信頼感を大切に「頼んでよかった」と 言われる解決を目指します

はるな総合法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回30分無料お電話下さい在籍事前予約の方のみ事前予約の方のみ
はるな総合法律事務所はるな総合法律事務所サムネイル0はるな総合法律事務所サムネイル1はるな総合法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒370-0851 群馬県高崎市上中居町1536-1エターナルタウンA最寄駅
対応エリア
群馬県

お電話受付窓口

0066-9687-7635

受付時間:平日 9:00〜18:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[10時43分]お電話がつながります!

対応可能エリア

群馬県

お電話での受付窓口0066-9687-7635
受付時間 平日 9:00〜18:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

女性のデリケートな悩みにも向き合える

事務所は友人の家に遊びに来たようなくつろぎの空間

高崎市の「はるな総合法律事務所」の弁護士・長谷川千晶です。これまで離婚問題を中心に数多くの相談をお受けし、依頼者の立場にたった親身な対応で悩みの解決に努めてきました。初回相談料は30分無料、事務所には駐車場もありますのでお車での来所もOKです。何でも相談いただける敷居の低い事務所であることが特長ですから、いつでも気軽にご連絡ください。

離婚は言うまでもなく、夫婦間のプライベートな問題です。特に女性にとっては、夫婦のデリケートな悩みは他人に話しにくいこともあるでしょう。当事務所では女性弁護士ならではの視点を活かした、いい意味で「弁護士事務所らしくない」空間で、リラックスして話してもらえるような雰囲気づくりを心がけています。

事務所は一軒家の普通の住宅という仕様で、相談室内にはキッズスペースを作り、子どもさんがおもちゃで遊べたり、赤ちゃんが寝られるような場所も用意しています。そして相談室は完全個室なのでプライバシーの保護も万全。友人の家に遊びに来たような、くつろぎの空間の中でお話しいただけます。

争いが進んでしまったら弁護士に相談を

感情的なもつれを回避して冷静な話し合いができる

はるな総合4

いくら長く夫婦でいても、離婚に至る過程では、当事者同士で話をするとどうしても感情的になったり、顔を見たくない…という状況になることは少なくありません。そこで弁護士が間に入ることで、直接話をする必要がなくなり、ご自身にとって必要な主張もしやすくなるメリットがあります。

いまはインターネット上でも離婚に関する情報はあふれていますが、ご自身が置かれた状況を解決に導くことのできる具体的なアドバイスが得られるわけではありません。安易な情報収集がかえって誤解を生み、問題をこじらせてしまうことも少なくないのです。

「離婚調停」で第三者の視点を活かした解決をはかる

夫婦の争いが進み、紛争化した状況であればあるほど、もはや弁護士への相談は欠かせないもの。家庭裁判所による「離婚調停」を利用するのは、一見ハードルが高く映るかもしれませんが、弁護士を代理人にして調停による解決をはかることは、第三者の視点を活かして現実的な離婚条件へと落とし込める点でも有意義です。

調停員に自分の思いを伝え、納得のいく話し合いを進めるために、当職が力強く依頼者の方をサポートします。離婚は人生の一大事であり、重要な分岐点となるものですから、弁護士に相談して然るべき情報を得た上で離婚条件をまとめていくことが重要でしょう。

「頼んでよかった」と思ってもらえる対応を

依頼者の方とじっくりと信頼関係を築いていく

離婚に限らずどんな事件においても、法的に紛争を解決していく中で、クライアントの方が望むような「完全勝利」に行き着くことはなかなかありません。不貞による離婚の慰謝料も、一般に裁判所で認められる額は決して高額ではありません。何よりも、相手に支払い能力がなければ実際に手にいれることができないのです。

そのように金額面で十分でない時にでも、依頼者の方にどう納得してもらえるか。それを考え、満足いただける状態にできるだけもっていくことが弁護士としての責務です。お金の問題だけでなく、依頼者の方とじっくりと信頼関係を築いていくなかで、「頼んでよかった」と思ってもらえるよう力を尽くしていきたいと思っています。

離婚後の生活をどうするかという視点が大事

たとえば女性の離婚の場合には、お子さんの学校の問題や、行政関連の手当の件で親身に相談に乗ることも一つです。児童扶養手当や年金や学資保険など、子どもさんの生活や教育にまつわる悩みを「どこに相談すればいいのか分からない」という方が結構おられるのです。

先日は、離婚を見据えて夫と別居したという依頼者の方から、「荷物を家に残してきてしまい、取りに行きたいのですが、どうしたらいいでしょう?」という相談も受けました。離婚そのものの相談はもちろん、離婚によって生じてしまう、生活の基盤づくりの部分も積極的にアドバイスを行いながらサポートしています。

何でも気軽に話してもらえる親身なサポートの積み重ねによって、納得のいく解決へとできる限り近づけていきたいと考えます。

算定表による養育費の基準は相当に低い

子どもの将来を考えた養育費を獲得できるよう注力

離婚の話し合いを進める中では、「お金の問題」も重要な事柄のひとつです。特にお金の話でこだわりを持たれることが多いのが、お子さんの将来を見据える上で大切な、「養育費」の問題です。

家庭裁判所が定める養育費の基準は、金額が非常に低いという現状があります。今のお子さんはみんな塾に行きますし、教育にはある程度のお金がかかるのは当たり前でしょう。現在の算定表による養育費では、子どもを私立の学校に進学させたいと考えても難しい場合が多いのです。

私は裁判所による算定表にとらわれることなく、経済的事情が許される場合には、決して妥協することなく、お子さんの進路や将来像に照らし合わせながら適正な養育費を獲得できるよう交渉に力を入れていきます。同時に養育費の支払いを将来的にも担保しておくことも重要。その点でも、裁判所で調停調書にまとめたものは法的強制力を伴いますから、離婚調停を利用するメリットは少なくないといえるでしょう。

DV事案も積極的に手掛けてきた実績

身体的・精神的DVともに早期の対処が欠かせない

私は弁護士会の委員会活動において、DV事案に積極的に取り組んできました。身体的DVの場合は、即座に相談いただくと同時に警察に届け出るべきですが、中には自分が受けている暴力が「DVとは認められないのではないか」と疑心暗鬼になってしまう方もおられるのです。

DVはれっきとした不法行為なのですが、そうした感覚が麻痺してしまうのが夫婦間のDVの怖いところでもあります。DVは身体的なものも精神的なものも、早期に対処することが欠かせませんから、自分1人で抱え込まずにすぐにご相談ください。

はるな総合法律事務所からのアドバイス

勇気を出して最初の一歩を踏み出してほしい

「弁護士は垣根が高い」と思う方もおられますが、少なくとも私の場合はまったくそんなことはありません。ぜひ気軽に話しに来ていただければ、必ず気持ちは軽くなります。ぜひ勇気を出して最初の一歩を踏み出していただき、私のところまでご連絡ください。まずはお電話をお待ちしています。

所属弁護士

長谷川 千晶(はせがわ ちあき)

長谷川 千晶

登録番号 No.38153
所属弁護士会 群馬弁護士会

料金体系

離婚事件
(離婚・婚姻
費用など)
調停事件着手金 一律 30万円(消費税別)
(ただしDV案件の場合には、事案に応じて増額させていただきます。)
離婚と婚姻費用を同時にお申込みの場合は、上記着手金+10万円(消費税別)になります。
報酬金請求額が300万円以下経済的利益の12%
経済的利益が300万円以上
3000万円以下
経済的利益の
10%+15万円
経済的利益がない場合
(例:離婚成立のみ)
ご相談によります
(最低報酬は10万円)
訴訟事件着手金訴訟から受任30万円
調停・交渉から引続き受任20万円
報酬金調停事件と同じ

アクセス

駐車場あり

群馬県高崎市上中居町1536-1エターナルタウンA

事務所概要

事務所名 はるな総合法律事務所
代表者 長谷川 千晶
住所 〒370-0851 群馬県高崎市上中居町1536-1エターナルタウンA
電話番号 0066-9687-7635
営業時間 平日 9:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考
はるな総合法律事務所
はるな総合法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7635
受付時間
平日 9:00〜18:00

現在10:43です。お気軽にお電話ください。

住所
〒370-0851 群馬県高崎市上中居町1536-1エターナルタウンA
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP