お金の問題、お子さんの問題… 後悔しない解決を目指してご対応

いちりん法律事務所(六川祐介弁護士)

相談料
初回無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • いちりん法律事務所(六川祐介弁護士)
住所 〒380-0936 長野市中御所岡田町18-3
アクセス方法 長野県庁から徒歩3分、駐車場あり事務所HPもご参照ください。
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

いちりん法律事務所(六川祐介弁護士)の強みと特徴

さまざまな離婚問題に親身にご対応

専門家として的確な法的アドバイスをご提供

長野市にある「いちりん法律事務所」に所属する弁護士・六川祐介です。当事務所は弁護士3名の体制による法律事務所で、様々な問題に対して丁寧かつ親身にご対応。専門家として的確な法的アドバイス・サポートを提供させていただくことで、不安や悩みを抱えた方を早期に円満な解決へ導けるように心がけています。

気持ちに寄り添い、事案に即した最良の解決を実現

これまで当職は、離婚問題の解決に豊富な経験を重ねてきました。離婚は結婚と同様に、人生の中で今後を左右する重大な岐路となるものです。離婚をする際には、親権や養育費、面会交流、財産分与や慰謝料といった多くの問題を解決しなければならず、離婚を求める側も、求められている側も、慎重な判断のもとで適切な決断をしなければなりません。

満足できる結果を得るためには、各々に収集しなければならない資料や主張すべき事実があり、それらを理解した上で的確に対処していくことが大切です。そして、希望する離婚の形は一人ひとり異なります。当職は相談者のお話をじっくりとお聴きし、気持ちに寄り添い、事案に即した最良の解決が実現できるようサポートいたします。

相談料につきましては、このページを見てご相談いただいた場合には、初回無料でお受けしています。平日夜間や土日祝のご相談も、事前に予約をいただければお受けしていますので遠慮なくお申し出ください。

離婚を真剣に考えれば早めに弁護士に相談を

別居のタイミングや今後の動き方などをアドバイス

離婚の問題はどうしても感情的な要素が強くなりますので、当事者同士の話し合いだと平行線をたどりがちです。その点、弁護士にご依頼していただくことで、冷静に事案を分析し、法的に妥当性のある主張を相手に伝えていくことができますので、早期に適正な解決につながる可能性が高まります。。

もし離婚を真剣に考えているのであれば、できるだけ早期の段階で弁護士にご相談することが望ましいです。相手に離婚の意思を伝える前、または別居に踏み切る前に相談をいただければ、今後の見通しや必要な準備等についてアドバイスをご提供できます。

養育費や財産分与、慰謝料などを有利にするために

交渉段階から調停や審判、訴訟までの手続をサポート

離婚の際には、今後の養育費や財産分与、また事案によっては慰謝料をどうするかといった話が出てきます。弁護士にご相談していただくことで、事前にそうした問題についての大切な点などを押さえることができますので、まずは一度弁護士にご相談されることをお勧めします。

ご依頼のあとは、専門家として的確な助言を提供し、交渉段階から調停や審判、訴訟までの手続を全面的にサポートいたします。相手との交渉は弁護士が行いますので、専門的・客観的立場から冷静な話し合いをすることが可能になり、紛争の早期円滑な解決が期待できます。

離婚調停では法的な裏付けをもって主張を展開

各種の手続や申立書などの作成をすべて行うので安心

離婚調停においては、法的な裏付けを伴った主張が必要になるケースが多く生じてきます。ご自身だけだと、そうした主張を裁判所に的確に伝えることが難しいことも多く、弁護士のサポートがあるほうが望ましいでしょう。

また、離婚調停等の手続に進む場合には、弁護士が各種の手続や申立書などの作成をすべて行いますので安心です。もちろん、調停等の期日にも同席しますので、精神的なご負担も大きく軽減できます。当職が調停期間を通して最後まで親身にサポートしてまいります。

お金の問題がより有利になるように

相場に見合った金額を確保できる可能性が高まる

離婚協議や調停を通して、養育費や財産分与などのお金の問題も決めていかなければなりませんが、当事者同士の話し合いでは、十分な主張ができずに不利な内容で妥協してしまう…といったことになりかねません。その点、弁護士がサポートすることによって、いわゆる相場に見合った妥当な金額を確保できる可能性が高まります。

また、不貞の慰謝料請求においては、裏付けとなる証拠の収集が欠かせません。不貞行為を立証するための証拠になり得るものはいくつかありますが、いずれも同居の段階から確保していくことが大事になります。その意味では調停以前の対応が必要になり、早めに相談をいただくことで有益なアドバイスをご提供できます。

お子さんのいる離婚問題にも豊富な実績

適正な養育費を確実に確保する

お子さんのいる場合には、養育費の取り決めも重要な事柄の一つです。養育費は算定表に準じることがセオリーではありますが、個別の養育事情に応じて協議の中で修正を求めていくことも可能です。例えば、毎月の養育費に加え大学進学時の費用を分担してもらうように交渉し、合意に達する成功例も多数あります。

また離婚時に養育費の額を決めたものの、収入状況の変化を始めとする事情変化によって、一度決めた養育費の額が不相当となることがあります。このような場合には、養育費の額の変更を求めることが可能ですので遠慮なく弁護士にご相談ください。

親権をめぐる問題もご相談ください

親権をめぐる問題は、互いに譲歩することが難しく、対立が先鋭化しやすい分野といえます。親権の獲得を目指すうえでは、押さえておくべきポイント、早期から準備を進めておくべきこと、主張すべき重要な事実があります。親権の問題でお悩みの方は、安易に諦めることなくまずはご相談ください。

六川祐介弁護士(いちりん法律事務所)からのアドバイス

依頼者の方にとって後悔のない解決を目指します

離婚というのは人生において重要な判断であり、とくにお子さんがおられる場合には、大きな決心を必要とするものになります。それだけに、依頼者の方にとって後悔のない解決を目指していくためのサポートをしたいと考えています。

もしも離婚について悩む状況になられたら、遠慮はまったくいりませんので、無料相談を利用して早めに弁護士にご相談ください。まずは気軽な気持ちでご連絡いただけることをお待ちしています。

所属弁護士

六川 祐介(ろくがわ ゆうすけ)

登録番号 No.45751
所属弁護士会 長野県弁護士会

弁護士費用

【着手金】

離婚交渉・・・110,000円
離婚調停・・・220,000円
離婚訴訟・・・220,000円
ただし、離婚交渉から離婚調停へ移行する場合、離婚調停から離婚訴訟へ移行する場合には、それぞれ上記金額の2分の1を追加着手金として加算する。

【報酬金】

離婚交渉・・・220,000~330,000円
離婚調停、離婚訴訟・・・330,000円~550,000円
財産分与及び慰謝料等の金銭的請求を伴う場合・・・上記各金額に、経済的利益に応じた額を加算する。

表示の金額は目安であり、具体的金額は事件や争点の性質・難易度等を勘案し、協議のうえ決定します。

※上記は税込み価格です。

アクセス

長野市中御所岡田町18-3

〒380-0936 長野市中御所岡田町18-3

事務所概要

事務所名 いちりん法律事務所(六川祐介弁護士)
代表者 六川祐介(共同代表)
住所 〒380-0936 長野市中御所岡田町18-3
電話番号 準備中
受付時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝日
備考

その他の長野県の離婚に強い弁護士