない場合の割合が多いのですが、調停離婚は子どもがいるケースで多い傾向があります。熊本県の場合は調停離婚324件中、子どもがいないケースは92件ですが、子どもがひとりのケースが100件、子どもが2人のケースが94件、子どもが3人のケースが33件となっていて、子どもがいる場合に調停離婚になる傾向が高くなります。なお、協議離婚では結婚機関が20~25年と長く連れ添っているケースも目立っています。

熊本県の離婚問題 弁護士対応市町村

熊本市中央区・熊本市東区・熊本市西区・熊本市南区・熊本市北区・八代市・人吉市・荒尾市・水俣市・玉名市・山鹿市・菊池市・宇土市・上天草市・宇城市・阿蘇市・天草市・合志市・美里町・玉東町・南関町・長洲町・和水町・大津町・菊陽町・南小国町・小国町・産山村・高森町・西原村・南阿蘇村・御船町・嘉島町・益城町・甲佐町・山都町・氷川町・芦北町・津奈木町・錦町・多良木町・湯前町・水上村・相良村・五木村・山江村・球磨村・あさぎり町・苓北町

離婚に強い弁護士をお探しの熊本県在住の方へ

熊本県にお住まいで、離婚にお悩みの方、熊本県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚調停に強い出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

まずはお気軽に相談してみてください。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP