あなたに有利な離婚を実現する 「心強い味方」になります!

弁護士法人あい湖法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回60分無料可能非所属可能可能
弁護士法人あい湖法律事務所弁護士法人あい湖法律事務所サムネイル0弁護士法人あい湖法律事務所サムネイル1弁護士法人あい湖法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒520-0044 滋賀県大津市京町3丁目3-1 A&M・OTSUビル2階最寄駅
対応エリア
滋賀

お電話受付窓口

0066-9687-7712

受付時間:毎日 9:00~20:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

滋賀

お電話での受付窓口0066-9687-7712
受付時間 毎日 9:00~20:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

離婚・慰謝料の問題に詳しい事務所

依頼者の方にとって最良の解決方法をご提案

お金と感情が複雑に絡み合い、当事者間で話し合ってもなかなか解決しない…。離婚に関する法律問題はたくさんあります。これらの悩みに直面したら、離婚・慰謝料の問題に詳しい滋賀県大津市の「弁護士法人あい湖法律事務所」にご相談ください。

離婚問題に直面すると、当事者同士ではとかく感情的になってしまい、「離婚の話が全く進まない」「離婚は合意しても、その他の離婚に関わる法律問題がまとまらない」…など精神的な負担は大きなものがあります。

悩んでいること、困っていること、要望など何でも弁護士にお話しください。状況や要望を踏まえた上で、依頼者の方にとって最良の解決方法をご提案いたします。

土日祝日や平日夜間もOK、初回相談料は無料!

当事務所はJR大津駅から徒歩3分、屋内駐車場もありますからお車でも安心です。小さなお子さま連れの方も集中して法律相談が出来るように、絵本やおもちゃもご用意しています。土日祝日や平日夜間もご対応、相談室は完全個室。初回無料相談(60分まで)で面談に応じますのでどうぞお気軽にお越しください。

離婚の後で不都合が生じないように…

協議離婚でも弁護士に相談して合意内容を書面に残す

廊下 200x300

離婚の際には、当事者間において決めておくべき事項が多数あります。「とにかく離婚したい」からといって、何も決めないまま、あるいは口約束のみで離婚してしまうと、後から不都合が生じる可能性があります。

そのため、協議離婚をする場合には、財産分与・慰謝料・養育費等について十分に話し合い、内容について決めておく必要があります。また合意の内容を離婚協議書として書面にしておくことも重要。さらに、養育費等の金銭の支払いを離婚後に受ける場合には、将来支払ってくれなかったときに備えて公正証書にしておくとよいでしょう。

本当はもっともらえるはずだったのに、不利な条件で合意してしまった…。協議書の書き方が曖昧で、後で法的に効果がなかった…ということにならないよう、協議離婚をする際にも当事務所へのご相談をおすすめします。

離婚協議がまとまらなければ調停に

調停が成立する前に徹底的に話を詰める必要がある

夫婦間で話し合いをしたものの離婚について合意できない、相手が話し合い自体に応じないといった場合には、調停による離婚をめざすことになります。調停委員と呼ばれる人が中心となって夫婦双方の話を聞き、離婚の合意や財産分与等の離婚の条件についてそれぞれの意見の調整を行ってくれます。

調停委員が間に入ってくれるものの、うまく意見を主張できなければ不利な条件で調停が成立してしまうことがあります。しかもいったん調停が成立してしまうと、内容に不服を申し立てることはできません。そのため、合意ができない点や少しでも疑問点があれば、必ず調停が成立する前に徹底的に話を詰める必要があります。この場合は交渉力が重要になりますので、弁護士へのご相談をおすすめします。

裁判離婚は弁護士への依頼が不可欠

調停で合意に至らない場合には、審判や訴訟へ移行しますが、多くは訴訟の提起、つまり裁判で離婚や慰謝料等を請求することとなります。

裁判離婚は1年以上の長い時間を要することが多く、第一審で勝訴したとしても、相手方が控訴・上告して争えばさらに長引くことになります。裁判離婚では手続きが厳格・複雑に定められており、知識なく進めると取り返しのつかない思わぬ落とし穴にはまることがありますから、ぜひ弁護士に相談ください。

離婚において重要な「お金の問題」

「慰謝料」を請求できるかどうかはケースバイケース

離婚の際の「慰謝料」とは、相手方の有責行為(浮気や暴力など)によって離婚を余儀なくされたために被る精神的苦痛に対する損害賠償のことです。慰謝料請求の原因としては、不貞、暴力、性生活の問題、悪意の遺棄、協力義務違反などが挙げられます。

夫婦のどちらにも浮気や暴力などの決定的な理由はないものの、性格の不一致で離婚する場合のように、離婚がいずれの責任ともいえないような場合は慰謝料を請求することができません。慰謝料が請求できるか否かの点については微妙な判断を伴うことが多くありますので一度弁護士におたずねください。

「財産分与」の対象をもれなく把握することが重要

離婚してしまったら、夫婦で貯めてきた預金や住宅はどうなるのか不安に思う方も多くいると思います。夫婦で築いていた財産は「財産分与」として公平に分けることができます。離婚の際に財産分与の対象をもれなくピックアップし、財産分与の額をきちんと定めておかなければ、もらえるはずの財産をもらい損ねることにもなりかねませんから注意してください。

また、夫婦で購入したマイホームをどうすべきかは、離婚の際に悩む大きな問題のひとつだと思います。残った住宅ローンを誰が払っていくのか、不動産は誰の名義にするのか、保証人の問題はどうするかなど悩みはつきません。価値の大きい財産であるいっぽう、取得後のローンの負担は長期にわたることが多いため、離婚の際には慎重に取り決めをしておくことが大切でしょう。

「養育費」「婚姻費用」「年金分割」もしっかり話し合いを

離婚しようとする夫婦間に子どもがいる場合に問題になるのが「養育費」です。養育費は原則として、子どもが成人するまでの期間の支払いが必要となることから、長期間にわたり継続的に支払われるという特徴も有しています。

さらに離婚について話し合いや裁判をする際に、別居中の相手が生活費を支払ってくれないという状況が考えられます。このような場合には、「婚姻費用」の分担請求を行い、生活費をきちんと支払ってもらうことを検討しましょう。さらに、離婚後の生活の糧として「年金分割」を考えることも必要です。

このように、離婚に際して夫婦で細かく決めるべきお金の問題は多々あります。当事者同士ではなかなか冷静な話し合いができないことが多く、離婚が決着しない大きな要因になるのがお金の問題でもあります。その点当事務所では、依頼者の最大利益を実現できるよう相談に乗ります。

弁護士法人あい湖法律事務所からのメッセージ

正確な知識で離婚後の生活を専門的にアドバイス

あい湖1

離婚は人生におけるとても大切な決断です。離婚の手続きには、正確な知識でその後の生活について専門的にアドバイスしてくれる味方が必要。当事務所であれば、離婚後の生活設計までを冷静に見つめ、依頼者の方にすこしでも有利な離婚となるよう「心強い味方」として寄り添いますからどうぞお任せください。

所属弁護士

飛渡 貴之(ひど たかゆき)

飛渡 貴之

登録番号 No.48489
所属弁護士会 滋賀弁護士会

松田 健人(まつだ たけひと)

松田 健人

登録番号 No.51625
所属弁護士会 滋賀弁護士会

金 用大(きむ よんで)

金 用大

登録番号 No.47938
所属弁護士会 滋賀弁護士会

森 仁人(もり まさと)

弁護士 森 仁人 100x100

登録番号 No.47938
所属弁護士会 滋賀弁護士会

料金体系

※全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。

離婚

相談 5,000円/30分
※離婚に詳しい弁護士による電話相談無料
5,000円/30分(2回目以降)
離婚フルサポート
着手金35万円
報酬金35万円+得られた利益の10%
内容離婚に関する相手方との交渉及び調停
(婚姻費用・財産分与・慰謝料・年金分割・養育費・面会交流の交渉)
親権を争う場合は、着手金、成功報酬共に、上記に加えて10万円ずつ頂きます。
7回未満の調停日当を含みます。7回目より、1回3万円を頂きます。
※報酬は、依頼者の意思により紛争が終了した場合にも発生します。
※得られた利益とは、財産分与、慰謝料等の合計をいいます。
※別途実費(交通費、郵便代、印紙代など)が発生します。
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。
不倫相手への慰謝料請求
着手金24万円
報酬金回収額の20%
訴訟の場合:12万円+回収額の20%
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。
不倫相手の妻(夫)から慰謝料請求をされている
着手金24万円
報酬金得られた利益の16%
訴訟の場合:12万円+得られた利益の16%
※得られた利益とは、請求を受けた金額から減額できた金額をいいます。
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。
離婚訴訟
着手金45万円
報酬金45万円+得られた利益の10%
内容離婚に関する相手方との訴訟
(婚姻費用・財産分与・慰謝料・年金分割・養育費・面会交流の交渉)
親権を争う場合は、着手金、成功報酬共に、上記に加えて10万円ずつ頂きます。
※得られた利益とは、財産分与、慰謝料等の合計をいいます。
※別途実費(交通費、郵便代、印紙代など)が発生します。
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。
認知/養育費 交渉・調停
着手金30万円
報酬金40万円
内容認知、養育費に関する相手方との交渉、並びに調停
7回未満の調停日当を含みます。7回目より、1回3万円を頂きます。
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。
認知交渉・調停
着手金20万円
報酬金20万円
内容認知に関する相手方との交渉、並びに調停
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。
子の引渡しと監護者の指定の審判
子の引渡しと監護者の指定の審判(※離婚調停は含まれない場合)
着手金30万円
報酬金40万円
強制執行10万円
内容子どもの引渡しと監護者の指定の審判
及び各保全処分の手続代理行為
※報酬は、依頼者の意思により紛争が終了した場合にも発生します。
※強制執行する場合は、別途10万円の弁護士費用が発生します。
※別途実費(交通費、郵便代、印紙代、執行費用など)が発生します。
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が調停・審判期日に出席する場合、強制執行に立ち会う場合、相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。

子の引渡しと監護者の指定の審判(※離婚調停含む場合)
着手金60万円
報酬金依頼者を監護者と指定する審判が出た時 20万円
離婚成立時 40万円
得られた利益の10%
強制執行10万円
内容協議離婚に関する相手方との交渉及び調停
(慰謝料・財産分与・婚姻費用・年金分割・親権・養育費・監護権・面会交流の交渉、調停を含む)
子どもの引渡しと監護者の指定の審判及び保全処分の申し立て
※報酬は、依頼者の意思により紛争が終了した場合にも発生します。
※得られた利益とは、財産分与、慰謝料等の合計をいいます。
※別途実費(交通費、郵便代、印紙代など)が発生します。
※上記金額は全て税別金額となります。別途消費税が加算されます。
※弁護士が調停・審判期日に出席する場合、強制執行に立ち会う場合、相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。

アクセス

JR大津駅徒歩3分
京阪浜大津徒歩10分
大津ICから車で5分

滋賀県大津市京町3丁目3-1

事務所概要

事務所名 弁護士法人あい湖法律事務所
代表者 飛渡 貴之
住所 〒520-0044 滋賀県大津市京町3丁目3-1 A&M・OTSUビル2階
電話番号 0066-9687-7712
営業時間 毎日 9:00~20:00
定休日 なし
備考
弁護士法人あい湖法律事務所
弁護士法人あい湖法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7712
受付時間
毎日 9:00~20:00

現在00:47。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒520-0044 滋賀県大津市京町3丁目3-1 A&M・OTSUビル2階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP