離婚後の前向きな人生を見据え、 最適な解決策をご用意します

麻布龍土町法律事務所

相談料
初回60分無料
当日相談
お問合せください
女性弁護士
非所属
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 麻布龍土町法律事務所
  • 麻布龍土町法律事務所サムネイル
事務所名 麻布龍土町法律事務所
電話番号 050-5385-9066
受付時間 平日 9:00~20:00 土日祝 10:00~17:00
定休日 年末年始
住所 〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi8階
アクセス方法 六本木駅から徒歩3分、乃木坂駅から徒歩5分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付可能
  • 土日電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚
メール受付はこちら

麻布龍土町法律事務所の強みと特徴

離婚・男女問題に400件以上の相談実績

状況とご要望に合わせた柔軟な解決策をご提案

港区六本木の「麻布龍土町法律事務所」は、六本木駅から徒歩3分・乃木坂駅から徒歩5分の場所に位置するアクセス便利な法律事務所です。弁護士の安田剛は過去に400件を超える離婚・男女問題の相談をお受けし、豊富な経験を有しています。在籍する2名の弁護士が相談者のお話を丁寧に聞くことを心掛け、気持ちよく話をしていただくことを重視してご対応しています。

オンライン(LINE・Zoom)での相談も可能です

私たちの事務所は、所属弁護士が男性のみではありますが、離婚を希望される女性からの依頼が多いことに特色があります。ご依頼者様の年齢層は幅広く、様々な案件を取り扱ってきました。財産分与、慰謝料、親権、面会交流、養育費など様々な点が問題となる離婚問題においてポイントになりがちな点を熟知して、解決に向けたご提案が可能だと思います。

もちろん、男性からのご依頼、離婚を希望されない方からのご依頼についても経験があり、逆側の立場の事情をよく知っているからこその対応ということも可能です。LINEや、Zoomを利用したオンラインの法律相談も可能ですので、いつでも気軽にご相談ください。

離婚問題の解決は弁護士との相性も重要

初回相談は無料!まずは何でもお話しください

離婚に関するトラブル解決は、数ある法律問題のなかでも、解決までにかかる期間が長くなる傾向のある分野です。離婚協議に始まり、調停、さらには裁判に至るケースでは、弁護士とご依頼者様のお付き合いは年単位になることもあります。そのため、依頼者の方にとって、弁護士とは多くのコミュニケーションが必要となり、弁護士との相性も大切な要素となります。

当事務所では、初回のご相談(1時間)は無料でお受けしており、まずはじっくりとお話をお聞かせください。その上で、弁護士から事件についての見通し、解決に向けたご提案を差し上げますので、それにご納得いただいた上でぜひご依頼いただければと思います。まずは一度気軽な気持ちでご相談ください。

離婚問題を弁護士に依頼するメリットは?

法的な観点からのポイントの整理に加えて、精神的な負担を軽減させます

離婚についてお悩みがあるからこそ、弁護士への相談をご検討いただくと思うのですが、まずはそのお悩みに対して、弁護士が法的な観点からどのようなお手伝いができるのかをお示しします。

また、ご相談者様のお話をじっくりうかがうことで、ご相談者様は自身で気づいていない問題点が浮かび上がってくることもあります。ご相談者様の置かれている状況に照らして、検討すべき問題点を洗い出し、それらについて解決に向けた見通しを示すのが、まずは弁護士としての役割となります。

さらに、解決に向けたステップを取る、となったときに、相手方との交渉など、ご相談者様自身で対応できることもあるのですが、弁護士に任せていただくことによって、相手方と対峙するプレッシャーから解放されることもあります。相手方と対峙するプレッシャーから解放されることで、考えるべきことに集中でき、将来に向けた大切な決断に集中することもできます。

法的な観点ではもちろん、精神的な負担からの解放という意味でも、弁護士へのご依頼を検討していただければと思います。

離婚協議・離婚調停を親身にサポート

協議離婚で解決に至ったご依頼事例も多数あり

離婚の話し合いは、多くは「離婚協議」から始まります。協議離婚がまとまるケースは、比較的早期に話し合いがまとまった場合ではありますが、双方が合意した条件を公正証書等の書面にしておくということがとても重要になり、弁護士のサポートを受ける価値があります。

また、調停や訴訟に移行することも視野に入れた検討ができてはじめて、交渉段階において納得の行く条件を検討ができるという面があります。協議離婚のみならず、離婚調停・離婚訴訟の経験もあるからこそ、協議段階においてもご納得のいく解決を目指したご提案ができます。

離婚調停を優位に進めていくための確かなノウハウ

離婚調停は、裁判所での手続となりますが、ご本人での対応も絶対に不可能ではありません。ただし、弁護士にご依頼いただくことによるメリットはあると思います。離婚調停では主に調停委員と話をしていくことになりますが、必ずしも法律の専門家ではない調停委員に対して自らの要望等を適切に主張していくことは、ご自身の力のみでは難しいこともあると思います。また、調停委員からは、資料や書面の作成を指示・お願いされることもありますが、それらの対応は弁護士に任せたほうがスムーズだと思います。

自分自身では言いにくいことであっても、代理人である弁護士を通じてであれば発言、主張することもできますし、言いたいことを法的根拠にもとづいて冷静に主張できる点でもメリットがあります。納得のいく形で離婚調停での話し合いを進めるには、ぜひ弁護士をご活用ください。

ご依頼いただいた場合のコミュニケーションについて

当事務所では直接の面談はもちろんですが、直接のご来所はご負担な場合であってもオンライン面談やメール、電話による密なコミュニケーションを心がけております。ご依頼者様に判断していただくポイントについて意向を確認することはもちろん、なるべく多くコミュニケーションを取ることで、会話の中から思わぬ事件解決のためのヒントが得られることもあります。継続的なコミュニケーションを大事にしながら解決に向けてサポートいたします。

離婚後の生活を見据えて問題を解決

婚姻費用を請求することの重要性

当事務所はどちらかといえば女性のご依頼者様から離婚のご依頼を受けることが多く、女性側からすると、婚姻費用の請求はとても重要なポイントとなります。一般的に女性が男性よりも収入が低い夫婦の方が多く、離婚を検討する際に、経済的な部分が不安で離婚に踏み切れない方もいます。そのようなときには、婚姻費用の請求を検討することが非常に重要となります。

養育費・慰謝料・財産分与・年金分割など金銭面の重要性

協議・交渉、また裁判によって決めていくべき離婚条件には様々なものがありますが、お金の問題は離婚後の生活への影響も大きく非常に重要な問題となります。

養育費であれば算定表、財産分与であれば共有財産を2分の1ずつとする、など非常にわかりやすいルールはあるものの、ルールが修正される場合があったり、ルールを適用するための前提条件の揃え方など、いざ、金額を決めようとすると専門的な知識が必要となる場面はたくさんあります。これらの問題についても、専門家としてきちんとサポートさせていただきます。

慰謝料請求・財産分与の問題にも注力

不倫相手への慰謝料請求や減額交渉にもご対応

不貞の慰謝料を請求されている場合は、金額を重視するのか、スピード解決を求めるのかなど、何を重視するのかで進め方が異なってきます。当職は、不貞の慰謝料に関しては、請求する側・される側の両方の事件を数多く担当してきており、金額的に適正な解決はもちろん、依頼者様のご希望をなるべく汲み取った解決を目指します。

ちなみに当事務所では、不倫相手への慰謝料請求や、慰謝料を請求された際の減額交渉にも確かな経験・実績を有しています。離婚の絡まない、いわゆる男女問題にも注力していますのでご相談ください。

適正な財産分与には事前の資料収集が大切

財産分与は慰謝料よりも高額となることも多く、今後の生活にも大きく影響するものです。先を見越した対応をしておくことで、なるべく損のないよう財産分与を進められるため、資料の収集も踏まえた早めのご相談が大切です。また不動産評価の問題が生じるケースもあり、専門的なノウハウが必要となりますので、少しでも不安なことがあれば相談されることをおすすめします。

麻布龍土町法律事務所からのアドバイス

まずは一度、無料相談を気軽にご利用ください

離婚の問題は、直面する様々な問題やハードルをクリアしていくことはもちろん、大事なのはその後の人生にまでしっかり目配りをしながら、最適な解決策をご用意することです。長期的な目線をもちながら向き合うことを大切に、親身にサポートしてまいります。

離婚問題を一緒に解決していくには、やはり弁護士との相性は大事な要素です。それを見極めてもらうためにも、まずは一度無料相談を気軽にご利用いただければと思います。

所属弁護士

安田 剛(やすだ たけし)

安田 剛(やすだ たけし)

登録番号 No.45526
所属弁護士会 第一東京弁護士会

弁護士費用

相談料

初回60分無料

着手金

【離婚事件について】
 交渉段階 15万円〜、調停段階 25万円〜、訴訟段階 35万円〜
【不貞等の男女トラブルの慰謝料事件について】
 交渉段階 15万円〜、訴訟段階 25万円〜

報酬金

離婚事件について
【固定報酬】
交渉段階 15万円〜、調停段階 25万円〜、訴訟段階 35万円〜
【経済的利益に応じた報酬】
得られた経済的利益の17.6%

【不貞等の男女トラブルの慰謝料事件について】
・交渉段階 5万円+獲得(あるいは減額)できた金額の17.6%
・訴訟段階 5万円+獲得(あるいは減額)できた金額の17.6%

実費、日当

実費は依頼時に1万円程度をお預かりします。
日当は遠方(事務所から50キロ以上)出張の場合、出廷回数が5回以上となった場合に発生します。

その他

分割払いは4回程度までであれば対応可能です。

※料金はすべて税込み価格です。

アクセス

東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi8階

〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi8階

事務所概要

事務所名 麻布龍土町法律事務所
代表者 安田 剛
住所 〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi8階
電話番号 050-5385-9066
受付時間 平日 9:00~20:00 土日祝 10:00~17:00
定休日 年末年始
備考 当日相談:お問合せください(予約が取れれば対応可)
LINEは24時間対応しております。
メール受付はこちら

その他の東京都の離婚に強い弁護士