元家庭裁判所調査官の長年の実務経験を生かし、傷付いた心にじっくり寄り添い、最適の解決を目指します。

渡邊律法律事務所

相談料
30分無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • 渡邊律法律事務所
  • 渡邊律法律事務所サムネイル0
  • 渡邊律法律事務所サムネイル1
  • 渡邊律法律事務所サムネイル2
住所 〒320-0847 栃木県宇都宮市滝谷町12-4
アクセス方法 バス停「京町西」或いは「滝谷町」から徒歩約2、3分

ハローワークからも徒歩約3分。

駐車場は事務所前に3台分あります。
  • 電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚
メール受付はこちら

渡邊律法律事務所の強みと特徴

家庭裁判所調査官としての豊富な経験

想いに共感し、傷に寄り添う心を大事に向き合う

渡邊律法律事務所6

渡邊律法律事務所は宇都宮市にある地域に根差した弁護士事務所です。代表弁護士の渡邊律は弁護士になる前に、地元宇都宮の「家庭裁判所調査官」として数多くの調停や審判に立ち会ってきました。様々な人々の気持ちに触れ、数多くの悩みや苦しみに向き合い、財産分与や慰謝料、親権、面会交流、養育費、婚姻費用などの離婚事件に多数関わってきた実績があります。

悩み、苦しむ方々の前で最も大切なのは、法律の専門家である前に、一人の人間として相談者の想いに共感し、傷に寄り添える心であると思っています。そのために、ゆとりある相談時間を確保し、30分間は無料で実施。その後も法テラスの利用で無料相談が可能ですのでご活用ください。平日夜間や土日祝も事前に予約をいただければ面談可能です(事務所には駐車場も完備)。

個々の問題に沿った的確なサポートをご提供

夫婦カウンセラーやファイナンシャルプランニングの資格も

もしも離婚に直面されたとき、弁護士に相談・依頼をいただくことによって争点や問題点が明確になり、ご自身の希望をかなえるための主張を整理して相手側にぶつけることができます。当職は「夫婦カウンセラー」や「ファイナンシャルプランニング」の資格も有しており、的確なサポートやアドバイスをご提供いたします。

もしも離婚を真剣に考える段階になれば、できるだけ早く相談にいらしていただきたいですし、当事務所としてもスピーディーにお時間を確保するよう心掛けています。

一方で、弁護士に相談した際に、必ず仕事を依頼しなければならないと思う必要は全くありません。離婚について、採るべき方向性が見えない場合は、ご相談だけでも受け付けていますので、まずは気軽な気持ちで連絡をいただけますと幸いです。

早めの依頼で協議離婚ができるケースも

離婚調停では、弁護士を代理人に付けて欲しい

渡邊律法律事務所4

弁護士への依頼を早めにいただければ、それだけ「協議離婚」で終えられる可能性が高まります。調停の申立てとなれば、調停自体が月に1回のため、解決まで時間を要することになってしまいます。弁護士が代理人となって交渉をまとめ、細かな離婚条件を詰めた上で、離婚協議書にまとめて追われるほうがスピーディーなのです。

一方で協議での合意が難しい場合や、相手側が離婚協議自体に応じてくれないようなときは、家庭裁判所に離婚調停を申立てます。離婚調停にご自身だけで臨む人もおられますが、後になって後悔しないためにも、弁護士を代理人につけることをおすすめします。

家裁調査官の経験から、離婚調停の実務に精通

調停のために裁判所に足を運び、調停委員に対峙していくことは、初めての方にはなかなか気が重いものです。その際、弁護士が代理人につけば、言うまでもなくあなたにとって100%の味方になります。調停のなかで、決断をして事柄を前に進めていくことをしなければならないことも多く、なかなかご自身だけでは思い切った判断ができないケースがあります。

そうしたときに、弁護士が代理人になれば、ご自身の横にいつも寄り添い、決断するための意味合いや理由付けを丁寧にアドバイス。離婚条件が不利にならないための様々な助言を提供していきます。

当職は家庭裁判所調査官の経験から、離婚調停における実務を熟知しており、裁判所の意図を理解しながら依頼者をサポートできる点でも強みがあると考えています。裁判所が考える着地点を見据え、そこから逆算して依頼者の優位点を探していく手法など、離婚調停をよく知る弁護士ならではのメリットをご提供いたします。

離婚条件において最善の解決を目指す

全体最適をどう図るかという視点が大切

離婚の話し合いにおいて決めるべき条件については、お金の問題と子どもの問題があり、金銭的な事柄には、財産分与や慰謝料、婚姻費用や養育費などの項目があります。

離婚問題におけるお金の問題は、全体最適をどう図るかという視点が大事で、どれか一つの項目だけに注力していくこととは少し違います。それぞれの項目に対する裁判所の考えを汲み取りながら、依頼者の方の要望を踏まえつつ、最大利益につながる解決内容を導き出していくわけです。

財産分与にしても、不貞や不倫・DVなどが原因の慰謝料請求にしても、個々の様々なケースがあり得ます。それをどう適切に、依頼者の要望に最大限に応える形で決着できるかは、やはり弁護士の経験値や解決ノウハウに因るところが大きいもの。その意味でも、離婚問題に豊富な経験をもつ当事務所にどうぞご相談ください。

子どもの問題の経験値の高さが強みの一つ

子どもの福祉に沿った親権や面会交流の決着を多数実現

当職は以前の家庭裁判所調査官時代に、お子さんの心の奥底を心理学的に分析し、お子さんにとって重大な出来事である親の離婚をお子さんがどう受け止めているのかといった考察を深めてきました。15年にわたって重ねてきた家裁調査官としてのキャリアは、親権や面会交流など、子どもの問題の経験値の高さにそのままつながるものです。

弁護士となった今も、調査官として培ったノウハウを活かし、子どもの福祉に沿う親権や面会交流の決着を多数実現しています。親権や面会交流について対応していく中で、必要なところは調査官ともコンタクトを取りながら、依頼者のご要望に細やかに向き合っています。

当事務所は、こうした高い経験値を活かし、子どもの問題に非常に注力している点も特徴の一つです。親権や監護権を要望される場合の、取得を目指した環境づくりのご提案など、納得いただける解決に向けて力を尽くしてまいります。

渡邊律法律事務所からのメッセージ

依頼者が納得できる解決を得られることが何よりも大事

渡邊律法律事務所7

当職は、これまでの家庭裁判所調査官としての経験、そして弁護士となってからの数多くの離婚問題への対応の中で、様々なケースの相談に乗ってきました。経験をベースに、離婚に直面された方が一番何を望んでいるかを汲み取り、理解することを大事にしています。

離婚の問題については、依頼者ご自身が、どれだけ納得した解決を得られるかが何よりも大事と考えています。納得の度合いが高いほど、次の人生を前向きにスタートできると思うからです。そのためのサポートを、全力を尽くしてご提供しますので、まずは一度ご相談ください。

所属弁護士

渡邊 律(わたなべ りつ)

渡邊 律

登録番号 No.53912
所属弁護士会 栃木県弁護士会

弁護士費用

料金備考
相談料30分無料その後も5,500円のみで、それ以上の金額は頂きません。
法テラス利用可能の方は無料
文書作成手数料詳しくはお問い合わせください。
着手金離婚調停の場合 33万円~
離婚訴訟の場合 44万円~
事案の内容により金額を考慮致します。
終了報酬離婚調停の場合 33万円~
離婚調停の場合 44万円~
※上記価格はすべて税込み価格です。

アクセス

栃木県宇都宮市滝谷町12-4

〒320-0847 栃木県宇都宮市滝谷町12-4

事務所概要

事務所名 渡邊律法律事務所
代表者 渡邊 律
住所 〒320-0847 栃木県宇都宮市滝谷町12-4
電話番号 050-5267-5697
受付時間 平日 9:00~21:00 (土日 9:00~17:00)
定休日 原則土日祝日(場合によっては業務可)
備考 女性スタッフが在籍しております。
メール受付はこちら

その他の栃木県の離婚に強い弁護士