離婚に悩んだらまずは相談! 経験豊富なマチベンが話を聴きます

東所沢法律事務所

相談料
初回無料
当日相談
可能
女性弁護士
非所属
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 東所沢法律事務所
住所 〒359-0023 埼玉県所沢市東所沢和田1-1-18 栄ビル2階C
アクセス方法 JR武蔵野線「東所沢」駅の目の前
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚
メール受付はこちら

東所沢法律事務所の強みと特徴

地域に根差した「マチベン」の事務所

離婚・男女問題に豊富な経験をもつ弁護士

「東所沢法律事務所」は埼玉県所沢市にある法律事務所です。JR武蔵野線「東所沢」駅の目の前にあり、所沢市を始め、川越市、新座市、さいたま市、埼玉県、また東京都西部などの地域に根差した「マチベン」として、代表弁護士の加藤善大が相談しやすい身近な法律事務所を目指しています。

ご相談の際には、相談者のお話をじっくりとお聴きした上で、できるだけ分かりやすい言葉で、依頼者の方と同じ目線でお話しすることを心がけています。直面する問題について、今後の見通しをお示しすることにも留意し、解決への見通しや費用の面を事前にできるかぎり明確にご案内するようにしています。

これまで離婚・男女問題は最も注力する分野として豊富な経験を有しており、依頼者の方の人生の再スタートをサポートしたいという考えで親身にご対応。初回の相談料は無料でお受けしており、事前に予約をいただければ、土日祝日、早朝や夜間の面談のご対応も可能です。いつでも遠慮なくご相談にお越しください。

離婚問題を弁護士に相談するメリットは?

離婚条件や離婚後の生活の見通しが得られる

離婚に直面したとき、ご自身だけで相手側に対峙しようとすると、感情的になってしまい、かえって問題がこじれることは多くあります。もちろん、自分でコンタクトを取ること自体、敬遠される方も少なくありません。こうしたとき、弁護士が代理人となることで、交渉はすべて代行しますので、かかる時間や労力、精神的負担が軽くなり、ストレスなく交渉を前に進めることができます。

また、仮に離婚したときに、どのような離婚条件が得られるかの見通しは、離婚を決める上で大事な判断要素になります。事前に弁護士に相談することで、そうした見通しが得られることもメリットの一つと思います。

当事務所では、弁護士に相談したからといって依頼しなければならないといったことはまったくありません。「離婚も考えながら悩んでいる」「離婚したあとの生活の見通しが知りたい…」といった状況でも構いませんので、遠慮なくご相談ください。

離婚協議から親身なサポートを提供

相談ベースで継続するリーズナブルなプランも

当事務所では離婚協議の段階から親身にサポートしており、裁判所が介在することなく、できるだけ交渉によって合意に至ることを目指したいと考えています。実際、結果として協議離婚でまとまる事例も数多く有しています。

そうした際のリーズナブルなプランとして利用していただいているのが、バックアッププランです。弁護士がご依頼者の代理はせず、継続的に事件についてのアドバイスをさせていただくプランで、協議はもとより、調停、裁判の代理はせずに、ご相談ベースで継続的にアドバイスさせていただきます。プランの途中で通常サポートの方法に変更することも可能ですからどうぞご利用ください。

離婚調停では弁護士が代理人としてサポート

主張に法的根拠をもたせて調停を有利に展開

離婚協議がまとまらない場合には、裁判所での離婚調停による話し合いに移行します。調停に弁護士を代理人につけていただくことで、主張に法的根拠をもたせることもでき、自身にとって不当な不利益を被ることがなくなります。精神的な負担が軽くなる点なども含めて数々のメリットが得られます。

経済的利益を求めるためのお金の問題や、親権・面会交流などのお子さんの問題について、法的な課題や要件をクリアする必要がありますので、そのためにも弁護士が代理人となって調停を進めていくことは有益なのです。

財産分与についての確かな経験とノウハウ

協議・調停を通じて離婚そのものや、離婚条件の合意を目指していくわけですが、当事務所は特に、財産分与について多くのノウハウを持っております。たとえば、双方が納得して財産を分与するには「証拠収集」が非常に重要で、重要な証拠とは配偶者の財産の資料、中でも預貯金のことを指します。もしも相手側が自分で管理している預貯金などがあるとき、開示してくれなかったり、隠されてしまうこともあります。

その際には、「弁護士会照会」という制度を使って、証拠や資料を収集し、事実調査を行っていくことも可能です。そのためにも、離婚や別居を切り出す前に通帳などを探し、残高や口座番号などを控えておくことが必要になります。早めの相談をいただけると、そうしたアドバイスも行うことができます。

適正な慰謝料請求のためには?

行為を立証するための証拠の確保が不可欠

また、配偶者の不貞に対して慰謝料請求をするときには、結婚生活を継続するのか、離婚をするのかによって、請求できる額は大きく変動します。その金額はケースバイケースで、それぞれの状況によって、請求できる額は変わってきます。適正な慰謝料請求のためには、相手の行為を立証するための証拠の確保が不可欠であり、当事務所で証拠収集のためのアドバイスもご提供します。

「養育費」についても適正な金額を請求

養育費についても、適正な金額交渉について、当事務所の弁護士が対応いたします。もし相手が合意しない場合でも、調停などで交渉をすることも可能です。養育費の額は基本的には算定表に準じることになりますが、もちろんお子さんの養育の内容によって修正要素を主張することも可能ですからご相談ください。

「子どもの問題」にも精力的に取り組む

親権・面会交流の獲得に向けて粘り強くご対応

当事務所の弁護士は弁護士会の「子どもの権利委員会」にも所属しており、離婚におけるお子さんの問題にも注力して取り組んでいます。親権や面会交流についても、できるかぎり依頼者の要望にお応えできるよう、親身に粘り強くご対応しています。

親権に関して生じがちなのが、子の引渡し請求についての問題です。そこで大事なのは「スピード重視」であり、もし相手側に連れて行かれてそのまま対応せずにいると、親権が獲得できなくなるケースがあります。子の引渡しについては、お早めにご相談ください。

東所沢法律事務所からのアドバイス

離婚に悩む段階から、遠慮なくご相談ください

当事務所では、離婚しようかどうしようか…と悩んでおられる段階から、遠慮なく相談にいらしてほしいと考えています。離婚の悩みはなかなか第三者に相談しづらいもので、1人で問題を抱え込んでしまいがちです。そこで弁護士に気持ちをお話しいただくだけでも、心が軽くなったり、スッキリとすることがあります。

当事務所が初回相談料を無料にさせていただいているのも、そうした段階から積極的に弁護士を活用してほしいと思うからです。ぜひ遠慮なくご相談ください。

所属弁護士

加藤 善大(かとう よしひろ)

登録番号 No.45584
所属弁護士会 埼玉弁護士会

弁護士費用

相談料

初回相談料無料。2回目以降は30分3300円。以降10分ごとに1100円。

着手金

離婚協議及び調停  22万円

離婚裁判      33万円(協議,調停からご依頼の場合には追加着手金として11万円)。

その他、親権、面会交流、婚姻費用分担等で争いがある場合は追加着手金の場合あり。

報酬金

基本報酬      22万円

経済的利益があった場合はその8.8%(養育費の経済的利益は2年分が上限)

親権、面会交流等について追加報酬の場合あり。

※上記は税込み価格です。

アクセス

埼玉県所沢市東所沢和田1-1-18 栄ビル2階C

〒359-0023 埼玉県所沢市東所沢和田1-1-18 栄ビル2階C

事務所概要

事務所名 東所沢法律事務所
代表者 加藤 善大
住所 〒359-0023 埼玉県所沢市東所沢和田1-1-18 栄ビル2階C
電話番号 050-5385-1789
受付時間 毎日 24時間
定休日 なし
備考 電話受付はいつでも可能です(土日祝日、夜間でも弁護士の携帯電話につながります。土日祝日でも当日のお電話で相談可能な場合があります。)
メール受付はこちら

その他の埼玉県の離婚に強い弁護士