話をじっくりとお聴きし、 悩みに親身に寄り添い解決に導きます

虎ノ門法律経済事務所和歌山支店

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回無料お電話ください非所属-可能
虎ノ門法律経済事務所和歌山支店虎ノ門法律経済事務所和歌山支店サムネイル0虎ノ門法律経済事務所和歌山支店サムネイル1虎ノ門法律経済事務所和歌山支店サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒 640-8044 和歌山県和歌山市板屋町22番地 和歌山中央通りビル2階2012号室最寄駅
対応エリア
和歌山県

お電話受付窓口

0066-9687-7980

受付時間:平日:9時~18時 第1‣3土曜:10時~16時

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

和歌山県

お電話での受付窓口0066-9687-7980
受付時間 平日:9時~18時 第1‣3土曜:10時~16時

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

誠実で質の高いリーガルサービスを提供

じっくりと話を聴き、悩みに親身に寄り添う

「虎ノ門法律経済事務所」は1972年の創立以来、弁護士のほか各士業の専門家が所属する国内最大規模の総合的法律事務所として、相談者・依頼者の方に対して誠実で質の高いリーガルサービスを提供してきました。

そのなかで和歌山支店は、地元出身の弁護士・野上晶平が開設。これまで数多くの離婚問題の解決に取り組み、虎ノ門法律経済事務所ならではの高品質なサービスを地域にご提供。じっくりと話を聴いて、悩みに親身に寄り添う対応で様々な問題に向き合っています。

当支店は南海電鉄南海本線「和歌山市」駅から徒歩6分のアクセス便利な場所に立地。事前の予約があれば、土曜・夜間でも面談が可能ですから、離婚を考える方はどんな小さな相談でもお気軽にご相談ください。初回相談料は無料で、当事務所がじっくりと相談に乗らせていただきます。

離婚を検討する早めの段階から相談を

証拠の収集や、別居に向けた円滑な準備が可能に

当事者同士だけで離婚の話し合いを進めると、とかく感情的なもつれが起こり、問題が「泥沼化」してしまいがちです。解決までに多くの時間を要し、多大な精神的負担を負うことにもなります。だからこそ、離婚を検討し始めている段階から、早めに弁護士に相談されることをおすすめします。

離婚の協議段階から依頼をいただくと、紛争が現実化しはじめた段階で、離婚手続きをどう進めた方がいいかなどの効果的なアドバイスを提供できます。

また同居している段階から弁護士のアドバイスを受けることで、離婚のために必要な証拠の収集や、別居に向けた円滑な準備をすることも可能。相手方に知られることなく、離婚交渉の戦略を立てながら手続きを進められますから、離婚問題が表面化することも防げます。

離婚調停を有利に運ぶためには…

ご本人だけの主張では満足に話を聞いてもらえない!?

話し合いが決着せず、合意が難しい場合には離婚調停を申し立てることになります。調停の場では弁護士を代理人につけることが欠かせません。調停委員によっては、ご本人だけの説明や主張では満足に耳を傾けてくれない人が少なくないからです。

これまでも、「代理人に弁護士を立ててから、調停委員の対応がガラリと変わりました」と依頼者から言われたケースを何度も経験してきました。ご自身が主張すべき事柄を調停委員にしっかりと理解してもらうためにも、離婚調停では法律のプロである弁護士のサポートを必ずお受けください。

お金の問題を上手に解決する方法

弁護士のサポートを受け、正当な条件合意を目指す

離婚に際して、お互いで合意すべき条件は多々あります。その中で「お金の問題」は、言うまでもなく重要な事柄。お金の問題には、財産分与や慰謝料請求、婚姻費用や養育費などの項目がありますが、いずれもご自身だけで交渉したのでは、相手にうまく丸めこまれ、納得のいかない内容で合意させられるケースが少なくありません。

早い段階から弁護士のサポートを受け、後悔しない離婚条件を手にしてほしいと思います。

同居しているうちに財産の内容をしっかり把握する

財産分与は、夫婦の協力でそれまでの生活において形成した財産(共有財産)を離婚時に清算・分配するものです。共有財産は原則として2分の1ずつ分けられます。だからこそ財産分与では、同居しているうちから財産の内容をもれなく把握していくことがとても大事。夫婦間で共有財産として対象になるものをしっかりと把握するためにも、早期の段階から弁護士のアドバイスを受けるべきでしょう。

慰謝料請求において欠かせないのが証拠の収集

他人の不法な行為によって損害を受けた人は、損害を与えた人に対して、その苦痛の代償として損害賠償を請求できます。そのうち、精神的苦痛に対して支払われる損害賠償が「慰謝料」です。離婚で慰謝料を請求できる不法行為としては、配偶者からの暴力や、不貞が挙げられます。

慰謝料請求において欠かせないのが証拠の収集です。暴力行為に対して慰謝料を請求するための証拠としては、暴力によって受けた傷害(怪我)についての診断書のほか、怪我の状態を撮影した写真や、暴力について謝罪しているメールや手紙といったものが考えられます。

また、相手の浮気や不倫に対して慰謝料を請求するためには、男女関係があることがうかがえる写真やメールなどを確保するのが一般的。こうした効果的な証拠の収集についてもアドバイスしますのでご相談ください。

離婚で大切な「子どもに関する事柄」

養育費は将来的な「不履行リスク」をなくしておく

養育費の金額については、両親の収入および扶養対象である子供の数や年齢を基にした「算定表」を使って決定されます。算定表は、公立学校の授業料等を基準に作成されていますが、双方の親の合意で子供を私立学校へ通学させたいような場合には、養育費の金額が上乗せされることもあります。

養育費は将来的に支払いを続けてもらうものですから、一方で「不履行に陥る」というリスクがあります。そうした場合に備えて、離婚協議書は公正証書の形で作成することがおすすめ。公正証書にしておくと、不履行に陥った場合にも強制執行が可能となるのです。また家庭裁判所の調停調書、判決書や和解調書でも強制執行が可能ですから、こうした将来リスクを軽減する方法についても弁護士に相談されると良いでしょう。

「親権」の相談についても親身にご対応

「子どもの問題」についても、親権者をどちらにするのかで合意に至らない場合には、調停など、裁判所を通じた手続きによって定めることになります。母親・父親どちらの立場の場合でもしっかりとご相談に乗りますのでお任せください。

虎ノ門法律経済事務所和歌山支店からのアドバイス

早めに相談で、納得のいく解決を一緒に目指しましょう

私はこれまで多くの離婚問題に向き合ってきましたが、まずはお話をじっくりとお聴きするところから始めます。いきなり、「このケースだと慰謝料としては大体いくらになる」「このケースだと離婚できる」といったことはお話ししません。悔しい思いや納得いかない気持ちを何でも遠慮なくぶつけてください。

「努力は人を裏切らない」との信条のもと、熱意をもって親身な交渉を実行します。離婚の問題は感情的な争いという側面が強く、当事者間ではどうしても解決できない場合が多々あるもの。ぜひ早めに当事務所に相談いただき、納得のいく解決を一緒に目指していきましょう。

所属弁護士

野上 晶平(のかみ しょうへい)

野上 晶平

登録番号 No.52578
所属弁護士会 和歌山弁護士会

料金体系

弊所の特色としては先ず、全ての初回法律相談を「無料」としています。
その他の料金体系については、初回ご相談時に、ご説明させていただきます。

アクセス

「和歌山市」駅から徒歩6分

和歌山県和歌山市板屋町22番地 和歌山中央通りビル2階2012号室

事務所概要

事務所名 虎ノ門法律経済事務所和歌山支店
代表者 野上 晶平
住所 〒 640-8044 和歌山県和歌山市板屋町22番地 和歌山中央通りビル2階2012号室
電話番号 0066-9687-7980
営業時間 平日:9時~18時 第1‣3土曜:10時~16時
定休日 日祝、第2・4土曜日
備考 定休日も、事前にご予約いただければ相談可能です。お気軽にお問い合わせください。
虎ノ門法律経済事務所和歌山支店
虎ノ門法律経済事務所和歌山支店
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7980
受付時間
平日:9時~18時 第1‣3土曜:10時~16時

電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒 640-8044 和歌山県和歌山市板屋町22番地 和歌山中央通りビル2階2012号室
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP