相談のタイミングに応じたプランで スムーズな解決を実現します

弁護士法人ふくい総合法律事務所

相談料
初回無料
当日相談
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • 弁護士法人ふくい総合法律事務所
  • 弁護士法人ふくい総合法律事務所サムネイル0
  • 弁護士法人ふくい総合法律事務所サムネイル1
  • 弁護士法人ふくい総合法律事務所サムネイル2
住所 〒910-0005 福井県福井市大手3-14-10 TMY大名町ビル5階
アクセス方法 JR福井駅から徒歩7分
  • 電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
メール受付はこちら

JR福井駅から徒歩7分!地域密着型の事務所

キッズスペースもあり、小さなお子さん連れでも安心

ふくい総合650 「弁護士法人ふくい総合法律事務所」はJR福井駅から徒歩7分の場所にある地域密着型の法律事務所です。福井地方裁判所の近くにあり、お車でお越しになる場合には、地方裁判所を目印に来ていただくとわかりやすいと思います(事務所駐車場あり)。 離婚問題や男女トラブルで悩みを抱える方は少なくありません。依頼者の方は、不安や悩みを抱えて相談に来られますが、初対面の弁護士に思いを全て打ち明けることは難しいこともあります。その点当事務所では、安心してなんでも相談いただける応対と雰囲気作りを重視。依頼者の方の思いをしっかりと理解し、ご要望に添った解決をつねに目指していきます。 法律用語などの難しい言葉も、分かりやすく丁寧にご説明しますので安心です。事務所内には、小さなお子様がおられる方にもゆっくりと話していただけるようキッズスペースも用意していますので、どうぞお気軽にご相談ください。

ふくい総合法律事務所が選ばれる4つの理由

1) 豊富な経験を持つ弁護士が丁寧に対応

弁護士4名、事務職員4名が1つのチームになって問題解決に向き合います。依頼者のお話をじっくりと聞き、的確かつ迅速なリーガルサービスをご提供。男性・女性の離婚相談ともに数多くお受けしています。

2) 解決に向けて可能な限り迅速にご対応

依頼者の方の多くは、離婚のことはなるべく早く決着をつけて、新しい人生を歩きだすことを希望されます。仕事のクオリティを落とさず、出来るだけ迅速な解決が出来るよう心掛けています。

3) 離婚後の生活まで見越した安心のサポート体制

離婚が成立したら、問題はすべて終わりというわけではありません。離婚後も、養育費の支払いや子どもとの面会交流、年金分割などのいろいろな問題が残ります。依頼者の離婚後の生活がより良いものになるよう解決をはかります。

4) 初回相談料無料! 分かりやすい料金体系

離婚問題のご相談は初回相談料無料のほか、分かりやすい料金体系となっています。詳しくはお問い合わせください。

大切な「子どもの問題」と「お金の問題」

子どもの気持ちを考えて解決に臨むことが重要

離婚にあたっては、まず前提として相手方が離婚に同意しているかどうかがポイントになります。ただ、相手方が離婚に応じていない場合でも、確かな離婚事由があれば離婚は可能。そして離婚に際して大切なのは、「子どもの問題」と「お金の問題」を考えることです。

〔ポイント1〕子どもが未成年の場合、親権者を夫と妻のどちらにするか?

夫婦間に未成年の子どもがいる場合、離婚する際には夫婦のどちらかを親権者と決める必要があります。親権者を父母のどちらにするかについては、子どもの年齢や現状などを考慮して決めていきます。

〔ポイント2〕養育費の額を決める

次に気になるのは、子どもの養育費の負担についてです。養育費の支払いは一般的に子どもが成年するまでとされ、その額は通常、算定表を基準に計算して決められます。養育費は一度決めた後でも、事情によっては増額請求・減額請求をすることも可能です。

〔ポイント3〕面接交渉の方法を決める

親権者、あるいは監護者とならなかった方の親が、別れて暮らしている子どもに会う方法を決めておく必要があります。

「お金の問題」は権利を正当に主張することが大事

〔ポイント1〕財産分与の金額を決める

財産分与は、婚姻中に夫婦の協力によって形成された共有財産(預貯金、共有の不動産など)をどのように分けるかという問題です。原則として2分の1ルール(夫婦の共有財産を5:5の割合で分割する方法)に則って判断されます。

〔ポイント2〕慰謝料を請求する

慰謝料は、相手側の不法行為によって被る損害賠償金のうち、精神的な被害に対して慰藉する賠償金です。不貞があった場合やDV被害によるものが代表的なケースで、慰謝料の金額としては、現実的には200~300万円程度が平均的。協議においては、裁判になった場合を想定しつつ交渉を行うことがポイントでしょう。

〔ポイント3〕年金分割も忘れずに

合意によって、婚姻期間中の厚生年金の払込保険料を最大2分の1の割合で分割することができます。

〔ポイント4〕婚姻費用分担請求

夫婦には婚姻費用の分割義務があり、別居中は、夫(妻)に対して生活費の請求が可能です。婚姻費用は算定表に基づいて計算します。

弁護士法人ふくい総合法律事務所からのアドバイス

相談のタイミングに適した多彩なプランをご用意

よく「弁護士に相談をするタイミングが分からない」と悩む方がおられますが、離婚を考えるときに、弁護士にはどの段階からでも依頼をすることが可能です。当事務所では相談いただくタイミングによって、料金的にも柔軟にご対応できる態勢を整えています。 たとえば、すでに相手と離婚についての合意はしているものの、離婚条件を文書として残しておくことを考える方には、「離婚協議書作成」のサポートサービスがおすすめです。また離婚することは決めているが、相手と顔を合わせたくないという方には、協議段階から当事務所の弁護士が代理人として対応するプランをご提案します。

手軽な「離婚手続きバックアッププラン」

さらに、相手方との離婚に向けた話し合いや調停手続について、代理人を頼まずにご自身で対応される方を対象に、弁護士が継続的にアドバイスさせていただく「離婚手続きバックアッププラン」(着手金3万円・4カ月以降は1万円/1カ月)もご用意。このように、ご相談をいただく状況に合わせて、スムーズな問題解決に向けた最適なプランをご提案します。 納得のいく解決によって、スッキリとした明るい生活を1日も早く取り戻していただくためにも、離婚を考えたいという方はどうぞ早めにご相談下さい。

所属弁護士

小前田 宙(こまえだ ひろし)

小前田 宙
登録番号 No.42546
所属弁護士会 福井弁護士会

園山 達紀(そのやま たつのり)

園山 達紀
登録番号 No.51694
所属弁護士会 福井弁護士会

西尾 祐馬(にしお ゆうま)

西尾 祐馬
登録番号 No.53348
所属弁護士会 福井弁護士会

土屋 裕司(つちや ゆうじ)

土屋先生 100x100
登録番号 No.59771
所属弁護士会 福井弁護士会

弁護士費用

バックアッププラン

着手金 3万円/3ヶ月(但し、4ヶ月目以降は1万円/1ヶ月)(税別)
報酬金 なし

(プラン内容)
※対象期間は、着手金入金日の翌日より3ヶ月間です。
 但し、4ヶ月目以降もご希望される場合は、ご相談下さい。
※電話、メール、面談などにより継続的に相談をお受けします。
 (対象期間中は、何度でもご相談頂けますが、相談時間は、最初3ヶ月間で5時間程 度、4ヶ月目以降は1ヶ月あたり1時間30分程度とさせて頂きます。)
※離婚協議書を作成する場合は、別途、料金が必要となりますが、バックアッププランをお申し込み頂いている方については、事案に応じて、通常料金よりも割引させて頂きます。
※バックアッププランをお申し込み後、弁護士に代理人をご依頼される場合は、着手金について、当事務所の基準額より3万円(税別)を差し引かせて頂きます。

離婚協議書作成

10万円(税別)

協議離婚の代理交渉

着手金 20万円(税別)
※親権について争いがある場合は、事案に応じて10万円~20万円を加算させて頂きます。
報酬金 20万円+経済的利益の10%(但し、養育費は2年分の10%)(税別)

離婚調停

着手金 30万円(税別)
※親権について争いがある場合は、事案に応じて10万円~20万円を加算させて頂きます。
※協議で受任後、調停へ移行した場合は、半額とさせて頂きます。
報酬金 30万円+経済的利益の10%(但し、養育費は2年分の10%)(税別)

※婚姻費用、子の引渡し、面会交流、保全処分等を併せて請求する場合、着手金及び報酬金はそれぞれ半額とさせて頂きます。
※調停が5回を超えた場合は、6回目から1回あたり2万円(税別)の日当を頂きます。
日当のお支払いが難しい場合は、慰謝料・財産分与などを取得した段階で精算することも可能ですので、弁護士にご相談ください。
※弁護士に、相手方との間の面会交流の日時等の調整を依頼される場合には、弁護士費用として、別途5~10万円(税別)を頂きます。同様に、弁護士に、荷物の搬出その他期日外にて代理人としての立会いを要する場合には、立会いの日当として、1回あたり3万円(税別)を頂きます。

離婚訴訟

着手金 30万円(税別)
※親権について争いがある場合は、事案に応じて10万円~20万円を加算させて頂きます。
※調停で受任後、訴訟へ移行した場合は、半額とさせて頂きます。
報酬金 30万円+経済的利益の10%(但し、養育費は2年分の10%)(税別)

※婚姻費用、子の引渡し、面会交流、保全処分等を併せて請求する場合、着手金及び報酬金はそれぞれ半額とさせて頂きます。
※弁護士に、相手方との間の面会交流の日時等の調整を依頼される場合には、弁護士費用として、別途5~10万円(税別)を頂きます。同様に、弁護士に、荷物の搬出その他期日外にて代理人としての立会いを要する場合には、立会いの日当として、1回あたり3万円(税別)を頂きます。

慰謝料請求(請求する場合)

着手金 10万円(税別)
訴訟着手金 10万円(税別)
報酬金 経済的利益の20%(ただし、報酬金の最低額は10万円とする。)(税別)

慰謝料請求(請求されている場合)

着手金 示談 20万円(税別)
    訴訟 30万円(税別)
報酬金 減額金額の15%(ただし、報酬金の最低額は10万円とする。)(税別)

アクセス

福井県福井市大手3-14-10 TMY大名町ビル5階

〒910-0005 福井県福井市大手3-14-10 TMY大名町ビル5階

事務所概要

事務所名 弁護士法人ふくい総合法律事務所
代表者 小前田 宙
住所 〒910-0005 福井県福井市大手3-14-10 TMY大名町ビル5階
電話番号 050-5267-6010
受付時間 平日9:00~17:00
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の福井県の離婚に強い弁護士