離婚に特化する「プロ弁護士」が 想いの実現に全力を尽くします

ブラスト法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
--
ブラスト法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒115-0045 東京都北区赤羽2-49-9 ローヤルコーポ赤羽102最寄駅
対応エリア
東京都

お電話受付窓口

準備中

受付時間:平日 10:00〜18:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

東京都

お電話での受付窓口準備中
受付時間 平日 10:00〜18:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

年間で200件以上の離婚相談がある弁護士

離婚の悩みは1人で抱え込まず、気軽に相談を

北区赤羽の「ブラスト法律事務所」は、離婚を含めた男女トラブルに専門的に特化した事務所です。代表弁護士の福田慎也は、これまで弁護士として事件を解決した案件の90%が男女・夫婦間トラブルであり、今も年間で200件以上の離婚相談に個別対応しています。

「弁護士に相談するほどではないかも…」「こんな事相談しても大丈夫なのかな…」…といった心配は無用です。当事務所はプライバシーに配慮して個室で面談にご対応。離婚に関する相談は初回30分相談無料でお受けしていますので、悩みを1人で抱え込まず、いつでも気軽にご相談ください。

男女・夫婦間トラブルに特化したプロ弁護士

財産分与や慰謝料まで、争いの内容は千差万別

男女・夫婦間トラブルにおいては、相手の性格特性からしても、攻撃的な相手から理詰めの相手まで様々です。紛争の内容も不倫を筆頭にDVやモラハラ、暴力沙汰が絡む案件かなど多種多様。また夫婦間では離婚する・しないの争いから、離婚に伴う財産分与や慰謝料の協議まで内容は千差万別で、事案に応じた交渉手法や裁判戦略も無数にあります。

それぞれの事柄について、弁護士に依頼をいただくことによって、ご自身に不利にならない適切な解決が可能になります。当職は男女・夫婦間トラブルに特化したプロ弁護士だからこそ、原因を把握する確かさには自信を持っており、お客様から「こんなに丁寧に話を聞き、説得力のある説明をしてくれた弁護士は初めてです」という言葉も数多くいただいています。

事案ごとの「見通し」の精度には自信アリ

できるだけ早期の相談が、円滑な解決につながるカギ

離婚の問題は、離婚協議の入り口の時点など、できるだけ早く相談に来られることが望ましいでしょう。不利なことを認めてしまうと後で後悔することになる上、そもそも何が有利か不利かも分からず、認めるべきか否かの判断に迷うことも多々あると思います。

経験豊富な弁護士に早めに相談いただくことで、調停に至らず、離婚協議の段階で早期に交渉がまとまることも考えられます。求める条件が相手と合いそうにない…という懸念がある場合には、できるだけ早めに相談をいただければ迅速に解決できる可能性が高まるのです。

そして離婚案件の中身を見れば、経験豊富な弁護士ほど、案件の今後の成り行きを明確に見通すことができます。話し合いのなかで安易な妥協をしないこと、逆に折れるところは折れて、無駄な長期化を回避するほうが得策であるなど、状況に沿った最適な答えを導くことが可能になるわけです。

離婚調停に必要な駆け引きや交渉術

実績豊富な弁護士のほうが有利に戦える

離婚調停においても、どういう話のもって行き方をすれば相手が納得・合意するかという駆け引きや、交渉術があるかどうかが重要です。そうしたノウハウは、判例や資料などをどれだけ読んでもすぐに身に付くものではありません。いかに場数を踏んでいるかという経験値がモノをいう部分ですので、実績豊富な弁護士のほうが有利に戦えるでしょう。

また協議や調停、裁判にかかわらず、やはり見通しの精度をいかに上げることができるかが、ご本人にとって有利な話し合いにするためのカギになります。それを提供できるのは、やはり経験や実績の豊富な弁護士ということになりますから、弁護士選びのときにはぜひ重視してほしいと思います。

財産分与で適正な金額を獲得するために

様々な方法によって正確な財産の把握に努める

法律上のトラブルは、弁護士に相談せずに、泣き寝入りしてしまうケースが圧倒的に多いといえます。その結果、離婚時の財産分与や慰謝料など、本来的に受領できるはずの額を受け取れていないという話はよく聞かれるところです。

特にご年配夫婦の離婚事案では、財産分与は高額なものになりがちです。そして財産の種類が多様になり、高額になればなるほど、財産を管理していた側が相手に中身を開示せずに隠してしまうケースも増えていくのです。

そして夫婦共有財産の範囲がどこまでかによって金額も違ってきますから、その内容を弁護士がどう判断するかは重要です。相手に情報を開示させる手段や、応じない場合に調査をかけていくノウハウなど、様々な方法で正確な財産の把握に努めますのでご相談ください。

不倫が原因の慰謝料請求では

ふさわしい慰謝料の額をいかに見極めるかが大事

不倫が原因の慰謝料請求では、証拠を確保しておくことが非常に重要です。これは同居している段階から確保に努めていかなければ難しいのが普通です。そして、事案ごとに適正な慰謝料の額をいかに見極めるか。それを踏まえて、どれだけ多くの請求ができるか、またできないかを相手の経済状況を見ながら判断する必要もあります。

また、仮に裁判になったときの請求額が見通せなければ、そもそも適正な金額がいくらなのかが想定できません。どんな分野の相談も平均的に手掛けている弁護士では、不倫の慰謝料請求事件をほとんど経験していないことも少なくないのです。納得のいく慰謝料を獲得するには、離婚案件に特化している弁護士に依頼するほうが有利に進められるでしょう。

養育費や親権などの子どもの問題もお任せを

経験を活かし、納得してもらえる結果にこだわる

養育費は将来にわたっての支払いを求めるものですから、トータルすると金額は大きなものになります。算定表の金額にも幅があり、細かな額を算出するには、どのような計算式で出していくかというノウハウが欠かせません。個別の養育事情に目配りし、説得力のある金額で算出することを当事務所でも重視しています。

たとえば父親側が親権を獲得できた事例など、当事務所では子どもに関するあらゆる相談に対して、満足いただける成果をご提供しています。夫婦それぞれの細かな事情を踏まえ、親権・面会交流の問題でも納得してもらえる結果にこだわっていますのでご相談ください。

ブラスト法律事務所からのメッセージ

依頼者の想いの実現に向けて最後まで全力を尽くします

当事務所では、他の弁護士が交渉を断念した案件や、住宅ローンの残る高額不動産の所有や強い感情的対立を含んだ難事件など、様々な男女・離婚トラブルを解決に導いています。

依頼者ご本人が離婚において何を求めているのかという思いを的確に汲み取り、最適な実現に向けて全力を尽くすことが弁護士の大切な役割です。十分な経験と実績を有する離婚の「プロ弁護士」が、最後まで親身に対応しますので安心してご相談ください。

所属弁護士

福田 慎也(ふくだ しんや)

登録番号 No.49515
所属弁護士会 東京弁護士会

料金体系

アクセス

JR「赤羽駅」徒歩5分
東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」徒歩3分

東京都北区赤羽2-49-9 ローヤルコーポ赤羽102

事務所概要

事務所名 ブラスト法律事務所
代表者 福田 慎也
住所 〒115-0045 東京都北区赤羽2-49-9 ローヤルコーポ赤羽102
電話番号 準備中
営業時間 平日 10:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考
ブラスト法律事務所
ブラスト法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
準備中
受付時間
平日 10:00〜18:00

現在08:39。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒115-0045 東京都北区赤羽2-49-9 ローヤルコーポ赤羽102
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP