夫婦円満の秘訣『共通の趣味や互いを褒めることが大事』

夫婦円満の秘訣

いつまでも夫婦円満に保つには

世の中には結婚して1年も経たないうちに離婚してしまう夫婦もいれば、何十年と連れ添ってもまだ新婚のように仲良しの夫婦もいます。

いつまでも夫婦円満に保つには次のような秘訣があります。

共通の趣味をもつ

いつまでも円満な夫婦にはハイキングやテニスなど2人でいっしょに楽しめる共通の趣味があることが多いです。だからといって、同じ趣味の人と結婚したほうがいいというわけではありません。結婚をしてからいっしょに楽しめる趣味を見つければいいのです。

相手を喜ばせる

相手の誕生日はもちろん、日常的にメッセージカードを書いたり、キャンドルディナーを演出したりして相手を喜ばせれば夫婦の結びつきが強くなります。

セックスは夫に仕切らせる

セックスの回数やタイミングなどは夫に合わせたほうが夫婦仲はうまくいくようです。妻があまり乗り気ではなくても夫に求められたらできるだけ断らないようにしましょう。夫は妻にセックスを拒まれると自分の存在そのものが拒まれたかのように傷ついてしまうからです。

逆に、夫のほうが乗り気ではないのに妻のほうからセックスを強要するのはあまりよくないようです。

1日の終わりにその日の出来事を話す

円満な夫婦はその日にあった出来事をその日のうちに話します。お昼になにを食べたとか、面白かったテレビ番組とか話す内容はなんでもいいですが、ただ一方的に話すのではなく、相手の反応を見ながら会話を盛り上げていくことが大切です。

言いたいことはすぐに言う

言いたいことを言わずにいつまでも溜め込むといつか爆発します。言いたいことを言えば喧嘩になるかもしれませんが、火が小さいうちに鎮火すれば翌朝には元通りの仲の良い夫婦に戻ることができます。

まったく喧嘩をしない夫婦は関係が冷え切っているだけで仲が良いというわけではありません。

お互いを褒めて励まし合う

夫がなにか自慢気に話していたら妻はそれをいっしょに喜んで聞いてあげ、なにか困っているようなら相談に乗ってあげます。

夫は妻の手料理などを褒めてあげましょう。1日3食すべて褒める必要はありませんが、夫から「美味しかったよ」という言葉をたまにかけられるだけでも妻の幸福度は格段に上がります。

ユーモアを忘れない

夫婦の間に笑いがなくなると心が離れやすくなってしまいます。いつまでも仲の良い夫婦は笑いのツボが同じであることが多いようです。

夫婦間だけでなく、あらゆる人間関係において冗談を言い合うことは非常に大切です。

相手を批判しない

夫に減給や失業など悪いことがあっても批判したり責めたりしてはなりません。打ちのめされている相手に追い討ちをかけるのは関係の悪化を招くだけです。

都道府県から離婚弁護士を探す
北海道・東北地方 北海道青森岩手秋田宮城山形福島
関東 東京埼玉神奈川千葉茨城栃木群馬
北陸・甲信越 新潟山梨長野石川富山福井
東海 愛知静岡岐阜三重
関西 大阪京都奈良兵庫滋賀和歌山
中国・四国 広島岡山山口鳥取島根香川徳島愛媛高知
九州 福岡熊本大分宮崎佐賀長崎鹿児島沖縄
お一人で悩まずご相談を

離婚問題でお悩みなら弁護士に相談を

  • 少しでも高く離婚慰謝料を請求したい!
  • 離婚後の子どもの親権を絶対に渡したくない!
  • 離婚後の子どもの養育費を確実に受け取りたい!
  • 財産分与でトラブルになっている。
  • 不倫がばれて、高額な慰謝料を請求されている。
  • 離婚はしないで、浮気相手に慰謝料を請求したい。
離婚問題で評判の良い弁護士を探す
弁護士へ相談することに不安が残る方へ
離婚慰謝料は弁護士に相談するべき?
不倫が原因で離婚した場合の慰謝料
離婚を弁護士に相談した場合の費用
離婚の際に子どもの親権を渡さない方法
離婚の財産分与を弁護士に相談すべき理由
離婚後の子どもの養育費はどうなる?

離婚弁護士相談広場は、離婚調停や財産分与でお悩みの方のための情報ポータルサイトです。離婚関連のコンテンツを掲載し、皆様のお役に立てるWEBサイトを目指しております。納得のいく解決を迎えるためには弁護士に相談し、介入してもらうことでその後のトラブルが防げ、円満解決できる可能性が高まります。

離婚問題で評判の良い弁護士を探す
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP