今後の生活を見据えた最適な答えを 一緒に考え、解決に導きます

ことう法律事務所

相談料
5,500円(税込)
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • ことう法律事務所
  • ことう法律事務所サムネイル
住所 〒521-1222 滋賀県東近江市佐野町403-6
アクセス方法 駐車場有
JR能登川駅より徒歩13分
  • 電話受付可能
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
メール受付はこちら

ことう法律事務所の強みと特徴

困りごとを抱えて苦しむ方が立ち直るきっかけとなりたい

夫婦間の問題やお子さんが絡む悩みに数多く対応

滋賀県東近江市にある「ことう法律事務所」の弁護士・藤田祐介です。私は、困りごとを抱えて悩まれている方や、社会的に弱い立場に置かれ苦しまれている方を法的に支援し、立ち直るきっかけとなる仕事をしたいと考え、弁護士となりました。これまでNPO法人の理事や職員も務め、弁護士としては、日本司法支援センター(法テラス)で活動し、福祉的な視点も大事にしながら、依頼者の最大の利益の実現に向けて尽力してきました。

これまで離婚などの家事問題を多く手掛け、夫婦間の問題やお子さんが絡むお悩みに数多く対応してきました。ご本人が直面する問題の解決はもちろん、今後より良い生活を送れるようになるために何が必要か、という視点で対応するよう心掛けています。

電話相談は20時00分まで&土日祝の面談もOK

仕事で平日の日中にお電話ができない方でもご連絡をいただきやすいよう、電話の受付は平日20時00分まで、土日も17時まで受付けています。来所での面談も、平日夜間や土日祝でも事前に予約をいただければ柔軟にご対応しています。また、事務所にはお客様駐車場も用意していますので、お車でも安心してお越しください。

対話を重視して最適な解決策を検討

福祉や心理の専門家とも連携

当事務所では面談時に、直面する問題をどのように解決したいのか、一人ひとりのご要望についてじっくりと耳を傾けます。そして離婚後の生活までを見据えながら、最適な解決策について一緒に検討。その際には、「分かりにくいことも、分かりやすく」「コミュニケーションは丁寧に」といった点を重視して、できるかぎり対話を積み重ねることを大切にしています。

また当事務所では、法的手続きだけでは根本解決にならない…と判断した時には、他の専門職と連携しながら対応することも重視しています。私自身が社会福祉士の資格を有しているため、福祉サービスとの連携を意識しつつ、また、心理面のケアが必要と思われる方には、信頼できる臨床心理士をご紹介し、依頼者の方をサポートすることもあります。

特に離婚問題において、弱い立場に置かれている方にとっては、福祉や心理のサービスによって救われることも少なくありませんから、そうした点でもしっかりと手助けしていきたいと考えています。

離婚問題を弁護士に相談するメリットは?

事態を動かし、話し合いを進展させることができる

離婚に直面することになった際には、できるだけ早く弁護士に相談されることをおすすめします。それによって今後の方向性が明確になり、離婚条件で不利にならないよう事前に行っておくことなどもアドバイスすることができます。

また、当事者同士で離婚について話し合おうと思っても、感情的になったり、話し合い自体に相手が応じないなど、協議が前に進まない…ということは多くあります。そこで弁護士に依頼をいただくことで、事態を動かし、話し合いを進展させていける可能性が高まるのです。

離婚を真剣に考える状況になった際に、問題への感じ方や今後のご意向は、人それぞれです。当事務所では、目の前の相談者・依頼者の方が、何を感じ、どうしたいと思っているのか、想いをじっくりとお聴きしながら、どのような解決法を選択していくのが一番良いかを一緒に考え、できるだけ円滑かつ迅速に話し合いを進めていけるよう、親身に相談に乗ってまいります。

離婚調停で、必要なことを主張するために

弁護士のサポートで調停を有利に進めることが可能に

協議による合意・解決が難しいような状況であれば、裁判所に離婚調停を申立て、調停委員を間にはさむ中で、着地点を見つけるべく話し合いを行っていくことになります。離婚調停はもちろんご自身だけで臨むことはできますが、弁護士を代理人につけてもらうメリットは多くあります。

たとえば、ご自身では言いたいことを十分に調停委員に伝えられなかったり、様々な書類の作成で要領を得なかったり…といったマイナス面が生じることも少なくありません。調停委員は中立的な立場ですので、自分からきちんと言い分を伝えることが出来ないと、納得のいかない結果に終わってしまうおそれも生じます。弁護士が代理人につくことで、そうしたリスクを排除することができます。

当事務所では、依頼者の方が主張したいことについて、法的根拠を踏まえて積極的に調停委員に伝え、できるだけ迅速に納得のいく解決が得られるよう調停をリードしていきます。調停期日以外も、コミュニケーションを緊密にとるなかで、疑問点や不安な点を解消できるよう努めます。最善の結果が得られるよう、粘り強く調停に対応していきますので、どうぞ安心してお任せください。

金銭的条件&子どもの問題を慎重に検討

慰謝料請求では証拠の確保が重要になる

協議および調停、さらには裁判に至るケースを含め、金銭的な条件や子どもの問題など、相手側と合意しなければならない事柄は多くあります。そのなかで、たとえば慰謝料の請求などは、離婚の原因が大きく関わってくることもあり、事実関係の立証が大事になってくる事柄です。

相手側の不倫やDV、モラハラなどがある場合に慰謝料の請求が可能になりますが、必要なのは行為を立証するための証拠の確保です。こうした点でのアドバイスも当事務所から行うことが可能です。

そのほか、財産分与や養育費・婚姻費用などの金銭的な問題について、依頼者の方が後になって後悔することのないよう、細やかな対応で納得のいく成果を追求してまいります。

親権や面会交流についても親身にサポート

離婚において、お金の問題とともに大事な事柄となるのが、親権や面会交流といったお子さんに関する問題です。離婚は言うまでもなく、お子さんがおられる場合は、夫婦でなく家族の問題となります。子どもの福祉や今後の養育状況について慎重に考えていくことが必要で、当事務所でも依頼者のお気持ちを尊重しながら、丁寧に対応してまいります。

ことう法律事務所からのアドバイス

相談だけでも構いません、いつでも遠慮なくご連絡を

当事務所では、離婚を目の前にした当面の問題を解決することはもちろん、離婚したあとの生活や人生を見通すなかで、最善の解決内容を考えていくことを大事にしています。特にそれまで専業主婦などで、決して経済的な余裕があるわけではない立場にある方は、今後の生活を考えつつ離婚の条件を考えていく必要があると思います。そうした点も踏まえ、当事務所がじっくりとお話を聴いていきます。まずは相談だけでも構いませんので、いつでも遠慮なくご連絡ください。

所属弁護士

藤田 祐介(ふじた ゆうすけ)

登録番号 No.46572
所属弁護士会 滋賀弁護士会

弁護士費用

相談料

5,500円(税込)

文書作成料

11万円(税込)~

交渉事件

着手金

27万5,000円(税込)~

成功報酬

経済的利益等を考慮して決定

調停・訴訟事件

着手金

33万円(税込)~

成功報酬

経済的利益等を考慮して決定

アクセス

滋賀県東近江市佐野町403-6

〒521-1222 滋賀県東近江市佐野町403-6

事務所概要

事務所名 ことう法律事務所
代表者 藤田 祐介
住所 〒521-1222 滋賀県東近江市佐野町403-6
電話番号 050-5385-1826
受付時間 平日9:00~20:00 土日10:00~17:00
定休日 祝日
備考
メール受付はこちら

その他の滋賀県の離婚に強い弁護士