離婚後の生活をしっかりと見据え 想いに沿った解決を目指します

あゆみ法律事務所

相談料
30分5500円(税込)
当日相談
可能(事前予約)
女性弁護士
在籍
夜間相談
-
土日対応
-
  • あゆみ法律事務所
  • あゆみ法律事務所サムネイル0
  • あゆみ法律事務所サムネイル1
  • あゆみ法律事務所サムネイル2
住所 〒390-0851 長野県松本市島内3503番地1 オフィスやまもと2階2号室
アクセス方法 松本ICから車で約5分
無料駐車場完備
  • 電話受付可能
  • 女性弁護士在籍
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚

あゆみ法律事務所の強みと特徴

依頼者の方に寄り添い、共にあゆむ事務所

元検事ならではの交渉力・調査力に自信あり

あゆみ法律事務所は長野県松本市にある弁護士事務所です。代表弁護士の岡村あゆみは、司法試験に合格したあと検事に任官し、約5年間検察庁に勤務しました。その後、「もっと人に寄り添い、直接、人の役に立ちたい」という気持ちが大きくなり弁護士に。検事時代に培った、人の話を丁寧に聴く力を活かし、依頼者の方の要望に応える弁護活動を行っています。

事務所名には、「依頼者の方に寄り添い、共に歩む」という思いが込められています。依頼者の方と肩を並べ、依頼者の方のご要望をじっくりとお聞きしながら、問題解決までの道のりを共に一歩一歩あゆんでいく。そうした気持ちで日々サポートをさせていただいています。

離婚問題に豊富な経験のある女性弁護士

いつでも相談しやすいアットホームな事務所

これまで離婚問題には豊富な経験を有しており、男性・女性いずれの方からも数多くの相談をいただいてきました。当事者のお気持ちを大事にしながら、今後の人生や将来の展望などを一緒に考えていくのが離婚問題です。そのためにも依頼者の方の想いを丁寧に汲み取り、ご要望を反映した解決になるよう力を尽くしてまいります。

当事務所は松本ICから車で5分くらいの場所で、無料駐車場も備えています。いつでも相談しやすいアットホームなオフィスですのでどうぞ気軽にお越しください。

弁護士が代理人となって離婚を前に進める

依頼者の最大利益を目指して最後まで粘り強く争います

離婚の問題は、当事者同士が感情的に対立しているケースが少なくありません。ご本人同士では円滑なコミュニケーションが難しく、話し合い自体が進展しないことも多々あります。そうした時に弁護士に依頼をいただければ、思いや要望、主張を相手に伝える代理人となって、離婚協議を前に進めていくことができます。

離婚は、その後の人生や生活をより良いものにするために行うものです。だからこそ金銭的な問題はすごく大切で、とくに女性の場合は、経済的な条件をできるだけ有利なものにしていくことが重要になります。

当事者同士だと、話し合い自体にストレスを感じて、離婚条件について安易に妥協するなど、ご自身にとって不利な内容で合意してしまう…といったことが起こり得ます。その点、弁護士が代理人になれば、依頼者にとって不利な内容で勝手に妥協する、といったことはあり得ません。依頼者の最大利益を目指して最後まで粘り強く争っていきます。

離婚相談は別居する前に行うのがベター

証拠や資料収集は早めのアクションが望ましい

離婚問題の相談は、できるだけ早くいらしていただくことが望ましいでしょう。たとえば相手の不貞が考えられるような場合には、特に早い段階で一度ご相談ください。不貞行為を立証するための証拠は同居段階でなければ集めにくく、その意味でも当事務所が証拠収集のための適切なアドバイスを提供いたします。

また、財産分与が考えられるご夫婦の場合も同様で、同居段階での相談が望ましいといえます。相手側が財産内容を開示してくれないケースでは、裁判所による調査嘱託などで調べていくことが必要になりますが、その際には、預金口座や有価証券、また不動産に関する資料など手がかりとなる資料が欠かせないのです。

こうした資料収集に関する事柄や、離婚請求をした場合の今後の見通し、協議をどう進めていけば良いか…といったアドバイスができるのが弁護士です。離婚を真剣に考える段階になれば、まずは気軽な気持ちで相談にいらしていただければ幸いです。

争いの要素が強い場合は離婚調停へ

主張が法的に整備されたものになり、訴求力が高まる

離婚の話し合いで、双方の主張がまとまらなかったり、そもそも協議自体に応じてくれないようなときは、家庭裁判所に離婚調停を申立て、両者の合意をうながしていきます。

離婚調停にご自身だけで臨まれる方も少なくありませんが、弁護士を代理人に付けるメリットは多くあります。相手側から無理な要求や主張が為された場合、法律的に妥当なのかどうかが判断できますし、こちら側の主張が常に法律的に整理されたものになり、調停委員への訴求力も高まります。

調停に際し、依頼者との打ち合わせを丁寧に実施

ほかにも別居時からの婚姻費用の請求など、お金の問題では、当事者が結果的に損をしてしわないよう丁寧な計算と主張内容の精査が必要です。その点、弁護士の専門的な知識を活かすことで、法律的にも理になかった、極めて正当性のある主張を展開していくことができ、納得のいく解決への可能性が大いに高まるのです。

当事務所では調停に際して、依頼者の方との打ち合わせを丁寧に行い、主張内容を事前に整理していきます。電話やメールを使って意思の疎通も十分に図ってまいりますので安心してお任せください。

お子さんのいる離婚についても親身に対応

養育費は1円刻みでの細かな算出にこだわる

お子さんのおられるご夫婦の場合には、養育費や親権、面会交流などを、依頼者にとって納得のいく形で決めていくことが重要です。養育費は家庭裁判所の算定表がありますが、それは単に収入などに基づいた金額を算出するときの目安に過ぎません。当事務所ではそこからきちんと計算式に当てはめて、1円単位までの金額を出していくことにこだわっています。

また養育費は、今後の子どもの教育や病気治療などの個別の状況に応じて、算定表からの金額修正が可能になるケースもあり得ます。画一的な解釈にとどまるのではなく、依頼者個々の事情に応じた最適な額となるよう、粘り強く主張してまいります。

離婚後の生活を見据えた解決が必須!

養育費は離婚後の生活を支えていく大事なお金といえますが、やはり離婚の問題解決は、その後の生活や人生をより良くするためのものであるという意識が大事でしょう。離婚後の生活を見据えて、どのような解決をするのが一番良いのか。お金の問題もお子さんの問題も、その視点を大事に、弁護士として最善の解決を目指していきたいと考えています。

あゆみ法律事務所からのアドバイス

「より良い未来に向けて、ふさわしい解決を実現したい」

当事務所ではこれまで数多くの離婚問題に向き合ってまいりましたが、いずれも「依頼者の方のより良い未来に向けて、ふさわしい解決を実現したい」という思いで取り組んできました。最後まで親身に寄り添うなかで、最終的に依頼者の方自身がお決めになる結論をしっかりと後押ししていきたいと思いますので、いつでも気軽な気持ちでご相談ください。

所属弁護士

岡村 あゆみ(おかむら あゆみ)

岡村 あゆみ

登録番号 No.58196
所属弁護士会 長野県弁護士会

弁護士費用

着手金

事件の内容 金額
離婚交渉又は離婚調停事件 220,000円~550,000円
離婚訴訟事件 330,000円~660,000円
財産分与、慰謝料等の金銭的請求を伴う場合 上記各金額に、経済的利益に応じた額を加算する

報酬金

内容 金額
離婚交渉又は離婚調停事件 220,000円~550,000円
離婚訴訟事件 330,000円~660,000円
財産分与、慰謝料等の金銭的請求を伴う場合 上記各金額に、経済的利益に応じた額を加算する

弁護士費用は、当事務所報酬基準規定に基づき適正に算定します。
なお、事案によって、原則的な基準額から減額したり、お支払い方法について事件解決時の一括清算とすることも可能な場合があります。
弁護士費用については、ご依頼いただく前に具体的にご説明しますので、ご遠慮なくお尋ねください。
また、弁護士費用は、委任契約書にも明確に記載しますので、ご安心ください。

アクセス

長野県松本市島内3503番地1

〒390-0851 長野県松本市島内3503番地1 オフィスやまもと2階2号室

事務所概要

事務所名 あゆみ法律事務所
代表者 岡村 あゆみ
住所 〒390-0851 長野県松本市島内3503番地1 オフィスやまもと2階2号室
電話番号 050-5267-5992
受付時間 平日 9:00~18:00
定休日 土日祝
備考 当日相談:可能(ただし要事前予約)

その他の長野県の離婚に強い弁護士