離婚を考えたらいつでも相談を! 「コミュ力」重視で解決します

山路響平法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回60分無料大歓迎非所属事前予約の方のみ事前予約の方のみ
山路響平法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒737-0143 広島県呉市広白石1-1-18 ハイツ広白石2階最寄駅
対応エリア
広島

お電話受付窓口

050-5268-7340

受付時間:月・火・水:7:30~20:30 / 木・金:8:30~17:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[11:43]お電話がつながります!

対応可能エリア

広島県

お電話での受付窓口050-5268-7340
受付時間 月・火・水:7:30~20:30 / 木・金:8:30~17:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

日本一敷居の低い弁護士事務所を目指す

想いをしっかりとお聴きし、最適な解決策を提案

「山路響平法律事務所」は呉市にある弁護士事務所で、これまで離婚に関する問題解決を数多く手掛けてきました。当事務所が心がけているのは、お客様にとって、いつでも相談しやすい事務所であることです。

離婚に直面しておられる方の不安や心配、事案の問題点を正確に把握するには、弁護士とお客様とのコミュニケーションが欠かせません。にもかかわらず、トラブルが発生して不安や心配事があるときでも、弁護士に相談するのは敷居が高いと思われがちです。

その点、当事務所は日本一敷居の低い弁護士事務所を目指して、つねにコミュニケーション力を重視。相談者の方の想いをしっかりとお聴きした上で、最適な解決策をご提案しています。

相談料60分無料!平日夜間や土日祝も相談OK

平日昼間の相談が難しい場合は、事前にお電話いただければ夜間・土日祝日の相談もOKです。プライバシーの保護のために完全個室にてご相談を承っており、お子様連れのご相談も可能(お客様用駐車場も完備)。相談料は初回60分無料でお受けしており、お電話をいただければ、とても感じの良い受付員が電話対応いたします。

一目で分かる料金表でご案内

費用や料金に対する不安を一掃したい

また、弁護士事務所の料金は複雑なものが多く、分かりにくい…と感じる方は少なくないようです。当事務所では一目でわかる料金表を作成し、弁護士が丁寧に説明し、費用や料金に対する不安を一掃いたします。

当事務所の山路弁護士は若さゆえの機動力を生かし、事件着手のスピードとお客様へのレスポンスの速さを、通常の弁護士の3倍速くするよう心掛けています。いつでも遠慮なく、気軽にお電話ください。

親権の争いをできるだけ円滑に解決

離婚後の生活環境を良くするためのサポートを提供

離婚の問題を弁護士に相談いただくメリットのひとつに、親権の争いをできるだけ円滑に解決できる点があります。親権者を決める際には、子どもの福祉が重要視されますが、離婚後の親子の生活環境を良いものにするためには、弁護士のサポートが欠かせないのです。

面会交流についても近年、親権を得た母親側が子どもに会わせてくれない…という父親側からの相談を受けるケースが増えています。このような場合も、子どもの福祉や幸せを優先する考え方のもと、弁護士が立ち会うなどの提案も含め、面会交流の実現に力を尽くします。

養育費にも個別事情を盛り込んでいく

子どもの養育費についても、算定表に定められた基準以外のものをいかに盛り込むことができるかといった、個別の事情に即した対応が欠かせません。たとえば教育関連の費用などがそれに当たることが多いですが、具体的な個別の費用を養育費に盛り込んでいくのも、弁護士に依頼して得られるメリットです。

養育費や面会交流など、相手に今後継続して守ってもらわなければならない事柄があるときには、調停調書があれば安心です。協議離婚の場合には、離婚協議書を公正証書にすることで強制力をもたせておくと安心ですから、ご相談ください。

【解決事例】粘り強い交渉で父親側が親権を獲得した事例

突然、妻が子どもを連れて別居し、「妻の弁護士から離婚、親権、養育費や慰謝料請求の調停を申し立てられた」という父親側からの相談がありました。親権を取得したいが、子どもは病気を抱え、ご自身は日中仕事をしているため、親権を取得できるか不安…というご相談でした。

当職は医療機関にも赴いた上で、父親側がいかに積極的にお子さんの病気について考えているかを主張。また仕事については、子どもとの時間を最大限に確保できる部署に異動し、実家の親や兄弟にも養育を支援してもらえる態勢を作りました。その結果、依頼者である父親側が親権を取得することができたのです。

お子さんの病気について誰よりも真剣に取り組み、自ら部署の配置転換を希望するなど、子どものために一緒に全力を尽くした結果といえるものでした。親権についての相談も、安易にあきらめずに当事務所にご相談ください。

慰謝料請求についても納得の解決を

適正で現実的な最大金額を請求することが可能になる

また、相手の不貞行為などに伴う慰謝料は、行為の中身や事情によって、請求すべき慰謝料は異なり、ふさわしい金額は一律ではありません。その点、弁護士に依頼することで、納得のいく金額を得られる確率が高まります。

当事務所の弁護士は、これまで不貞の慰謝料請求が伴う離婚の事案を数多く手掛けていますので、過去の判例や事例にもとづいて、適正かつ現実的ななかでの最大金額を請求することができます。

【解決事例】訴訟まで見据えた交渉で、満額の慰謝料を獲得

妻に浮気の疑いがあったことから、探偵社を使って証拠を集め、浮気相手の素性も判明。証拠はそろっており、訴訟に持ち込めばほぼ確実に勝訴することができる事案でした。内容証明郵便を見て連絡してきた浮気相手は、最初は悪態をついていましたが、訴訟の話をするとおとなしくなり、依頼者の方の希望額満額を支払うことで合意できました。

当事務所では、調停から裁判に持ち込む方がいいのか否かを慎重に見極めた上で、依頼者をサポートしてまいります。調停で終了せず裁判(1審)となっても、追加着手金は発生することはなく、調停や裁判に出頭するにあたり日当は発生しません。協議から調停、裁判となっても、原則として追加の費用は発生しませんので、安心してお任せください。

財産分与についても確かなノウハウ

公平な財産分与には正確な財産の把握が不可欠

財産分与についても、ときに相手側が財産をきちんと開示してくれないケースがあります。そのときは裁判までを見据えながら、弁護士会照会などを使って依頼者と一緒に財産の把握に努めていくことが必要になります。

とくに、いわゆる熟年離婚の場合には、退職金や有価証券や生命保険など、財産分与の対象になるものが増えてきますので、もれなく財産を把握するためにも、ぜひ弁護士のサポートをお受けになることをおすすめします。

山路響平法律事務所からのアドバイス

離婚を考えたらいつでも気軽にご相談ください

離婚を少しでも考える段階になれば、できるだけ早めにご相談にいらしてください。実際に離婚するかどうかはさておき、もし離婚になればどうなるか…という見通しやメリット、デメリットなどを分かりやすくアドバイスいたします。

今後の見込みや見通しが分かるだけでも、弁護士に相談いただく意味はあると思います。当事務所は初回60分相談無料ですので、ぜひ気軽な気持ちで相談にいらしていただければうれしく思います。

所属弁護士

山路 響平(やまじ きょうへい)

山路 響平

登録番号 No.55156
所属弁護士会 広島弁護士会

料金体系

【相談料】
初回60分 無料
以後30分毎に5000円

【着手金(離婚前)】
・一律30万円
・交渉から調停に移行するとき、調停から裁判(第1審)に移行するとき、追加着手金は発生しません。
・控訴する場合は追加着手金として10万円いただきます。
〈例〉離婚の交渉をご依頼され、離婚、親権、婚姻費用の額、養育費の額、面会交流の内容が争点となり、交渉から調停、訴訟(第1審)に移行した場合でも着手金は一律30万 円となります。

【着手金(離婚後)】
・1件につき15万円
・30万円を超える場合は、上限を30万円とする
〈例〉養育費と面会交流と財産分与を求める場合、3件あるため着手金は45万円となりますが、上限が30万円であるため、着手金は30万円をお支払いいただきます。

【報酬】
・基本報酬金30万円
 基本報酬金発生例:離婚請求し、離婚を達成した場合
          離婚請求され、請求を排除した場合
          面会交流を希望し、現状よりも条件が改善した場合
          面会交流の要求が一部でも認められなかった場合
          婚姻費用を請求し、婚姻費用を取得した場合
          婚姻費用分担請求を受けたが減額・排除した場合
          養育費を請求し得られた場合
          請求された養育費の額を減額した場合
・以下の場合、基本報酬金に加え、追加の報酬金が発生いたします。
 ①財産分与を請求し、得られた場合・・・・・・得られた額の10%
 ②請求されていた財産分与を減額した場合・・・・・・減額した額の5%
 ③慰謝料を請求し、得られた場合・・・・・・得られた額の10%
 ④請求された慰謝料を減額した場合・・・・・・減額した額の5%
 ⑤親権を取得した場合・・・・・・10万円
 ⑥面会交流の立会い・・・・・・日当1万円(交通費等別)
・報酬金は、ご依頼案件の処理が終了したときに1回しか発生しません。
〈例〉離婚請求、養育費、財産分与を請求し、離婚が成立し、養育費6万円が認められ、財産分与1000万円を得た場合、離婚成立及び養育費が得られたため基本報酬金30万円が発生し、財産分与を得ているため、経済的利益の10%として100万円の追加報酬金が発生します。
 報酬金=30万円+100万円=130万円

【実費】
・申立費用、交通費や通信費・宿泊費など、依頼を行う上で、実際に発生する費用のことです。

※面会交流の立会いについて
 ご依頼頂いてから事件が終了するまで、面会交流を定期的に行うことを推奨しております。しかし、紛争の当事者だけで面会交流を行うことに不安を覚える方もいらっしゃいます。そのような場合、弁護士が面会交流の立会いも行います。

アクセス

広駅から徒歩5分

広島県呉市広白石1-1-18 ハイツ広白石2階

事務所概要

事務所名 山路響平法律事務所
代表者 山路 響平
住所 〒737-0143 広島県呉市広白石1-1-18 ハイツ広白石2階
電話番号 050-5268-7340
受付時間 月・火・水:7:30~20:30 / 木・金:8:30~17:00
定休日 土日祝
備考
山路響平法律事務所
山路響平法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5268-7340
受付時間
月・火・水:7:30~20:30 / 木・金:8:30~17:00

現在11:43です。お気軽にお電話ください。

住所
〒737-0143 広島県呉市広白石1-1-18 ハイツ広白石2階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP