心に向き合う、想いを叶える、明確な成果を

t.h.e法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回無料不可非所属可能可能
t.h.e法律事務所t.h.e法律事務所サムネイル0t.h.e法律事務所サムネイル1t.h.e法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒197-0003 東京都福生市熊川468-1 KMA8号最寄駅
対応エリア
東京都

お電話受付窓口

0066-9687-7805

受付時間:月・水木金:10:00〜20:30 土曜:9:30~16:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[18:14]お電話がつながります!

対応可能エリア

東京都

お電話での受付窓口0066-9687-7805
受付時間 月・水木金:10:00〜20:30 土曜:9:30~16:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

「拝島」駅南口から徒歩5分の場所に立地

離婚問題をはじめとしたあらゆる相談にご対応

「t.h.e法律事務所」は、代表弁護士の山崎天が運営する福生市にある法律事務所です。青梅線・五日市線「拝島駅」南口徒歩5分の便利な場所に立地しております。16号、新奥多摩街道からのアクセスもよく、専用駐車場を2台完備。月・水木金は、10時~20時30分まで、土曜日は9時30分~16時まで営業しております。また、初回相談は、無料でお受け致しますので、お気兼ねなくご相談ください。

事務所名の「t.h.e」に込めた思いとは

当事務所では、事件をご依頼いただいた際には、「真実(truth)の追求」を常に念頭に置き、早急に現場の調査や関係者への聞き取りを行います。どんなに難しい案件であっても、自分で実際に調べていくことで見えてくるものも多いからです。

また、常に一人ひとりの「心(heart)」の部分にも向き合わなければ、本当の事件の解決にはならないと考えています。

そして、どのような事件においても、不完全な人間同士がぶつかって紛争が起きているということを忘れてはいけません。どうしてそうなってしまったのか、これからどうしていきたいのかという変化(evolution)にも着目し、次のステップにつながるようにサポートいたします。このような想いを、事務所名の「t.h.e」の3文字に込めました。

離婚の相談は法律以前に人生の問題

依頼者の方にとってのより良い相談相手となりたい

the4

離婚や男女問題は、法律問題である以前に、何よりも人生の問題です。まずは、弁護士としてではなく、一人の人間としてお話を聞かせてください。今までのこと、これからのことを共に考えさせていただく、それが私の基本姿勢です。

決して、弁護士も法も万能ではありません。それでも、弁護士に相談せざるを得ない状況の中で、依頼者の方にとってより良い相談相手となれるよう、常に心がけています。

離婚問題は早めの相談を

どんな解決方法が望ましいかを一緒に考える

私は法律家として、離婚の成立、親権、面会交流、財産分与や養育費、不貞行為についての慰謝料請求などのご相談をお引き受けします。例えば「金銭的に最大限有利な解決を」という方針でご依頼をお引き受けする場合には、金銭が依頼者の方の想いを叶えるために必要な「手段」であることを確かめてから着手し、その後の人生のことも踏まえて進めていきたいと考えています。

そして、離婚調停、離婚訴訟といった法的手続きの代理人としての活動だけでなく、ご本人が協議離婚をされる場合の継続的なご相談もお受けしています。

離婚を考えることになった方は、まずは一度早めにご相談ください。依頼者の方の思いをじっくりとお聴きし、どのような解決方法が望ましいかを一緒に考えていきたいと思います。

可能なかぎり円滑に、依頼者ご自身にとって最適な出口が見つかるよう親身にサポートいたしますので、いつでも遠慮なく相談にお越しください。

親権をめぐる問題で大事なコト

子どもの成長に配慮して、離婚問題を解決していく

親権をめぐる問題では、「お子さまにとって何が最善か」ということを常に意識して、解決に導きます。別居後も母が子を監護している場合、常に愛情をもって普通に子を育てている限り、母に親権が認められる場合が多いでしょう。

ただ単に親権をとるだけでは、弁護士の仕事としてはきっと十分ではありません。子どもが成長したときに、依頼者の方が離婚をしたことで親子仲が不仲になってしまったりしないようできる限りのアドバイスを行いたいと思います。

裁判所は、離婚後の親権者が夫か妻かを決めるだけで、子育てについての答えを出せるものではありません。だからこそ、私たちは子どもの成長に配慮して、離婚問題を解決していかなければならないと考えています。

そして面会交流についても、妻側・夫側にかかわらず、子どもの人格的成長を第一に考えて、依頼者の方のお気持ちと状況を考慮して進めてまいります。

離婚後の生活に大事な養育費

大切なのは、離婚の後も続く子育ての現実

養育費の請求者側からの依頼においては、十分な養育費の獲得を目標とすることは当然です。依頼者の方にとって本当に大切なのは、離婚の後も続く子育てなのです。

弁護士が養育費問題の法的解決を担当することで、依頼者の方は親でなければできない育児の問題を落ち着いて考えることができます。そして、子育ての方針や必要な費用などをおうかがいしながら、必要となる子育て費用を養育費として獲得します。

別居後の依頼者の方の生活状況にも目配り

また、請求を受ける側からのご依頼の場合は、まず適正な養育費を算出いたします。その上で、養育費の額を抑えることに重点を置くのか、離婚後も親子の絆が保たれることに重点を置くのかなど、獲得目標に応じて対応していきます。

請求される養育費の金額が決定する前に、当面の子育て費用(婚姻費用)を渡しつつ、離婚の条件や面会交流などについて、早期かつ円滑に協議をまとめるという方針をとった案件もありました。別居後の依頼者の方の生活状況にも目配りし、可能なかぎり迅速に次の人生をリスタートできるようサポートしていきます。

不貞をめぐるトラブルでは…

納得のいく慰謝料額の請求に注力したい

不貞(不倫)をめぐるトラブルでは、真実を追求しつつ、納得のいく解決に行き着くことを大切にしています。不貞行為が離婚の原因になる場合には、人によっては、傷つき、泣き寝入りをして、前に進めないということもあると思います。

逆に、けじめをつけなければならないとしても、高額な請求を受けて戸惑ってしまう場合もあるでしょう。だからこそ、時として裁判や弁護士が必要となってくるのです。

過去の出来事、それも男女の問題に心を縛られて過ごすことは、どちらの立場であっても幸せな時間とは言えません。前向きに次の人生を始めるためにも、納得のいく解決によって気持ちをリセットしていくことが必要。そのため、正当な慰謝料の獲得と早期解決に力を入れております。

t.h.e法律事務所からのメッセージ

リラックスして話せる空間を用意してお待ちしています

相談者の多くの方が緊張や不安、躊躇や警戒心などを伴って法律事務所を訪れます。そういた方のために、落ち着いて過ごせる空間を作ることが相談者の方の想いに応える第一歩だと私は考えています。リラックスしてお立ち寄りいただける親しみやすい事務所ですので、いつでも遠慮なく相談にお越しください。

所属弁護士

山崎 天(やまざき たかし)

山崎 天

登録番号 No.42421
所属弁護士会 東京弁護士会

料金体系

報酬表(表記は税別金額)

着手金
任意交渉(離婚について争いがない場合)12万5000円
・女性側18万5000円~25万円
・男性側22万5000円~30万円
(親権について争いがある場合)
・女性側:23万5000円~29万5000円
・男性側:27万5000円~35万円
円満交渉(円満調停含む) 27万5000円~30万円
調停 女性側27万円~42万円
男性側30万円~45万円
争点・事案による。
なお、任意交渉から調停に以降した場合、5万円減額。
訴訟・審判35万円~50万円
争点・事案による。
なお、任意交渉もしくは調停から訴訟に移行する場合は5万円減額
不貞相手への慰謝料請求(任意交渉)証拠がある場合
7万5000円
証拠がない場合
15万円
不貞相手への慰謝料請求(訴訟)証拠がある場合
25万円
証拠がない場合
35万円
なお、任意交渉から引き続き訴訟に移行する場合の追加費用は上記より5万円減額する。
配偶者と不貞相手を一緒に訴える場合、一人分の着手金に10万円を加える
成功報酬
離婚成立もしくは円満解決について10万円~25万円(事案による)
親権の獲得について争いがあった場合に親権を獲得した場合 離婚成立報酬とは別に、女性側25万円、男性側40万~50万円
婚姻費用については婚姻費用の1.5か月分相当額(上限25万円)
養育費5年分を経済的利益としその10%、又は回収額の12.5%
財産分与 獲得額の16%
不貞相手への慰謝料請求 (訴訟) 合意額の20%
もしくは回収額の25%

アクセス

【電車】
JR青梅線・五日市線・八高線「拝島駅」南口:徒歩5分
西武拝島線「拝島駅」南口:徒歩5分

【お車】
16号武蔵橋南交差点より、すぐ。
奥多摩街道内出交番前交差点より、すぐ。

【バス】
西東京バス・拝島南口行き「内出東」バス停:徒歩30秒

【駐車場】
2台あり

東京都福生市熊川468-1 KMA8号

事務所概要

事務所名 t.h.e法律事務所
代表者 山崎 天
住所 〒197-0003 東京都福生市熊川468-1 KMA8号
電話番号 0066-9687-7805
営業時間 月・水木金:10:00〜20:30 土曜:9:30~16:00
定休日 火曜、日曜、祝日
備考
t.h.e法律事務所
t.h.e法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7805
受付時間
月・水木金:10:00〜20:30 土曜:9:30~16:00

現在18:14です。お気軽にお電話ください。

住所
〒197-0003 東京都福生市熊川468-1 KMA8号
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP