前向きな再出発のために、 あなたの「本当の解決」をめざします

関矢法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
5,000円(税別)/1時間可能非所属事前予約の方のみ事前予約の方のみ
関矢法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒945-0055 新潟県柏崎市駅前1丁目4−26柏崎駅前ビル3階最寄駅
対応エリア
新潟

お電話受付窓口

050-5268-7355

受付時間:平日10:00〜18:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[17:38]お電話がつながります!

対応可能エリア

新潟県

お電話での受付窓口050-5268-7355
受付時間 平日10:00〜18:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

離婚問題に確かな経験をもつ弁護士

一つひとつの案件に対して親身&誠実にご対応

関矢法律事務所は柏崎市駅前にある地域に根差した法律事務所です。代表弁護士の関矢聡史は、これまで離婚に関する問題解決にも多くの経験を有しており、一つひとつの案件に対し親身・誠実な対応を心がけています。

当事務所では当日の急なご相談や夜間、休日のご相談にも対応しております。ご相談のご予約は24時間(夜間土日祝日はメールにて)受け付けており、状況によっては電話でのご相談も承りますのでいつでも気軽にお問い合わせください。

離婚を考えることになれば早めのご相談を

協議の段階から交渉役となり、円滑な合意をめざします

夫婦の双方が離婚したいと思っている場合でも、どちらか一方だけが離婚したいと思っている場合でも、離婚に直面すると冷静に話し合いができないケースがほとんどです。とくに、夫婦の力関係において「弱い側」は、相手に対して強くモノが言えないことがよくあります。

怒鳴られると反論できなくなる…といった女性の方など、間に弁護士が入ることによって、相手との話し合いを前に進めることができるようになります。

当事務所では、すぐに離婚調停を申し立てるのではなく、離婚協議の段階から交渉役を担い、合意に向けての話し合いをサポートしていくことが多くあります。そうした早めの段階で相談・依頼をいただいたほうが、解決に向けての選択肢の幅が広がり、早期の解決につながりやすいです。

とくにお子様がおられるような場合には、夫婦間の争いが長引くのは避けたいものです。できるだけ円滑に離婚の合意をすることができるよう、どうぞお早めにご相談ください。

離婚調停では弁護士を代理人につけてほしい

感情的になるのではなく、法律に照らした主張が大事

相手が離婚に合意しない、双方の条件に隔たりがある…などで、離婚協議で合意に至らない場合には、家庭裁判所での離婚調停に話し合いの場を移すことになります。離婚調停では調停委員をはさんで、当事者間の主張内容をすり合わせていくことになりますが、ご自身だけで調停にのぞむのはあまりおすすめできません。

感情的な主張を前面に出すのではなく、冷静に法律に照らし合わせて、しかるべき主張を行わなければ、調停委員の耳には響いていかないのです。そのためにも、法律の専門家である弁護士のサポートを受けることをおすすめします。離婚調停に多くの経験を有する当事務所の弁護士が、調停から訴訟へと至るプロセスにおいても、代理人として親身に寄り添ってまいります。

慰謝料請求は確かな証拠の確保が大切

不貞行為の悪質さを丁寧に立証していく

多くは不倫など、夫婦の一方に主な離婚原因がある離婚では、離婚原因のある側は、相手に離婚慰謝料を支払う義務が生じます。望んでいなかったにも関わらず、結果的に離婚することになってしまうわけですから、その原因をつくった側において、相手に対して離婚慰謝料を支払う義務が生じるのです。

離婚慰謝料は離婚の原因や、婚姻期間の長さなどの諸事情を考慮しつつ、金額が定められます。その際に重要になってくるのが、原因になった行為を立証するための証拠の収集と確保です。確かな証拠があれば、それをきちんと相手に示すことによって、落ち度を認めさせることができるわけです。

つまり、確かな証拠の裏付けによって、不貞行為の悪質さを立証することができれば、状況に応じたふさわしい慰謝料を請求することが可能になります。そのためのサポートを当事務所で提供いたしますのでご相談ください。

財産分与で不利にならないためには?

夫婦共有財産を正しく把握することが欠かせない

結婚後に夫婦が協力して築いた財産を、離婚の際に夫婦間で分配することを「財産分与」といいます。財産分与を依頼者にとって不利にならないように行うためにも、夫婦共有財産の範囲を適正に把握することが欠かせません。

また、慰謝料と財産分与は本来別物ですが、相手の不倫で離婚に至ったにもかかわらず、相手が慰謝料の請求を拒んでいる場合などは、慰謝料に準じる意味合いで、相手に対してより多くの財産分与を請求することもあります。

当事務所では、お金の問題をトータルの視点でとらえながら、依頼者にとって最もメリットのある方法で納得のいく解決をはかります。

養育費は子どもにとって大切な決め事

算定表だけでなく、個別の事情も勘案すべき

養育費は、未成熟子が社会自立をするまでに必要とされる費用のことです。その金額は、家庭裁判所において、養育費または婚姻費用の算定をする際に参考として活用している「算定表」を前提に検討されます。

ただし、お子様の養育に関して個別の養育状況を考えている場合には、その一つひとつを勘案しながら、算定表の金額を修正していくことも考えます。たとえば、実家に戻って子育てを行うために費用がそうかからないと見込めるケースや、特別な習い事や教育環境にお子様を置きたい場合などで、当職でも修正を実現した例があります。

親権・面会交流の問題も慎重に検討

本当の解決に向けて、最後まで親身にサポートします

養育費のほかに、お子様に関する問題として、「親権」や「面会交流」などの決め事はとても重要です。お子様にとってどの選択がいいのかを考えながら、どのような新しい養育環境を提示できるかを重視していくことが大切です。

また、たとえ親権を得ることが難しくても、面会交流をきちんと獲得していくことは大切です。大事なのはお子様の気持ちであり、成長にどう寄与していくかですから、依頼者のご要望を踏まえながら、どのような養育環境がふさわしいのかを考えます。依頼者の主張を整理しつつ、最後まで親身にサポートいたします。

関矢法律事務所からのアドバイス

話をじっくりお聴きし、不満や不安を払拭します

離婚の相談はとくに、感情的な部分が出てしまっていることも多いですから、まずは話をじっくりとお聴きし、不満や不安な気持ちをすべてはき出していただくことを重視しています。

その上で、離婚や不貞、DVの問題や慰謝料、財産分与、親権などの事柄について、納得のいく「離婚後」を実現するための「本当の解決」に向けて、丁寧に最良の解決をめざしてまいります。どうぞお気軽にご相談ください。

所属弁護士

関矢 聡史(せきや さとし)

関矢 聡史

登録番号 No.49501
所属弁護士会 新潟県弁護士会

料金体系

交渉10万円(税別)~
調停30万円(税別)~
訴訟30万円(税別)~

アクセス

柏崎駅より徒歩3分

新潟県柏崎市駅前1丁目4−26

事務所概要

事務所名 関矢法律事務所
代表者 関矢 聡史
住所 〒945-0055 新潟県柏崎市駅前1丁目4−26柏崎駅前ビル3階
電話番号 050-5268-7355
受付時間 平日10:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考
関矢法律事務所
関矢法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5268-7355
受付時間
平日10:00〜18:00

現在17:38です。お気軽にお電話ください。

住所
〒945-0055 新潟県柏崎市駅前1丁目4−26柏崎駅前ビル3階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP