依頼者とのコミュニケーションを大事に 最善の解決を実現します

野田けやき法律事務所

相談料
初回30分無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
-
土日対応
受任後は可能
  • 野田けやき法律事務所
  • 野田けやき法律事務所サムネイル
住所 〒278-0022 千葉県野田市山崎1687グランテージ1階
アクセス方法 東武野田線梅郷駅から徒歩4分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚

野田けやき法律事務所の強みと特徴

野田市・流山市を中心とした地域密着の事務所

依頼者にとって納得できる解決に至るよう尽力

「野田けやき法律事務所」は野田市・流山市を中心とした地域に密着した法律事務所です。東武野田線梅郷駅から徒歩4分の場所にあり、代表弁護士の松澤英司があらゆる問題に精力的にご対応。一つ一つの案件に丁寧に取り組み、依頼者にとって納得できる解決に至るよう努力しています。

女性の事務局長が在籍し、気持ちの面からサポート

事務所名「けやき」は、野田市の指定樹木名および、けやきの花言葉にちなみました。けやきの花言葉は「幸運」と言われております。依頼者の方が少しでも幸運に近づけるよう努力する、このことを忘れないよう「けやき」という樹木名を事務所名に入れました。

当事務所では、これまで多数の離婚・男女問題に関する事件を解決してきた実績を有しています。離婚したいが何をどのように決めたらよいかわからない方、離婚の合意はできているが財産分与や親権で揉めている方、配偶者の不貞が発覚したので離婚とともに慰謝料を請求したい方など、離婚・男女問題でお困りの方はご相談ください。

当事務所には女性の事務局長が在籍し、依頼者の方のケアや気持ちの面でのサポート行なっていますので、まずは気軽にご連絡いただければ幸いです。

同居段階からのアドバイスが有効な場合も

今後の見通しをできるだけ明確にしながらご対応

ご相談・ご依頼はどのような段階であっても可能で、手続き途中(調停や訴訟の途中など)でのご依頼にももちろん対応いたします。いっぽうで離婚を真剣にお考えになったら、不利な条件で離婚に合意しないためにも、できれば早い段階で一度ご相談いただいた方が良いでしょう。

今後、親権を争いのであれば、お子さんの監護状況も考えなくてはいけませんし、別居の際には婚姻費用の請求も必要になります。別居をはじめとした具体的な行動を起こす前に、その後どうなるか…という見通しについて、弁護士からアドバイスを受けておくのは重要です。それが、ご自身にとって不利な合意になる事態を避けることにもつながるのです。

当事務所では、ご相談は「初回30分無料」でお受けしていますので、まずは気軽な気持ちで相談にいらしていただきたいと思います。これまでの経験を踏まえて、今後の見通しをできるだけ明確にしながら相談に乗ってまいります。

当事者同士では感情の問題から話が前に進まない

弁護士が代理人になることで精神的ストレスから解放

結婚はさほど困難ではありませんが、離婚は相当の労力が必要となります。財産分与や慰謝料、年金分割などのお金の問題だけでなく、子どもがいる場合には親権、養育費、面会交流なども重要な問題となってきます。

離婚問題で関係が悪化している当事者間では、感情的な部分で衝突する場合も多く、話し合い自体がなかなか前に進みません。当然ながら、精神的負担も相当なものとなります。弁護士に依頼した場合には、弁護士が代理人として協議ないし調停に臨みますので、精神的な負担から解放されるという大きなメリットが得られます。

依頼者との意思疎通を大事に納得の解決へと導きます

また、離婚問題が生じる夫婦の間には、長年の生活の中で対等の立場ではなくなっている場合も多々あり、力の強い側が主導権を握って、他方の配偶者に不利な条件を提示するケースもあり得ます。離婚することばかりを優先して安易に妥協してしまい、後になって後悔する…ということも少なくないのです。

弁護士に依頼いただいた場合には、代理人となってご自身に代わって交渉するとともに、法令や裁判実務の運用に従った方法で条件を提示しますので、不利な条件で合意することはありません。弁護士と依頼者で意思疎通を図りながら妥当な解決に導いていきますので安心してお任せください。

協議が難しければ速やかに離婚調停へ

弁護士のサポートのもと調停に臨むのがおすすめ

ご依頼後は、依頼者の現状を的確に把握し、協議が難しいと判断したときには速やかに離婚調停を申し立てます。これにより、話し合いが進まないという状態に陥ることなく、早期解決の可能性が高まります。

離婚調停では、調停委員が双方の間に入って話し合いをまとめていきますから、局面の打開をはかることができます。調停において弁護士を代理人に付けていただくメリットは多くあり、納得のいく合意・解決を得るためにも、弁護士のサポートのもと調停に臨まれることをおすすめします。

依頼者の要望を聴き、調停の進め方を一緒に検討

調停委員はあくまでも中立の立場ですから、当然ながら、あなたの味方をしてくれるわけではありません。場合によっては、ご自身にとって不利と思われるような妥協案を提示してくるケースもあり得ます。そこで弁護士が代理人に付いていることで、法的根拠に基づいた明確な主張が展開できますから、不当に不利な内容で合意するといったことを防げます。

調停委員は弁護士などの法律の専門家ばかりではありませんから、ときに弁護士のほうが調停委員を説得する、といった局面になることもあるのです。調停の場にのぞむ際の精神的な心強さが得られる点でも、ぜひ弁護士のサポートをお受けになることをおすすめします。

当事務所では、調停の次回期日に向けてしっかりとコミュニケーションを取り、十分に意思の疎通を図ります。依頼者の要望を丁寧にお聴きし、今後の進め方などを共有しつつ、二人三脚のイメージで進めてまいります。

金銭および子どもの問題に粘り強く対応

安易にあきらめることなく早めのご相談を

財産分与や不貞の慰謝料請求、および養育費などの金銭の問題は、お客様の要望にできるだけかなうよう粘り強く対応していきます。そして親権については、年齢や健康状態などの監護能力や家庭環境などが考慮されます。

特に父親側が親権を得たいときなど、親族の援助があることが考慮される場合もありますので、そうした点も踏まえて監護状況を整えていくことが必要です。親権を希望される場合には、安易にあきらめることなく早めにご相談ください。

野田けやき法律事務所からのアドバイス

時間の経過とともに当事者間で解決するのは難しくなります

離婚相談にお越しになる相談者の中には、当事者同士で話し合いをしている方、親族に間に入っていただいて話し合いをする方など、当事者同士で何とか解決しようとされている方も少なくありません。

それで円満に解決できれば問題ありませんが、離婚条件などで合意が難しい場合、時間の経過とともに当事者間のみで解決することは難しくなってきます。離婚に際して不安や疑問が生じたら、まずは気軽に一度ご相談いただければ幸いです。

所属弁護士

松澤 英司(まつざわ えいじ)

登録番号 No.48173
所属弁護士会 千葉県弁護士会

弁護士費用

【相談料】
初回30分無料
30分毎に5,500円加算されます。
2回目以降のご相談は、30分毎に5,500円となります。

【着手金】
33万円

【報酬金】
33万円~(※事案によって異なりますが、ご依頼いただく前に明確に説明させていただきます。また、委任契約書にも明確に記載します。ご安心ください。)
※上記は税込み価格です。

アクセス

千葉県野田市山崎1687グランテージ1階

〒278-0022 千葉県野田市山崎1687グランテージ1階

事務所概要

事務所名 野田けやき法律事務所
代表者 松澤 英司
住所 〒278-0022 千葉県野田市山崎1687グランテージ1階
電話番号 050-5267-5127
受付時間 平日 9:00〜18:00
定休日 土日祝
備考

その他の千葉県の離婚に強い弁護士