離婚問題の経験豊富な弁護士が 「将来の幸せ」を一緒に考えます

弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィス

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回1時間無料可能在籍事前予約の方のみ事前予約の方のみ
弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィス弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィスサムネイル0弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィスサムネイル1弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィスサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒192-0081 東京都八王子市横山町25-6 八王子横山町ビル3階最寄駅
対応エリア
東京都

お電話受付窓口

0066-9687-7972

受付時間:平日 10:00〜20:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

東京都

お電話での受付窓口0066-9687-7972
受付時間 平日 10:00〜20:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

八王子駅から徒歩5分の便利なアクセス

初回相談1時間無料! 20時まで受付OK!

弁護士法人ガーディアン法律事務所・八王子オフィスは八王子駅北口、京王八王子駅西口から徒歩5分の便利な場所にあります。通常は10時~20時の間で電話受付可能、平日夜間や土日祝日も事前予約をいただければ面談OKです。初回相談は1時間無料でお受けしていますので、どうぞお気軽にご相談ください。

離婚の問題に直面された方にとって、置かれている状況は一人ひとり違い、また離婚に際して取り決めるべきことは多岐にわたります。大切な問題であるからこそ、専門家に一度ご相談いただきたいもの。離婚すべきかどうかを含めて、一緒にベストな選択肢を探しましょう。

弁護士法人ガーディアンが大切にする「5つのこだわり」!

当事務所の弁護士は、離婚問題の解決に豊富な経験と実績を有しています。ご相談者の方に対しては、特に次の「5つのこだわり」を大切にしながら、日ごろからさまざまな問題解決に当たっています。

1)全体を見渡した柔軟な解決!

当事務所では、最初から法律的な枠にはめることはせず、相談者の方の話をじっくりと聴き、問題の根っこを探るところから始めます。 

2)完全なオーダーメイド!

当事務所では、依頼者お一人おひとりの事情や相談内容に沿って、固定観念にとらわれない最適な解決方法を二人三脚で探していきます。

3)圧倒的なスピード感!

ご依頼いただいた即日、遅くとも翌日には事件処理に着手。また、離婚のご相談にも原則として「弁護士2名」で対応し、多角的なアドバイスと迅速な解決がご提供できます。

4)敷居が低いのは当たり前!

相談者の話に親身に耳を傾け、感情の部分から丁寧に話を聴くことを心がけています。「こんなに話を聴いてくれるとは…」「こんなに話しやすいとは…」といった感想が多くの方から寄せられています。

5)明確な料金体系!

安心してご依頼いただけるよう費用を明確化し、着手金については定額性を採用。ご依頼前に費用と今後の見通しをできるだけ具体的にシミュレーションした上で、依頼いただくかどうかの判断をうかがっています。

離婚の相談は早ければ早いほどいい

人生を踏まえた「後悔のないゴール」を目指す

当事務所では、離婚を考え始めた段階に、ぜひ一度ご相談いただきたいと考えています。離婚には様々な法律問題と密接に絡んできます。法律の知識を入れずに話を進めても、ゴールが見えてこず、また思わぬ問題が後々になってでてくる、ということが往々にしてあります。弁護士であれば、短期的な視点でなく、人生の全体を踏まえた「後悔のないゴール」を設定することができます。

もめてから弁護士へ依頼するのではなく、ご相談は早ければ早いほど、とれる選択肢は多くなります。ご相談いただくことが無駄になることはなく、そのタイミングが「早過ぎる」ことはありません。人生の大きな問題ですので、まずは早めに弁護士に相談して、必要なアドバイスを受けられることをおすすめします。

慰謝料請求には証拠の収集が必須

1人で悩むことなく思い切って相談を

最近では、夫の不倫相手への慰謝料請求の相談も増えています。また不貞行為やDVなど配偶者への請求の場合も含め、納得のいく慰謝料請求を実現するには、やはり証拠の確保は大事な要素です。確度の高い証拠は別居してしまうと集めにくく、その意味でも早期の相談をいただきたいのです。

当事務所では、証拠集めのアドバイスの段階から親身に相談に乗っていきます。相手が浮気をしているかもしれない、と不安に思っている方、離婚を考える少し手前の、まだ証拠が不十分な段階でも相談をお受けしますので、1人で悩む前に遠慮なくご連絡ください。

離婚調停では弁護士を代理人につけるべき

調停委員の意見に流されて妥協するのは禁物

協議によってお互いの合意が得られない場合には、離婚調停による解決をはかることになります。調停手続きは裁判所を通じた「お話合いの場」であり、当事者同士が納得すれば成立するものです。

それだけに、たとえご自身が正しいことを言っていても、合意を成立させるために妥協することを余儀なくされる方が多くおられます、ご自身だけで調停にのぞんでいると、調停委員の意見に流されてしまい、その結果、不本意な内容にも関わらず、合意に至ってしまうというケースがあり得るのです。

調停において弁護士を代理人につけることで、守られるべき権利を守り、ご自身にとって不利にならない内容で解決を図ることが可能になります。

調停でも合意に至らなければ裁判となる

裁判離婚で依頼者の要望を実現するには?

また裁判手続きは、法律的な面と手続き的な面のいずれからも弁護士の関与は必須です。どんなに正しい主張であったとしても、それが法律的にどのような意味があるのか、ということと関連付けなければ裁判では意味のない主張とされてしまうからです。

当事務所では離婚裁判においても、「具体的な出来事が法律的にどのような意味を持つのか」という点に絞って弁護活動を行います。それが結果として、依頼者ご自身の最大利益の実現につながると考えています。

離婚問題を手掛ける上で大事にしていること

「将来の幸せのために、今どんな決断をすべきか」

私たちは、離婚問題を解決に導く際のポリシーとして、「将来の幸せのために、今どんな決断をするべきなのか」を重視しています。離婚協議にのぞむ「今」が良ければいい、という考え方でなく、離婚して5年後や10年後にどのような人生を送れているかを具体的にイメージしながら、将来的にデメリットの生じない解決法を考えることを重視しているのです。

財産分与や慰謝料、婚姻費用や養育費などのお金の問題や、親権、面会交流などの子どもの問題のいずれにおいても、つねに依頼者の方の「将来の幸せ」の実現をめざして最後まで寄り添いますので、どうぞご相談ください。

ガーディアン法律事務所八王子オフィスからのアドバイス

もっともふさわしい解決策を一緒に考えます

心から納得できる結果を得るためには、ある程度の悩みや葛藤は生じるものです。ただし、何をどう悩むかという道筋が分からなければ、不安は増すばかりでしょう。そんなときに明確な指針を示し、めざすべき出口へと導いていくのが弁護士です。

当事務所では、ご相談に来られる方の約6割が、初回の無料相談だけで解決へと至っている実績があります。ぜひ私たちに一度相談いただき、最もふさわしい解決法方法を見つけてください。当事務所では、丁寧にお話をうかがった上で、依頼者の方の将来の幸せについて一緒に考えていきます。

所属弁護士

木谷 倫之(きだに ともゆき)

木谷プロフィール差替え用 100x100

登録番号 No.43675
所属弁護士会 東京弁護士会

後藤 裕太(ごとう ゆうた)

後藤プロフィール差替え用 100x100

登録番号 No.45868
所属弁護士会 東京弁護士会

天井 政彦(あまい まさひこ)

天井弁護士 100x100

登録番号 No.38464
所属弁護士会 東京弁護士会

園田 由佳(そのだ ゆか)

園田弁護士 100x100

登録番号 No.45353
所属弁護士会 東京弁護士会

稲森 暁子(いなもり あきこ)

稲森 100x100

登録番号 No.45025
所属弁護士会 東京弁護士会

料金体系

着手金
任意交渉21万6000円(離婚について争いない場合)
32万4000円(離婚について争いある場合)
※ただし、親権について争いがある場合
女性側:32万4000円
男性側:54万円
円満交渉32万4000円
調停任意交渉に準ずる
ただし、任意交渉から引き続き調停に移行する場合、追加費用は10万8000円
訴訟・審判32万4000円~54万円
ただし、任意交渉もしくは調停から訴訟に移行する場合の追加費用は10万8000円
不貞相手への慰謝料請求
(任意交渉)
証拠がある場合
10万8000円
証拠がない場合
21万6000円
不貞相手への慰謝料請求
(訴訟)
証拠がある場合
21万6000円
証拠がない場合
32万4000円
だたし、任意交渉から引き続き訴訟に移行する場合の追加費用は10万8000円
夫婦に関する事件を依頼されている方で、配偶者への慰謝料請求に併合して不貞相手に請求する場合の着手金は10万8000円
配偶者と不貞相手を一緒に訴える場合、一人分の着手金に10万8000円を加える
成功報酬
離婚成立もしくは円満解決について20万円
親権の獲得について争いがあった場合女性側20万円、男性側30万円
婚姻費用については不要
養育費2年分を経済的利益とし、その16.2%
慰謝料獲得額の16.2%
財産分与獲得額の16.2%
ただし、担保付不動産のように経済的利益の算定が困難なものについては30万円
不貞相手への慰謝料請求
(訴訟)
合意額の16.2%
もしくは回収額の21.6%

アクセス

八王子駅北口、京王八王子駅西口から徒歩5分

東京都八王子市横山町25-6 八王子横山町ビル3階

事務所概要

事務所名 弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィス
代表者 木谷 倫之・後藤 裕太
住所 〒192-0081 東京都八王子市横山町25-6 八王子横山町ビル3階
電話番号 0066-9687-7972
営業時間 平日 10:00〜20:00
定休日 土日祝日
備考
弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィス
弁護士法人ガーディアン法律事務所 八王子オフィス
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7972
受付時間
平日 10:00〜20:00

電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒192-0081 東京都八王子市横山町25-6 八王子横山町ビル3階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP