心晴れやかに新たな生活をスタートしていただけるよう、サポートします

ひより法律事務所

相談料
30分 5,500円
当日相談
お電話ください
女性弁護士
所属
夜間相談
-
土日対応
-
  • ひより法律事務所
  • ひより法律事務所サムネイル0
  • ひより法律事務所サムネイル1
住所 〒 569-0071 大阪府高槻市城北町1-10-12 IK.baseたかつき城北1階
アクセス方法 JR「高槻」駅および、阪急京都線「高槻市」駅より徒歩6~7分
  • 電話受付可能
  • 女性弁護士在籍
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

ひより法律事務所の強みと特徴

高槻市役所近くのアクセス便利な法律事務所

ひより事務所は、「高槻駅」(JR東海道本線)、「高槻市駅」(阪急京都線)から徒歩6,7分のアクセス便利な法律事務所です。「ひより法律事務所」の名は、「良き日和」という晴れた良い天気のイメージから、ご相談に来ていたただいた方の心が晴れやかになってもらえたらという思いを込めて付けました。

ご家庭の中で法的問題を抱えられると、なかなか周囲に相談しづらく、一人で悩まれる方も多いと思います。しかし、それでは何の解決にもならず、精神的にも辛くなられる一方です。あなたのお悩みや不安を丁寧に聞き取りながら、問題解決に向けて親身にサポートいたしますので、まずは一度ご相談ください。平日夜間や土日祝日のご相談も、事前にご予約いただければ、柔軟に対応いたします。

離婚すると決めたら、まずは一度相談を

今後生じうる問題を把握し、複数の選択肢があることを知ってほしい

離婚を考える段階になれば、相手に切り出す前に、一度弁護士に相談されることをお勧めします。

離婚自体を決意されたとしても、親権をどうするのか、財産はどう分けるのか、養育費はいくらにするのかなど決着をつけなければならないことがたくさんあります。ご相談に来ていただくことで、離婚を進めていく上での問題を把握し、具体的にどういう準備をしておく必要があるのか、そのために今何をすべきかを認識していただけます。それより漠然とした不安を払拭し、冷静な視点を持つことにもつながります。

同居中から準備すべき事柄がある

離婚の意思を固められた場合、すぐにでも相手にその意思を告げ、衝動的に別居される方もいらっしゃいますが、その行動はご自身を不利な状況にしかねません。

例えば、離婚に伴う財産分与においては、相手が財産を隠したり、その詳細を開示しないことがあります。しかし、相手の財産内容を一定程度把握しておけば、調停や裁判で裁判所から相手方へ開示するよう求めたり、金融機関や保険会社へ調査を行ってもらうことが可能となります。

また、相手の不貞やDVなどを理由に離婚を求めたり、慰謝料請求を行う場合には、それらの事実を立証するための証拠の収集・確保が欠かせません。

これらの資料や証拠の収集は、相手に離婚の意思を伝え、別居した後では、難しくなります。ぜひ早めに相談にお越しいただき、離婚に向けた「準備」を別居前から行っていただきたいと思います。客観的かつ冷静な視点で、ご相談者が離婚に向けて有利に動いていけるようアドバイスいたします。

大事なのは離婚後の生活を見据えて解決を図ること

当事務所では、ご相談に来られた方の「離婚したい」というお気持ちに沿ってお話をうかがうのはもちろんですが、離婚後の生活を見据えて、最適な解決を図ることを大切にしています。「離婚してもその後の生活が成り立たない…」という状況が予測される場合には、より慎重に離婚を考えていただけるよう、法的助言を行います。

どうすれば、ご自身が前向きになれる離婚を実現できるのか…。そのためにも、より有利な金銭的条件を得ることや将来設計を丁寧に考えながら、相手との話し合いを進めて行くことが大切です。まずは一度、早いうちにご相談いただければ幸いです。

離婚調停では弁護士を代理人に

双方のみの協議で離婚の合意が整わない場合には、家庭裁判所へ離婚調停を申立て、調停の場で話し合いを進めて行くことになります。離婚調停は、裁判官と調停委員(男女1人ずつ)が仲介役としてそれぞれの話を聞きながら合意に向けて話し合いを進めていく手続きですが、弁護士を代理人につけて臨まれることをお勧めします。

弁護士が代理人につくことによって、今後裁判になった場合に、財産分与・慰謝料・養育費等がどうなるのかなど法的な帰着点を見通して対応することが可能となります。それにより、ご依頼者の方が不利な状態にならないためにはどのあたりで合意すべきかという線引きがしやすくなり、解決に向けた道筋も立てやすくなります。

なにより、離婚調停に一人で臨むというのは不安なことでしょう。弁護士が代理人になれば、一緒に調停に出席しますので、そういった不安は解消され、ご自身が主張したいことを十分に調停委員に伝えていただくことができます。また、お仕事でどうしても都合がつかず調停に出席していただけない場合でも、事前にお聞きしたあなたの気持ちや主張を代わりに調停委員に伝え、話し合いを前に進めることができます。

「子どもの問題」に真摯に取り組む

細やかな部分まで目を配り、状況に見合った養育費の額を交渉

未成年のお子様がいらっしゃるご夫婦にとって、養育費は、離婚後のお子様の生活のみならず将来に関わる重要な問題です。養育費の金額は、基本的に双方の収入額をもとに裁判所が用いる算定方式により算定されますが、現実の生活状況や収入状況等を踏まえてできる限り状況に見合った適正な額となるよう交渉や主張を行ってまいります。

また、その交渉の際には、ひとり親家庭となられた後にどのような公的扶助が受けられるのかといった点にも配慮して、細やかな対応を行います。

親権・面会交流についての相談もお任せください

当事務所では、普段から子どもの問題に積極的に取り組んでおり、親権の争いや面会交流の実現などへの対応にも力を入れています。

親権及び面会交流が問題となっているケースでも、ご夫婦それぞれがお子様のことを大切に想っておられるからこそ争いが生じていることも多く、その争いによって結果的に板挟みとなったお子様がつらい思いをされているということも少なくありません。そのような場合、それぞれがお子様のことを想って希望されている具体的な事柄を整理し、その意向を酌んで面会交流の内容に反映させるなど細やかな調整を図りながら、よりよい解決にむけて対応いたします。

ひより法律事務所からのアドバイス

心晴れやかに新しい生活を始めていただけるようにお手伝いできれば

離婚に関わる悩みは、誰かに話をするだけでも気持ちが軽くなりますので、気軽にご相談にお越しください。離婚後、心晴れやかに新しい生活をスタートしていただけるように、早い段階からじっくりとお話を伺い、よりよい解決に向けて一緒に考えていければと思います。

所属弁護士

吉田 優子(よしだ ゆうこ)

登録番号 No.48098
所属弁護士会 大阪弁護士会

弁護士費用

相談料:30分毎に5,500円(税込)
※法テラスを利用しての相談も可能です。
着手金:22万円~44万円(税込)
慰謝料請求の場合は、請求額の8.8%(税込)
※詳しくはご相談時にご説明いたします。
報酬金:22万円(税込)~
※詳しくはご相談時にご説明いたします。

アクセス

大阪府高槻市城北町1-10-12 IK.baseたかつき城北1階

〒 569-0071 大阪府高槻市城北町1-10-12 IK.baseたかつき城北1階

事務所概要

事務所名 ひより法律事務所
代表者 吉田 優子
住所 〒 569-0071 大阪府高槻市城北町1-10-12 IK.baseたかつき城北1階
電話番号 050-5267-6821
受付時間 平日 10:00〜18:00
定休日 土日祝
備考

その他の大阪府の離婚に強い弁護士