夫(妻)の浮気を目ざとく見破る5つの方法【浮気中の人は閲覧注意】

浮気を見破る

浮気を見破る方法①
LINEのやり取りで浮気を見破る

浮気相手とLINEのやり取りをしている人は多い

浮気をしているカップルは、LINEで浮気相手とやりとりをしているケースが少なくありません。ということは、夫(妻)がLINEで誰とやり取りをしているかをチェックすれば、浮気の証拠がつかめるはずです。

LINE

たとえば夫(妻)が寝ているときやお風呂に入ったばかりの頃を見計らって、LINEをチェックしてみましょう。「夫(妻)が脱衣場までスマホを持ち歩いているので、チェックできない」という人もいるかもしれませんが、脱衣場まで肌身離さずスマホを持って行くということ自体、浮気の可能性が大です。

浮気疑惑のある夫(妻)に「LINE見ちゃったんだけど」とかまをかける

LINEをチェックできない場合は、④で紹介する“かまかけ”作戦を使いましょう。「LINE見ちゃったんだけど」と、かまをかけて、そのときの夫(妻)の態度から、浮気を見破るのです。

ただし、浮気のやり取りを見られないようにロックをかけている人もいるので、その場合は「何でスマホにロックかけてるの?」と聞いてみましょう。夫(妻)がしどろもどろになったり、変に饒舌に言い訳をするようなら、そこから浮気を見破ることができます。

浮気を見破る方法②
スマホの扱い方で浮気を見破る

スマホを扱うときの何気ない行動が、浮気のカギを握る

浮気をしているかどうかは、スマホの何気ない扱い方でも見破ることができます。たとえば、夫(妻)がスマホを使っているときに、こんな行動はしていませんか?いくつか当てはまるようなら、浮気している可能性があります。

スマホの扱い方をチェックして、浮気を見破る!
  1. スマホを家の中で肌身離さず持ち歩いている
  2. スマホや携帯電話を複数持っている
  3. 家の中でも頻繁にLINEやメールのやり取りをしている
  4. 電話やLINEがくると、席を外して別の場所でやり取りをする
  5. 以前よりもメールやLINEのやり取りが増えた
  6. スマホを置くときに、画面を下にして置くようになった

いつもスマホをその辺に放ってあった人が、急に肌身離さず持ち歩くようになったり、いつも大っぴらに電話をかけていた人が、急にコッソリと電話で話すようになったり。スマホの扱い方ひとつで、浮気の兆候を見破ることができます。

浮気を見破る方法③
車をチェックして、浮気を見破る

浮気をしているカップルがよくデートに使うツールが“車”です。車なら知り合いとバッタリ出くわす危険性も少なく、二人の時間を楽しむことができるからです。

「夫(妻)が車で外出することが増えた」という場合は、次のことをチェックして、浮気を見破りましょう。

夫(妻)が乗っている車で、浮気を見破る方法
  1. 車の掃除をマメにやるようになった
  2. 助手席の位置が、いつもと違う位置にセットされていることがある
  3. 「ちょっと行ってくる」と、どこへ行くにも車で出かけるようになった
  4. 車内にカーフレグランス以外の香りが漂っていることがある
  5. 車内に夫(妻)の趣味ではない音楽CDがあった

「車掃除が苦手だったのに、なぜか最近は楽しそうに掃除をしている」など、いつもと違う行動がある場合は、浮気の可能性ありとにらんだ方が良いでしょう。

浮気を見破る方法④
“かま”をかけて、浮気を見破る

かまをかけた直後の、夫(妻)の反応に注目!

浮気チェックの方法としては、ちょっとハイレベルですが、「夫(妻)にかまをかけてみる」という方法もあります。

たとえば、夫が週末にソワソワと外出したとしたら、「弟がこの間の日曜日にあなたを見かけたらしいんだけど、どこにいたんだっけ?」とかまをかけてみましょう。このときに、「あ、あれね! あれはあそこであれして、ここでそれして…」とやたらとしゃべり過ぎるなど、いつもと違う態度があれば、そこから浮気を見破ることができます。

無口の人がおしゃべりになったら、浮気の可能性あり

もちろん、常におしゃべりの夫(妻)であれば、いつもと同じようにただペラペラしゃべっているだけという場合もあります。問題なのは、いつもはあまりしゃべらないのに、なぜかそのときだけ饒舌になったりするケース。この場合は、浮気しているのを何とか覆い隠そうと、妻(夫)に言い訳のシャワーを浴びせていることもあるからです。

また、そのときの声のトーンからも、浮気を見破ることができます。やけにいつもより高いトーンでしゃべったり、逆に高い声でしゃべる夫(妻)がバリトンでしゃべり出したときは、浮気を疑った方が良いかもしれません。

しゃべってごまかそうとする場合は、軽度の浮気かも

浮気をごまかそうとしてペラペラとしゃべり出す人は、浮気自体は許せないものの、性格的には憎めない人なのかもしれません。こういう夫(妻)は、もしも浮気を見破られたときにはひたすら謝り、浮気相手と別れる可能性も高いといえます。

また、浮気といっても“出来心”的な軽度の浮気で、実は本当は妻(夫)を愛している場合も少なくありません。「つい出来心で、若くて美しい人にクラクラッときてしまったけれど、ほんとは妻が一番なんだ」と思っているかもしれません。

必要以上に反応し、怒り出すようなら真っ黒

かまかけの反応の中でも、かなりブラックな反応が、必要以上に反応して怒り出すパターンです。たとえば「きのう寝言で女性の名前を言ってたわよ」とかまをかけたとき、「何のことだ!ふざけるんじゃない」と、思いっきりキレて黙ってしまう人がいます。このような夫(妻)の逆ギレする態度からも、浮気を見破ることができます。

夫婦喧嘩

ヤクザが喧嘩で負けたときに「てめぇ、覚えてろよ」と捨てゼリフをはくように、自分が絶対に言い返せないことがわかっているので、逆ギレ状態になるのです。ただし、かまかけをきっかけに一層夫婦の関係が悪くなる危険性もあるので、くれぐれも相手を見てからかまをかけるようにしましょう。

逆ギレもブラックですが、もっと真っ黒なのは、黙って返事をしないパターンです。この場合、「ヘタに返事をして不利になったら困る」と、離婚に至った場合のことまで計算している可能性があります。ということは、離婚まで考えているかもしれません。

浮気を見破る方法⑤
その他にも、こんな場面で浮気をチェックできる

上記の他にも、さまざまな場面で夫(妻)の浮気を見破ることができます。たとえば、こんな場面です。

夫(妻)の浮気を見破るなら、ここをチェック!
  1. 以前よりも夫婦関係を求めてこなくなった
  2. 「お小遣いが足りない」と頻繁に請求するようになった
  3. 夫(妻)の趣味や考え方が変わった
  4. 「残業」などと称して帰宅が遅くなることが増えた
  5. 洋服にフレグランスの香りがする
  6. 下着の趣味が変わった
  7. 電話に出るのが以前より早くなった
  8. 家にいるときはずっとパソコンの前にいる
  9. パソコンデスクから離れるときに、必ずロックをかける
  10. 朝の身支度が念入りになった
  11. 休日の外出着の数が増えた
  12. 妻(夫)に対する関心が薄くなった

この中でいくつか思い当たるフシがあれば、もしかしたら浮気をしているかもしれません。

ただし、浮気を見破ったからといって、面と向かって夫(妻)にそれを伝えて大喧嘩をするのはNGです。場合によっては探偵に依頼して浮気調査をし、しかるべく証拠をもって慰謝料を請求することになるかもしれないからです。

そのときは、妻(夫)が浮気のことなどまだ何も知らないと思われていた方が、証拠をつかみやすいのです。

浮気を見破ったときに、慰謝料を請求するなら弁護士に相談を

夫(妻)の浮気を見破ったときは、たとえ離婚をしなかったとしても、夫(妻)とその浮気相手に慰謝料を請求することができます。さらに、もう二度と会わないという誓約書を書かせるなど、さまざまな手段が考えられます。

浮気を見破ったときに、もしも慰謝料を請求するなら、まずは弁護士に相談することをお勧めします。当サイトでお住まいの地域を選び、慰謝料問題に強い弁護士を何件かピックアップしましょう。

離婚をしない場合の慰謝料請求は、さほど難しくなく、弁護士費用も比較的安めです。法律相談のみを受けることもできるので、何件か法律相談を受けて、一番相性のいい弁護士を見つけると良いでしょう。

浮気を見破る方法のまとめ

どうでしたか?夫(妻)のさり気ない行動から、浮気の兆候は感じられたでしょうか?浮気をしている人は、どことなくいつもより楽しげで、妻(夫)に対しては事実を隠すためにピリピリしています。「何かおかしいな」と思ったときは、まず浮気の可能性を疑っても良いかもしれません。

病気は早期発見・早期治療が大事と言われますが、浮気も基本的には同じです。人によっては、ほとぼりが冷めるのを待つ方がいいケースもありますが、多くの場合は早期発見・早期解決がベストです。深みにはまらない内に発見し、早めに別れさせる方法を考えましょう。

都道府県から離婚弁護士を探す
北海道・東北地方 北海道青森岩手秋田宮城山形福島
関東 東京埼玉神奈川千葉茨城栃木群馬
北陸・甲信越 新潟山梨長野石川富山福井
東海 愛知静岡岐阜三重
関西 大阪京都奈良兵庫滋賀和歌山
中国・四国 広島岡山山口鳥取島根香川徳島愛媛高知
九州 福岡熊本大分宮崎佐賀長崎鹿児島沖縄
お一人で悩まずご相談を

離婚問題でお悩みなら弁護士に相談を

  • 少しでも高く離婚慰謝料を請求したい!
  • 離婚後の子どもの親権を絶対に渡したくない!
  • 離婚後の子どもの養育費を確実に受け取りたい!
  • 財産分与でトラブルになっている。
  • 不倫がばれて、高額な慰謝料を請求されている。
  • 離婚はしないで、浮気相手に慰謝料を請求したい。
離婚問題で評判の良い弁護士を探す
弁護士へ相談することに不安が残る方へ
離婚慰謝料は弁護士に相談するべき?
不倫が原因で離婚した場合の慰謝料
離婚を弁護士に相談した場合の費用
離婚の際に子どもの親権を渡さない方法
離婚の財産分与を弁護士に相談すべき理由
離婚後の子どもの養育費はどうなる?

離婚弁護士相談広場は、離婚調停や財産分与でお悩みの方のための情報ポータルサイトです。離婚関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことでその後のトラブルが防げ、円満解決できる可能性が高まります。

離婚問題で評判の良い弁護士を探す
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP