離婚後の不安を取り除くため 依頼者目線で納得の解決をめざします

弁護士法人ネクスパート法律事務所 西船橋オフィス

相談料
初回相談無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 弁護士法人ネクスパート法律事務所 西船橋オフィス
  • 弁護士法人ネクスパート法律事務所 西船橋オフィスサムネイル
住所 〒273-0032 千葉県船橋市葛飾町2丁目402-3 マルショウビル401
アクセス方法 西船橋駅から徒歩4分
  • 電話受付可能
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚
メール受付はこちら

離婚問題の経験豊富な弁護士が対応

依頼者の目線で最善の策を考えることに注力

弁護士法人ネクスパート法律事務所 西船橋オフィスは西船橋駅から徒歩4分というアクセス便利な場所にある弁護士事務所です。弁護士の元嶋亮はこれまで数多くの離婚問題を手掛けており、依頼者の方にとって最善の解決策を、常に依頼者の方の目線で考えることをモットーに向き合っています。

離婚の問題で相談に来られた際には、まずはお話を丁寧に聴くのは当然です。離婚は気持ちの面での悩みを抱えがちなご相談分野でもあり、感情的な部分での話からじっくりとお聴きしていくことが欠かせません。相談は初回相談料無料でお受けしていますので、いつでも遠慮なく連絡をいただければ幸いです。

後で後悔しないよう弁護士に相談を

主張すべき内容を明確に相手に伝えられる

相手と離婚の話し合いをしていく際に、ご自身だけで行おうとすると、本来請求できるものや得られるものの判断ができないことが多々あります。婚姻費用や財産分与、親権など、法律的に十分に取れるはずのものが、相手にうまく言いくるめられてしまい、得られない…という状況になることが少なくないのです。

弁護士が代理人となってサポートすることで、法律の根拠にもとづいた明確な主張を相手に伝えることができ、不当に不利な状況で話し合いが進んでしまうという事態が防げます。あとになって後悔することのないよう、確かなノウハウをもつ弁護士に相談いただきたいと思います。

離婚を考えたら相談は早めのほうが良い

同居段階だからこそ可能な準備は多くある

離婚の問題は、その意思をある程度固められた段階で、一度相談にお越しになるほうが良いと思います。もちろん別居した後でもご対応は十分に可能なのですが、「同居段階に行っておいた方が良い」という事柄は多々あるからです。

たとえば財産分与に関して、「共有財産に何があるか」の把握に努めることもできやすいですし、不貞が原因の場合には証拠収集に関するアドバイスもご提供できます。何より、離婚協議を進めていく上での今後の見通しや、有利な話し合いにしていくためのポイントなどを事前にお話しすることができるのです。

相手との状況に合わせた交渉サポートが可能

離婚協議の段階で、相手が弁護士を立てている場合には、すぐに受任通知を打って代理人として前面に出ていくことが必要でしょうし、弁護士がいない状況で、相手をまだ刺激しないほうがいいという場合だと、後方からのサポートに留めておくなどの臨機応変な対応も可能です。

協議段階から弁護士が入ることで、調停に移行することなく、迅速かつ円滑に合意に至る可能性が高まります。また、協議で話がまとまらなければ調停を申し立てますが、その場合でも、条件交渉をできるだけ有利に進める中で調停に移行させることができます。まずは一度、早めにご相談いただければ幸いです。

離婚調停では弁護士を代理人につけるべき

調停での話の内容を、文書にまとめてお渡し

離婚調停においては、ぜひ弁護士を代理人に立てることをお考えください。調停の場で弁護士がそばについていることで、ご本人の主張を法的な裏付けのもとで明快に調停委員に伝えることができ、あらゆる質問にも慌てることなく対応できます。精神的な面での心強さや安心感が得られる点でも大きいと思います。

調停には依頼人の方も一緒に臨むことになりますが、話し合いの中身によっては一般の方には分かりにくい法律の話が出てくるケースもあります。私は必ず調停での話の内容を文書にまとめ、その都度依頼者の方にお渡しして、理解してもらいやすくしています。

財産分与などのお金の問題にも細かく対応

主張すべき項目をもらさず、納得の解決をめざす

財産分与や婚姻費用・養育費の額は、話し合いや交渉の仕方によって変わってくる要素が少なくありません。また、主張すべき必要な項目を見落としてしまうと、そのまま金額に直結してしまうことがありますので留意が必要です。

たとえば財産分与であれば、生命保険の解約返戻金や有価証券、対象にできる退職金などがないかを把握していくことが重要。夫婦共有財産をもれなく把握していくことが不可欠ですから、そのためのアドバイスやサポートを行っていきます。

婚姻費用や養育費は、とくに自営業の方の場合は、金額算定のベースになる収入の把握にばらつきが出てきやすいものです。依頼者にとってできるだけ有利になるよう精査していきますのでご相談ください。

不貞の慰謝料請求にも「攻めの弁護」でサポート

当事務所では依頼者の利益を最優先に、不貞の慰謝料請求を得意とする弁護士が攻めの弁護を行います。具体的には、相手に安定した収入があったり、所得が高い、資産があるといった場合に、調停や訴訟の前に相手の資産を仮差押えすることが有効な場合もあります。

離婚後の生活の不安を取り除くために、できるかぎり多くの慰謝料、財産分与など金銭的な要求をきちんと行い、依頼者の利益を最優先に弁護を行います。

離婚問題で大事な子どもの問題

最良の解決をめざし、最後まで親身に向き合う

子どもの問題で主なものは親権の争いです。どちらかの親が子どもを連れ去ってしまい、一方の親からご相談をいただくことも多々あります。当職が手がけた先日のケースでは、強制執行によって子どもを無事に連れ戻すことができた事例もありました。

親権に関する問題は、お子さんの気持ちを考える上でも慎重に進めていくことが欠かせません。面会交流の獲得も含め、もっとも良い解決に至るよう、最後まで親身にご相談に乗っていきます。

弁護士法人ネクスパート法律事務所 西船橋オフィスからのアドバイス

相手との交渉を有利に進めるためにも、まずは気軽にご相談を

当事務所では離婚の問題に向き合う際には、依頼者が望まれる解決になるよう力を尽くすことをつねに心がけています。もちろん、話をお聴きするなかで、ご要望をきくとかえってご自身に不利な状況になるようなものがあれば丁寧にアドバイス。離婚後の人生を前向きにスタートできるようなサポートを親身にご提供しています。

離婚について分からないこと、不安なことは多くあると思います。離婚をある程度決められたときは、その後のご自身の行動を決めていく判断材料になると思いますので、まずは弁護士にご相談ください。いつでも気軽にご連絡をいただければ幸いです。

所属弁護士

元嶋 亮(もとしま あきら)

元嶋 亮
登録番号 No.44933
所属弁護士会 千葉県弁護士会

弁護士費用

交渉のみの場合

着手金20万円
成功報酬20万円+10%

調停の場合

着手金30万円
成功報酬30万円+15%

裁判の場合

着手金30万円
成功報酬報酬30万円+15%

アクセス

千葉県船橋市葛飾町2丁目402-3 マルショウビル401

〒273-0032 千葉県船橋市葛飾町2丁目402-3 マルショウビル401

事務所概要

事務所名 弁護士法人ネクスパート法律事務所 西船橋オフィス
代表者 元嶋 亮
住所 〒273-0032 千葉県船橋市葛飾町2丁目402-3 マルショウビル401
電話番号 050-5267-6018
受付時間 毎日9:00〜21:00
定休日 なし
備考
メール受付はこちら

その他の千葉県の離婚に強い弁護士