離婚や慰謝料案件の経験豊富な弁護士が、想いに応える解決を目指します

貞永法律事務所

相談料
30分5,500円(税込)
当日相談
応相談
女性弁護士
非所属
夜間相談
お電話ください
土日対応
お電話ください
  • 貞永法律事務所
  • 貞永法律事務所サムネイル0
  • 貞永法律事務所サムネイル1
  • 貞永法律事務所サムネイル2
事務所名 貞永法律事務所
電話番号 050-5385-5018
受付時間 平日 9:00~18: 00
定休日 土日祝
住所 〒879-0471 大分県宇佐市四日市1367-3 あけぼのビル1階
アクセス方法 豊前善光寺駅からタクシーで8分
柳ヶ浦駅からタクシーで12分
中津駅からタクシーで30分

あけぼの学習センター様の1階​親玉本舗の隣です
  • 電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚

貞永法律事務所の強みと特徴

依頼者と同じ目線で親身に寄り添う弁護士

「離婚後をともに考える」ことを重視してご対応

大分県宇佐市の「貞永法律事務所」の代表弁護士・貞永憲佑です。私は大学卒業後、自動車会社のサラリーマンとして働いた後に弁護士になりました。また、資格試験の予備校や大学などでの講師経験もあるため、相談者の方と同じ目線で分かりやすい説明をすることに長けています。相談にいらした方の不安が少しでも解消されるよう、丁寧な説明と対応に努めてまいります。

離婚の問題において、相談に来られた方が望まれる成果は、お一人おひとりで当然違います。そのため、話をじっくりと聞いた上で、個々のご要望を丁寧に汲み取り、それにお応えできる解決を目指していきます。特に「離婚後、どういう人生にしていきたいか」が重要で、依頼者の想いを尊重しながら、「離婚後をともに考える」ことを重視して解決を図ります。

離婚に向けてのロードマップをともに考え、離婚後のより良い人生の実現のために、最後まで親身にサポートします。事前に予約をいただければ、平日夜間や土日祝のご対応も可能ですので、まずは気楽に何でもご相談いただければ幸いです(無料駐車場あり)。

離婚の問題を弁護士に相談するメリットは?

客観的かつ冷静な視点で話し合いを進められる

離婚の話し合いはどうしても、感情的なわだかまりや過去の出来事などが積み重なってしまうため、当事者同士では冷静に話し合うことができず、なかなか前に進まないものです。その点、弁護士に交渉を任せていただくことで、客観的かつ冷静な視点で話し合いを進展させていくことができます。

弁護士は法律の専門家ですから、様々な主張を法律の裏付けのなかで展開し、相手の意見も法律的な情報として整理して聞くことができます。さらに、弁護士がする交渉はこれまでにあった過去の裁判例や判例を前提にしていますので、適正で納得のいく条件で離婚しやすくなるのです。

離婚することを決めたら、まずは一度ご相談を

離婚協議の段階でも弁護士が間に入ることで、ご自身にとって納得のいく合意内容が得られる可能性が高まります。協議離婚でまとまる場合は離婚協議書を取り交わし、必要であれば公正証書にしておくことをおすすめします。こうしたサポートも当事務所で行いますので、離婚することを決めた際には一度ご相談いただければ幸いです。

「離婚調停」は弁護士のサポートがあると良い

弁護士が同席することで安心して調停にのぞめる

離婚協議がまとまらない場合、それでも離婚したいときは離婚調停や裁判に発展します。調停や裁判は家庭裁判所で行われる手続きで、当事者だけで進めるには不安と精神的負担が伴うもの。弁護士が同席・サポートすることで、安心して法的手続を進めることができます。

離婚調停は調停委員を間にはさみ、当事者間の合意を目指していく裁判所での話し合いの場です。調停にお一人でのぞみ、満足のいく解決をすることは難しい場合も多く、弁護士のサポートを受けることを強くおすすめします。

思い描く要望を、法律的に整理して主張できる

弁護士が代理人になることで、ご自身が思い描く要望や主張内容を、法律的に整理してきちんと調停委員に伝えることができます。また、相手方弁護士の主張に反論するには、専門的な知識が必要となりますが、それも弁護士がいることで不安に駆られることもありません。

当事務所では調停当日での精神的なフォローはもちろん、それ以外についても丁寧にコミュニケーションを取りながら、次回の調停に向けての意見の集約を重ねていきます。電話やメール、面談でのやりとりはもちろん、ご本人の希望によってはオンライン面談も可能です。

別居時の生活費となるのが「婚姻費用」

婚姻費用を早期に得て生活の基盤を作ることが大事

離婚にあたって経済的な不安を抱える女性は多くおられます。そうした場合、別居時の生活費を請求する「婚姻費用」は大事な要素となります。婚姻費用を早期に請求して経済的な基盤をつくったあと、離婚に向けての話し合いを進めていくことが重要なのです。

適正な金額算定のもと、早期に婚姻費用を得るためには、いち早く弁護士に依頼をいただくことが必要です。離婚に向けての経済的不安を取り除くためにも、早めに当事務所までご相談ください。

「慰謝料請求」の確かなノウハウ

相手の不貞行為を立証するための証拠収集が重要

相手の浮気・不倫が発覚した場合、冷静に離婚の話し合いをするには相当な精神的負担が伴います。また慰謝料などの適正額・相場も弁護士にアドバイスを受けるほうが、適切な解決ができます。当事務所の代表弁護士は、これまで「不貞の慰謝料請求」には豊富な実績を有しており、確かなノウハウを有しています。

納得のいく慰謝料を得ていくためには、やはり行為を立証するための証拠の収集が重要です。どのような証拠の確保が有効であるかはケースバイケースですが、当事務所は過去の判例や裁判例を分析し、状況に適した証拠収集のアドバイスをご提供できます。慰謝料を請求する側はもちろん、請求される側の減額交渉にも実績がありますのでお任せください。

離婚後の生活に直結する養育費・財産分与

後悔しない離婚にするためにも安易な妥協は禁物

当事者同士で離婚の話し合いをしていても、適正な養育費や財産分与の金額が分からず、あとで後悔する方がいます。しかし養育費や財産分与については過去に数多くの裁判が行われており、多くの判例の集積があります。それらに基づいて適正な金額を請求していきます。

養育費や財産分与などを決めずに離婚してしまうと、相手側に後になって支払わせるのは非常に難しいものです。一方で、いずれも離婚後の生活に大きな影響を与えるものですから安易な妥協をすべきではありません。後悔しない離婚にするためにも、ぜひ当事務所にご相談いただければ幸いです。

親権・面会交流の相談にも真摯にご対応

お子さんの状況を把握した上での最適な環境づくりを

子供に会えない。親権で争っていて決まらない。面会交流の条件が決まらず、子供に会わせてもらえない…といったお子さんに関する問題にも当事務所では注力して取り組んでいます。親の意見や考えだけでなく、お子さんの状況をしっかりと把握した上での最適な環境づくりは何か、という視点で考えていきます。親権を希望される方の相談も遠慮なくお寄せください。

貞永法律事務所からのメッセージ

「離婚によって人生をどう変えたいのか」を聞かせてください

離婚はある意味で、人生を変えていくための大きなターニングポイントになるものです。次の人生が前向きになるよう、「離婚によってあなたの人生をどう変えたいのか」を、ぜひ当職に聞かせてください。その想いを実現できるよう、最後まで親身にサポートさせていただきます。

所属弁護士

貞永 憲佑(さだなが けんすけ)

貞永 憲佑(さだなが けんすけ)

登録番号 No.49082
所属弁護士会 大分県弁護士会

弁護士費用

相談料 30分5,500円(税込)
ただし法テラス利用の場合は無料
着手金 27万5000円~44万円
※その他日当等が発生することがあります
報酬金 交渉・調停 27万5000円~33万円+経済的利益の11%
訴訟    44万円+経済的利益の11%

※料金はすべて税込み価格です。

アクセス

大分県宇佐市四日市1367-3 あけぼのビル1階

〒879-0471 大分県宇佐市四日市1367-3 あけぼのビル1階

事務所概要

事務所名 貞永法律事務所
代表者 貞永 憲佑
住所 〒879-0471 大分県宇佐市四日市1367-3 あけぼのビル1階
電話番号 050-5385-5018
受付時間 平日 9:00~18: 00
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の大分県の離婚に強い弁護士