不利にならない熟年離婚を! 財産分与・慰謝料請求で納得の成果

法律事務所みちしるべ

相談料
初回60分無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • 法律事務所みちしるべ
  • 法律事務所みちしるべサムネイル0
  • 法律事務所みちしるべサムネイル1
事務所名 法律事務所みちしるべ
電話番号 050-5385-1848
受付時間 平日10:00〜19:30 土曜10:00〜17:00
定休日 日祝(隔週土曜日)
住所 〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町2-4-25 イデア常磐町ビル4階
アクセス方法 静岡駅から徒歩12分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
メール受付はこちら

法律事務所みちしるべの強みと特徴

地域の方々の困りごとを解決する弁護士

初回の面談によるご相談は1時間無料にて

静岡市の弁護士、亀子伸一です。静岡市、藤枝市、焼津市、島田市、富士市を中心として、静岡県にお住まいのお客様にお応えしている地域密着型の弁護士です。初回の面談によるご相談は1時間無料でお受けしております。離婚や慰謝料、親権の問題にお困りの方は、まずはお気軽にご相談ください。

相手との交渉をどう進めていくかをアドバイス

「子どもも独り立ちしたから、これからは自分の人生を生きたい」「夫の不貞・不倫が原因で離婚したい」「夫からDV・モラハラを受けている」「経済的な心配があり離婚や別居を躊躇している」…などの悩みを抱えておられる方は決して少なくありません。

日本では現在、4組に1組の夫婦が離婚しているといわれており、多くの方がその選択に頭を悩ませています。離婚の際のトラブルとして多く挙げられるのは、経済的な問題と、親権や面会交流などのお子さんの問題です。いずれについても、自力で対処しようとしても、話し合いがうまくいかず、納得のいく結果が得られないケースがあります。

弁護士に相談いただくメリットは、これまでの経験や実例をふまえながら、離婚条件を考えていく上でのポイントを知り、相手との交渉をどう進めていくべきかのアドバイスを得ることにあります。また、弁護士は代理人となって相手方との協議・交渉をすることもできますので、「相手と直接話したくない」「話をするのが苦手で、相手に言いくるめられてしまう」などの心配があるときには、話し合いを弁護士に任せることもできます。
もしも離婚を決意されたら、遠慮なく一度相談にお越しください。

依頼者の意向に沿って離婚調停を申立て

弁護士のサポートによって的確な主張を展開

解決に向けて、どういった方法をとるべきかは、ケースバイケースです。まずは相談にて依頼者のご意向や状況に沿って、解決方針をやさしくお示しいたします。
一般的には、まずは離婚協議での解決を目指すことが多いですが、相手が強硬な態度をとるときなどでは、裁判所での離婚調停手続きに乗せたほうが、事態が早く進展することは多いと言えます。

ところで、離婚調停にご自身だけで臨むと、想定外や予測外のことを聞かれて戸惑うことや、自分が伝えたいと思っていた事柄をうまく伝えられない(理解してもらえない)こともあります。弁護士も一緒に調停に参加することで、誤解なく的確な主張ができ、気持ちの面でも安心感が持てるのは大きなメリットです。
・話をすることが苦手
・自分の考えをしっかりと伝えられない(周りに流されやすい)
・少しでも有利に手続きを進めたい
といった場合には、弁護士のサポートを受けることをおすすめします。

「熟年離婚」の問題解決に確かな実績

財産分与の対象を正確に把握することが大事

離婚問題の中でも、10年~15年以上の婚姻生活を経て離婚に至るような、いわゆる熟年離婚のケースに特に注力してご相談を多く受けており、確かな知識・経験を有しています。夫婦共に一定の年齢になると、培った共有財産には、不動産はもちろん、退職金や企業年金、財形貯蓄や生命保険の解約返戻金などが含まれることもあり、離婚後の生活を考える上でも、財産分与をどう有利かつ円滑に進めていくかは大事な要素となります。

特に、ご自身が財産管理を行っておらず、家の通帳は相手側が管理しているなど、財産の中身を把握できていないケースでは、注意が必要です。
早めに相談をいただければ、財産の把握を進めるための有効なアドバイスをあらかじめ提供することができます。ぜひ一度ご相談ください。

不倫やDV・モラハラには慰謝料請求を検討

有効な証拠をいかに確保できるかが重要になる

相手方の不倫、DVやモラハラなどが離婚の直接原因になる場合、慰謝料の請求が可能です。その際には、行為を立証するための証拠の確保が重要ですが、たとえばモラハラなどでは証拠の確保というのが非常に難しいケースがあります。

たとえば、モラハラの声や言葉を録音したものや、病院の診断書や領収書、また暴言の内容を日記につけておくなど、証拠を確保するための方法はいくつかあります。依頼者にとっての正当な権利の実現のために、できる限りのサポートを提供してまいります。

不貞相手への慰謝料請求についても確かなノウハウ

またこれまで、不貞の慰謝料請求についても確かなノウハウを有しています。たとえば、配偶者の不倫相手に対して慰謝料請求をしたい場合や、不倫をしてしまい慰謝料請求をされているようなケースも同様です。

配偶者が不倫をして離婚を考えたいのだけど、今後の経済的な不安もあり、すぐに離婚をするのはちょっと…というケースがあります。そのとき、我慢して今の生活は続けるものの、不倫相手のことは許せない…というのは自然な気持ちでしょう。

ご自身でも慰謝料請求を行うことは可能ですが、

  • 不倫の証拠はこれで十分なのか不安
  • 不倫相手と直接やり取りをしたくない
  • 不倫相手が慰謝料の支払いに応じないことが予想される

場合には、慰謝料請求をする前に、ご相談いただくことをおすすめします。

有責配偶者でも親権は取れる

子どもの福祉の観点から親権は判断される

離婚の話のなかで、離婚原因をつくってしまった有責配偶者の場合、親権について及び腰になってしまうケースがあります。たとえば母親側が浮気をしてしまい、それが原因で離婚することになったものの、親権はほしい…といった事例です。離婚の原因をつくってしまったのは自分なので、親権は取れないのでは?…と考える方は意外と多くいます。

けれども裁判所は、親権はあくまでも「子どもの福祉」を重視して考えますから、親の不倫は、親権の判断とは通常別個の問題としてとらえます。あくまでも、その子がどちらの親のもとで暮らしていくのが良いかという視点で考えるため、有責配偶者だからといって、親権をあきらめる必要はないのです。こうした点も誤解されやすい部分ですので、ご自身で安易に判断せずに、弁護士に相談されることをおすすめします。

亀子伸一弁護士(法律事務所みちしるべ)からのアドバイス

離婚後の生活をイメージし、不安感を払拭しましょう

離婚というのは人生における一大決心であり、新たなスタートでもあります。この先どうなるか分からず、不安な気持ちが交差するのも当たり前です。だからこそ、できるだけ早い段階で弁護士に相談いただき、今後のことについて具体的なイメージを持つとともに、不安なこと、心配なことを解消していただきたい、と思っています。

まだまだ気軽に「弁護士へ相談しに行こう」とはならないと思いますが、私は「弁護士をより身近な存在として感じてほしい」という思いをもって活動しております。
よりよい解決に向けたアドバイスを、やさしく説明いたしますので、離婚、慰謝料、親権などについてお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

所属弁護士

亀子 伸一(かめこ しんいち)

亀子 伸一(かめこ しんいち)

登録番号 No.53434
所属弁護士会 静岡県弁護士会

弁護士費用

相談料 初回の面談:無料(1時間)
2回目以降:30分ごと5500円(税込)

離婚に関する案件

離婚協議書の作成(交渉なし) 文書作成料11万円(税込)
※公正証書による場合は別途ご相談
離婚協議+離婚調停の対応 着手金 33万円(税込)
ただし、交渉・調停から「離婚訴訟」に移行した場合、追加着手金11万円〜が掛かります。
報酬金 着手金と同額(基本報酬)
慰謝料、財産分与など経済的利益のある場合には、その額の11%の金額(税込)

離婚訴訟の対応 着手金 38万5000円(税込)
※離婚訴訟の段階で初めてご依頼される場合
報酬金 着手金と同額
慰謝料、財産分与など経済的利益のある場合には、その額の11%の金額(税込)

不貞慰謝料に関する案件

着手金 22万円(税込)
交渉で解決せず裁判での対応が必要となる場合、追加着手金11万円〜が掛かります。
報酬金 経済的利益の16.5%(税込)

子どもに関する案件

子の監護者指定子の引渡し
調停・審判対応
着手金 33万円(税込)
報酬金 着手金と同額

面会交流
調停・審判対応
着手金 22万円(税込)
※弁護士が面会立会いを行う場合には、日当等のお支払をお願いする場合があります
報酬金 着手金と同額
備考 上記の料金は、ご依頼の内容や案件の難易に応じて調整することがあります。ご相談時に料金の詳細をご確認ください。
上記以外にも、
・婚姻費用や養育費の請求や強制執行
・離婚後の財産分与請求
などについても、ご相談やご依頼対応が可能です。

アクセス

静岡県静岡市葵区常磐町2-4-25 イデア常磐町ビル4階

〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町2-4-25 イデア常磐町ビル4階

事務所概要

事務所名 法律事務所みちしるべ
代表者 亀子伸一
住所 〒420-0034 静岡県静岡市葵区常磐町2-4-25 イデア常磐町ビル4階
電話番号 050-5385-1848
受付時間 平日10:00〜19:30 土曜10:00〜17:00
定休日 日祝(隔週土曜日)
備考 土曜日は隔週にて営業しています
当日相談は、お電話をいただいた時点で弁護士が空いていれば対応可能です。
メール受付はこちら

その他の静岡県の離婚に強い弁護士