離婚後の生活を見通し依頼者の想いを尊重した解決を導きます

浅草橋法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回無料可能非所属事前予約の方のみ事前予約の方のみ
浅草橋法律事務所浅草橋法律事務所サムネイル0浅草橋法律事務所サムネイル1浅草橋法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-10-7 信成ビル5階最寄駅
対応エリア
東京

お電話受付窓口

0066-9687-7406

受付時間:平日9:30~17:30

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[15時56分]お電話がつながります!

対応可能エリア

東京都

お電話での受付窓口0066-9687-7406
受付時間 平日9:30~17:30

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

いつでも気軽に利用できる法律事務所に

困りごとを相談する「ファーストステップ」としての活用を

asakusabashi05

皆さんは法律事務所についてどのようなイメージを持たれているでしょうか。もしトラブルに遭ったときの「最終手段」と考えているとしたら、発想を逆にしてみてください。お困りごとを相談する「ファーストステップ」として活用いただければ、お役に立てることはさらに広がると思います。

離婚の問題についても、その入り口に立ったと思われる時点で、まずは一度ご相談を。「今後どうすればいいのか分からない」という漠然とした思いのままでも構いません。まずは胸のつかえを、ありのままに打ち明けてください。

当事務所が最初に行うのは、ご依頼者のお話を途中で遮らずによく聴くことです。その後で、こちらから解決への道筋を複数ご提示。それぞれのメリットやデメリットもご説明しますので、どの方法がベストなのかをじっくりと考えていただけます。

初回相談は60分無料でご対応

面談では、ご理解や納得をいただけるまで懇切丁寧に時間をかけ、そのためにも初回相談は60分無料でお受けしています。事務所は、「浅草橋駅」より徒歩約1分という便利な場所にありますので、どうぞ気軽にお越しください。

重要なのは、離婚した後の生活設計

自立した生計を立てるためのアドバイスを提供

離婚の問題は、感情的ないさかいになりがちです。ただし感情がぶつかり合っていても問題が複雑になるばかりですから、早い段階から法律を上手く用いて交通整理をしていくことが大切。依頼者の意向を踏まえた上で、どう離婚協議に臨むべきかをアドバイスします。

離婚相談において重要なのは、離婚した後も、自立した生計が立てられるためのアドバイスをすること。たとえば子どもさんが小さければ親権や養育費の問題もありますし、子育てが終わったあとの離婚の場合でも、仕事を持たない専業主婦の方などはその後の生活費を安定させる準備が必要です。離婚の際の条件は、離婚後の生活を長く見通した内容でまとめていくことが大切なのです。

養育費の算定や財産分与に細かく対応

共有財産をもらすことなく確実に把握することが重要

離婚時の大事な要素のひとつである財産分与についても、離婚後の生活を考えると、できるだけ多くのものを確保すべき。そのためにも、共有財産をもらすことなく確実に把握していくことが重要。共有財産の調査については弁護士によって大切な役割のひとつであり、当事務所では手掛かりに沿って丁寧に調査を実施していきます。

養育費は子どもの将来設計を反映して算定

養育費については、取り決める際の目安のひとつとなるものとして家庭裁判所が作成した算定表があります。ただし、算定表からの金額の調整はもちろん可能で、離婚後を見据えた夫婦の意思を反映した内容にすることが必要です。

たとえば大学進学がご夫婦共有の意思であれば、20歳ではなく22歳まで養育費の支払いを続けるべきですし、また高校や大学の入学金などを考えたときに、交渉・相談する余地を残すのか、また残さないのであれば離婚時にその分上積みをするのかなどの細かい調整を考えなければなりません。

そのほか、離婚事由によっては慰謝料の請求、また別居期間中の生活費である婚姻費用の請求も大事な要素です。離婚後の生活の安定化を踏まえながら、依頼者の方の意向に沿った解決を目指していきます。

過去の解決事例から

財産分与において有利な条件を得たいという相談

お子さんと同居している女性からの相談で、「専業主婦だったため、離婚後の就職に不安がある。財産分与において有利な条件を得られないだろうか」というお話でした。ご主人には十分な収入もあり、当面の生活資金には困らないことから、金銭面での大幅な譲歩を依頼。代わりに自宅などの不動産に関する権利は放棄する方針を固めました。

その結果、お互いに納得できる条件となり協議離婚が成立。離婚における財産分与は、基本的に平等に折半することが原則です。ただ私は、「平等」よりも「公平」であることを重視したいと思います。無機質に折半する「平等」よりも、お互いに妥協可能な落としどころを模索して「公平」な財産分与を図ること。それぞれの想いが達成できることを第一に考えたいものです。

父親からの子どもの親権に関する相談

男性からのご相談で、「離婚後に子どもと一緒に暮らしたいが、父親の親権獲得は難しいと聞いた。我が子に二度と会えないかもしれないと考えると不安だ」という内容でした。

「親権」は子どもが小さければ小さいほど母親側に認められるため、これを覆すには、相手方が不適任者であることを立証する必要があります。ご事情を聞いたところ、母親側にそこまでの落ち度は認められず、親権は断念し、お子さんへの面会の機会を確保する交渉へと変更。「面会交流権」を主張し、月に1度の頻度で子どもに会う約束を取り交わすことで合意しました。

子どもにとって両方の親と会うことは、養育や成長の面で良い効果が望めるとされています。子どもにとって何が好ましいのかを考えて根本的な解決を図ることも大切でしょう。

新しい人生への安心感につなげたい

依頼者の意向を最大限に尊重して解決に導く

離婚の問題に直面した方は、それぞれの事情を背景にした苦悩を抱えておられることが多くあります。私たち弁護士が向き合う際に大切なのは、そうした苦しい状況について、しっかりと耳を傾け、思いをすべて話していただくこと。それによってストレスが軽減され、新しい人生に向けての活力や安心感を得ていただけるような弁護活動をしたいと思います。

依頼者の中には、感情の整理よりもお金などの条件をできるだけ有利にしたいと希望される方や、相手の不貞行為に対して、お金よりもそれを相手に認めさせて謝罪がほしい、と望まれるケースもあります。当事務所では何よりも、依頼者の意向を最大限に尊重して解決に導くことを一番のセールスポイントにしたいと考えています。

浅草橋法律事務所からのアドバイス

「どうすべきか悩んでいる」という段階で一度相談を

「離婚をする」と決めた後ではなく、「どうすべきか悩んでいる」という段階で一度相談に来ていただければと思います。実際に離婚となった時に、どうすればご自身に有利に協議が運べるかというアドバイスもできますし、確かな見通しをもって問題に対処できるのは大きなメリットでしょう。当事務所では初回60分無料で面談をお受けしていますので、まずは気軽にご連絡ください。

所属弁護士

髙田 康章(たかだ やすあき)

高田先生

登録番号 No.45188
所属弁護士会 東京弁護士会

料金体系

離婚事件(税込価格)

着手金報酬金
離婚交渉事件324,000円各事件の着手金額と財産分与・慰謝料等の財産給 付額(経済的利益)の1割額の合計額となります。
離婚調停事件432,000円
離婚訴訟事件540,000円
備考欄金額及び支払方法につきましては、適宜ご相談に応じます。法テラスを利用した受任も可能ですので、お尋ねください。
※離婚交渉事件として受任し、離婚調停事件へ発展した場合、各事件の差額を頂戴します。

アクセス

・ JRほか「浅草橋駅」より徒歩約1分
・ 東京メトロ各線「馬喰横山駅」より徒歩約4分
・ JR「馬喰町駅」より徒歩約5分

東京都台東区浅草橋1-10-7

事務所概要

事務所名 浅草橋法律事務所
代表者 髙田 康章
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-10-7 信成ビル5階
電話番号 0066-9687-7406
営業時間 平日9:30~17:30
定休日 土・日・祝日
備考
浅草橋法律事務所
浅草橋法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7406
受付時間
平日9:30~17:30

現在15:56です。お気軽にお電話ください。

住所
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-10-7 信成ビル5階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP