できちゃった結婚は離婚が多い【成り行きでする結婚は間違い】

できちゃった婚

できちゃった結婚したカップルは離婚する確率が高い

最近は、女性が妊娠をしたことでけじめをつける形での結婚、いわゆる「できちゃった結婚」がかなり増えています。特に若いカップルに多く、10代カップルの8割、20~24歳のカップルの約6割ができちゃった結婚と言われています。

できちゃった結婚で結ばれたカップルは他のカップルに比べて離婚する確率が高いと言われています。妊娠する前から結婚を考えていた相手とのできちゃった結婚ならいいですが、妊娠により不本意な相手と仕方なく結婚することになってしまったというケースも決して少なくないからです。

離婚の理由

できちゃった結婚からの離婚の理由は次のようなものが多くなっています。

DVやモラハラ

結婚相手の内面を深く知る時間もなく結婚になることが多いので、結婚をしてから相手がDVやモラハラをしてくる人間だとわかることがあります。

子どもができて女性が逃げられないだろうと確信してから暴力を振るい始める男性もいるようです。

相手の借金

結婚をしてから相手に借金があることがわかるケースもあります。恋愛中は夫に奢ってもらうことが多いのでお金に困っていることは気付きにくいものです。

浮気

妊娠が判明して仕方なく結婚した場合、やはりどうしても他の人に心がいきやすく、そこから浮気に発展することもあります。

産後に夫への気持ちが冷める

子どもを産んでから「もっと他にいい相手がいたのでは……」とか「彼氏としては魅力的だったけど父親としてはぜんぜんダメ」と夫への気持ちが冷めてしまうこともあります。

避妊をしましょう

では、結婚を考えていない相手との間に子どもができてしまった場合はどうすればいいのか? 堕胎したほうがいいのか? これは人それぞれ状況や価値観が異なりますので、なにを選択するのが正しいということはありません。

ただひとつはっきり言えるのは、結婚を考えていない相手とのセックスは必ず避妊をするべきであるということです。コンドームを使うのは面倒だし、ちょっとくらい大丈夫だろう……という甘い考えで避妊せずにセックスをし、一生後悔することになる人もいます。

両親には自分たちの考えをしっかり伝えましょう

2人でよく話し合ったうえで結婚して出産することを決めたのなら、お互いの両親に挨拶に行かなくてはなりません。ほとんどの場合、怒られることになりますが、これは仕方のないこと。子どもから「妊娠したから結婚する」と言われても両親としては手放しで喜ぶことはできません。

その怒りを少しでも静めるには、自分たちの今後についてしっかりと語れるようにしておくことです。親にちゃんとした考えがなければ生まれてくる子どもが苦労することになるのは目に見えています。

都道府県から離婚弁護士を探す
北海道・東北地方 北海道青森岩手秋田宮城山形福島
関東 東京埼玉神奈川千葉茨城栃木群馬
北陸・甲信越 新潟山梨長野石川富山福井
東海 愛知静岡岐阜三重
関西 大阪京都奈良兵庫滋賀和歌山
中国・四国 広島岡山山口鳥取島根香川徳島愛媛高知
九州 福岡熊本大分宮崎佐賀長崎鹿児島沖縄
お一人で悩まずご相談を

離婚問題でお悩みなら弁護士に相談を

  • 少しでも高く離婚慰謝料を請求したい!
  • 離婚後の子どもの親権を絶対に渡したくない!
  • 離婚後の子どもの養育費を確実に受け取りたい!
  • 財産分与でトラブルになっている。
  • 不倫がばれて、高額な慰謝料を請求されている。
  • 離婚はしないで、浮気相手に慰謝料を請求したい。
離婚問題で評判の良い弁護士を探す
弁護士へ相談することに不安が残る方へ
離婚慰謝料は弁護士に相談するべき?
不倫が原因で離婚した場合の慰謝料
離婚を弁護士に相談した場合の費用
離婚の際に子どもの親権を渡さない方法
離婚の財産分与を弁護士に相談すべき理由
離婚後の子どもの養育費はどうなる?

離婚弁護士相談広場は、離婚調停や財産分与でお悩みの方のための情報ポータルサイトです。離婚関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことでその後のトラブルが防げ、円満解決できる可能性が高まります。

離婚問題で評判の良い弁護士を探す
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP