目の前の不安を取り除き、 次の人生を前向きに歩む味方になります

藤原武士法律事務所

相談料
初回60分無料
当日相談
可能
女性弁護士
非所属
夜間相談
-
土日対応
事前予約の方のみ
  • 藤原武士法律事務所
住所 〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚2-12-9 新桜塚ビル5階
アクセス方法 阪急宝塚本線 / 岡町駅 徒歩10分
阪急宝塚本線 / 豊中駅 徒歩13分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚
メール受付はこちら

藤原武士法律事務所の強みと特徴

いつでも相談しやすい敷居の低さ

離婚の問題解決に確かな実績をもつ事務所

豊中市にある「藤原武士法律事務所」は、離婚をはじめとした家事問題に豊富な経験をもつ法律事務所です。北区西天満にもオフィスを設けており、いつでも相談しやすい敷居の低い事務所として幅広い相談にご対応しています。

当事務所では、相談者・依頼者の方の悩みをよくお聞きすることを大切にしており、 今後の見通しをできるだけ明確に示せるよう留意します。それによって、不安な気持ちを取り除いて差し上げたいと考えています。

相談は初回相談料60分無料でお受けしており、平日夜間、また土日でも予約をいただければ柔軟にご対応いたします。「離婚したい」「離婚しようか迷っている」…といった場合には、豊中・天満橋にある当事務所へお気軽にご相談ください。

離婚問題を弁護士に依頼するメリットは?

相手と顔を会わすことなく交渉を進められる

離婚の協議や慰謝料の請求、財産分与のほか、親権や養育費の問題など、離婚問題では解決すべき様々な事柄が生じることになります。ご自身だけでは抱えきれない問題でも、法律の専門家である弁護士にご相談いただくことで、一つひとつの問題に適切に対応することができます。

ご夫婦によってはすでに関係が破綻していて、「相手と直接話したくない」という状況に置かれることもあるでしょう。そうしたときは弁護士にご相談ください。ご依頼後は代理人として交渉はすべて行いますので、相手と顔を合わさずに離婚問題を前に進めることができます。

離婚協議を有利に進めるためのアドバイスを提供

相手の不貞・不倫で離婚を考えるようになったときなど、悩みを一人で抱え込んでしまうのは避けるべきです。相談・依頼をいただくことで、お話をじっくりとお聴きした上でいち早く不貞の証拠を収集していくことができますし、当事務所でもそのための適切なアドバイスをご提供します。

もしも離婚を真剣に考える段階になれば、「今やっておかなくてはならないこと」「今後やっていくべきこと」を丁寧にアドバイスし、離婚協議を有利に進めていけるお手伝いをいたします。早い段階でまったく遠慮はいりませんから、離婚を考える状況になれば、まずは一度相談に来られることをおすすめします。

調停では弁護士のサポートがあれば心強い

依頼者の「頼れる味方」として寄り添います

ご夫婦間の話し合いで離婚が成立しない場合、調停離婚や裁判離婚に発展することがありますが、弁護士がいれば安心です。実際に調停・裁判に進んだ時も、ご依頼者様の頼れる味方として寄り添い、理想的な解決に向けてのサポートが受けられます。

離婚調停は、調停委員を間に入れて、当事者間の合意を目指していく裁判所での話し合いの場です。調停の場において、調停委員はもちろんどちらかの味方というわけではありませんから、ときとして自分に不利な内容で進んでいくこともあり得ます。

そうしたとき、弁護士が代理人につくことで、ご自身が主張したいことを十分に調停委員、つまり相手側に伝えることができ、同時に納得のいかない言い分に対しては強くはねつけることもできます。相手側のペースになったり、不当に不利な状況に陥るようなことを回避できますから、ぜひ弁護士のサポートをお受けになることをおすすめします。

調停に向けて方針や戦略をしっかりと共有

当事務所は調停期日だけでなく、依頼者の方とは日頃から緊密なコミュニケーションを取るように心がけ、次回調停の方針をしっかりと共有しながら今後の戦略を立てていきます。精神的な不安の軽減に努め、依頼者の方にとって納得のいく解決を目指して最後まで親身にサポートしていきます。

不貞の慰謝料請求に確かなノウハウ

不倫・不貞の疑念を感じたら相談してほしい

当事務所では不貞・不倫の慰謝料請求には強みを持っている法律事務所です。慰謝料請求における早期の証拠収集の必要性は前述しましたが、必要な証拠を確保したあとの交渉にも、豊富な経験に基づいたノウハウを有しています。

また、ご自身では証拠の収集が難しい場合には、信頼できる調査会社をご紹介することも可能です。安易に自分だけで行動を起こしてしまい、相手に気づかれてしまっては、証拠を隠されたり、以後の行動を慎重にさせてしまう危険があります。確固たる証拠を得るためにも、もしも相手にそうした疑念が生じた場合には、当事務所までご相談ください。

養育費についても妥協なく主張を展開

「子どもの問題」にも熱意をもってご対応

お金の問題として大事なものに、お子さんがおられる場合の養育費が挙げられます。養育費の金額は家庭裁判所の算定表に準じるのが基本ではありますが、もちろんお子さんの教育や病気の治療など、特別な養育についての主張がおありになることは少なくありません。協議・調停のなかで、そうした主張も妥協なく行っていきますので遠慮なくご相談いただければ幸いです。

「親権」も安易にあきらめることなく相談を

親権や面会交流についても、依頼者のご要望にお応えし、当事務所では親身にご対応しています。親権は子どもの監護について、それまでどちらが中心的な役割を担ってきたかにどうしても左右されてしまいます。けれども、今後の監護について、相手側に問題が生じることが予想されるケースもありますから、最初からあきらめることなく相談してみてください。

当事務所では、お子さんの将来にもしっかりと目配りしながら、依頼者の想いを十分にお聴きしつつ、最良・最善の結果が得られるようサポートしてまいります。

藤原武士法律事務所からのメッセージ

次の人生に勇気をもって進めるようサポートします

当事務所は税理士や司法書士などの他士業と緊密な連携があるのが強みの一つです。たとえば財産分与にともなって、自宅の売却など不動産に関する問題が生じた際にも臨機応変に対応することができます。

これまで離婚の相談・依頼に来られた方からは、「不安な思いがなくなった」「心強く感じて問題を乗り切ることができた」といった声を数多くいただいています。弁護士の役割の一つが、不安の解消であり、勇気をもって前に進めるようサポートすることだと考えていますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

所属弁護士

藤原 武士(ふじわら たけし)

登録番号 No.42115
所属弁護士会 大阪弁護士会

弁護士費用

【相談料】
初回60分無料/以後30分 5,500円
【着手金】
交渉、調停段階で受任した場合  16万5000円~33万円
訴訟から受任の場合 22万円~55万円
【報酬金】
交渉、調停で終了の場合 16万5000円~33万円
慰謝料、財産分与等については、別途報酬が発生します。
訴訟で終了の場合 22万円~44万円
慰謝料、財産分与等については、別途報酬が発生します。

※上記は税込み価格です。
※法テラス利用可能です。費用については、ご相談ください。  

アクセス

大阪府豊中市中桜塚2-12-9 新桜塚ビル5階

〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚2-12-9 新桜塚ビル5階

事務所概要

事務所名 藤原武士法律事務所
代表者 藤原 武士
住所 〒561-0881 大阪府豊中市中桜塚2-12-9 新桜塚ビル5階
電話番号 050-5268-7390
受付時間 平日 9:30~18:00
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の大阪府の離婚に強い弁護士