親しみやすく敷居の低い事務所が ご要望に応える解決を導きます

あおば綜合法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
可能-
あおば綜合法律事務所あおば綜合法律事務所サムネイル0あおば綜合法律事務所サムネイル1あおば綜合法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-1-1 立売堀壱番館4階最寄駅
対応エリア
大阪府

お電話受付窓口

準備中

受付時間:平日9:00〜21:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[13時53分]お電話がつながります!

対応可能エリア

大阪府

お電話での受付窓口準備中
受付時間 平日9:00〜21:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

離婚に強い弁護士が親身なサポートを提供

オーダーメイドのご提案で納得の解決を実現

「あおば綜合法律事務所」は代表弁護士の相川祐一朗による大阪市西区の弁護士事務所で、これまで離婚問題・男女問題を数多く取り扱ってきました。確かな経験のある、離婚問題に強い弁護士が、あなたにとって最も有益な解決になるようにアドバイスいたします。

離婚は身近な法律問題ですが、実は難しい問題を多く含んでいるものです。これまで、離婚について誰にも相談できず、相手の言われるままに妥協してしまい、後になって後悔されている方をたくさん見てきました。早く相談をしてくれていれば…という方にもたくさん出会ってきました。

当事務所では、お一人おひとりの要望にお応えしながら、オーダーメイド的な解決方法をご提示し、納得のいく解決を実現していくことを大事にしています。じっくりと話を聴き、「相談してよかった」と思ってもらえるご対応をつねに心掛けており、夜間は21時までご対応。相談料は初回30分無料でお受けしていますのでいつでも気軽にご相談ください。

離婚の問題はできるだけ早い相談を

思い立って安易な行動に走ると不利になることも

あおば綜合法律事務所4

離婚の問題は、できるだけ早めに相談をいただくことをおすすめします。思い立って深く考えずに行動をしてしまうと、後になって不利になってしまうようなケースが多々あるものです。

たとえば感情的になって母親が子供を置いたまま家を飛び出してしまうようなケース。父親側の実家から親御さんが家に来て子どもの面倒を見てくれるようになり、環境を変更しにくくなって親権が取れなくなる…ということもあり得るわけです。

離婚を考えることになれば、「どう動きだせばいいか」ということを考えて行動することが大切です。安易に動いてしまうと、後になって後悔するような状況が生まれがち。まずは早めに弁護士に相談いただき、有効なアドバイスを受けていただくことをおすすめします。

協議離婚も弁護士のサポートがあれば安心

堅苦しくなく、親しみやすく相談しやすい弁護士

当事者間の対立が深くなければ、交渉によって離婚を成立させることも可能です。そうした協議離婚の場合にも、たとえば養育費の約束などは将来的にもきちんと守られるよう、強制力を持たせておくことが必要。離婚協議書を公正証書にするなど、弁護士のサポートで協議離婚をまとめておくことをお考えください。

協議によって離婚が早くまとまることは、ご本人にとって費用や時間的な面で負担が軽く済むというメリットがあります。当事者同士での話し合いではお互いに感情的になって話が前に進まない、離婚条件を何も決められないということも少なくありませんから、協議の段階から弁護士にお任せいただくことをおすすめします。

当事務所の弁護士は相談者の方からも、「堅苦しくなく、親しみやすく相談しやすい」と言っていただいています。ぜひ気軽にご相談ください。

離婚調停では弁護士のサポートが不可欠

正しい判断のもと、主張すべき点が伝わることが大事

明らかに主張の隔たりが大きい場合には、離婚調停を申し立て、調停委員を間に入れて合意を目指していくことになります。問題なのは、調停の場での調停委員にはさまざまな人がいて、どちらかというと話をまとめることを優先し、当事者の主張や言い分をきちんと聞かないことが少なくないと感じる点です。

調停委員から言われたことに対して、どう判断すべきかのノウハウは一般の方はお持ちでありません。なかには理不尽な話があっても、「調停委員の言うことなのだから正しいのだろう」と鵜呑みにしてしまうことが多々あります。その結果、本来請求できるものや、手にできる条件が得られなくなるケースがあるのです。

そうしたときに正しい判断ができ、主張すべきことを伝えるためにサポートするのが弁護士です。調停委員も理不尽な話や無理なことを言わなくなりますし、本来手にすべき条件をきちんと得るためにも、ぜひ弁護士のサポートをお受けください。

お金の問題をどう解決するか

〔養育費・婚姻費用〕算定表の金額からの修正をはかることが重要

養育費や婚姻費用などは家庭裁判所の算定表がありますが、それに当てはまらないケースもあります。弁護士が過去の離婚の判例や事例をどれだけ知っているかは重要で、その引き出しの多さが依頼者にとってのメリットにつながります。

子どもにどのような教育を受けさせたいかなども含め、算定表の基準に当てはまらない修正要素を汲み取り、できるだけ金額に反映させていくことが可能になってくるのです。

〔財産分与・慰謝料〕必要な資料・証拠を早い段階からつかむべき

財産分与も夫婦共有財産を基本的に2分の1ずつ分けることになりますが、なかには相手が積極的に開示しないというケースもあり得ます。そのときに金融機関の支店など、何らかの手がかりがあれば調査をかけることも可能です。どこに共有財産があるのかを事前にある程度つかんでおくことが必要ですから、その意味でも早めの相談をいただくことが重要でしょう。

また慰謝料の場合も、不貞行為やDVについて、それを立証するための証拠が必要です。状況に応じて集められる証拠や、有効な収集の方法などの具体的なアドバイスを当事務所でも提供しますのでご相談ください。

子どもの問題で大事なのは

お子さんを不幸にしない解決方法を目指したい

親権は通常の場合では、監護の継続性の観点から母親側に委ねられることが多いのですが、状況や事情によっては父親側が得られるケースもゼロではありません。子供との関係や、それまでの養育状況によって可能な場合もありますので、あきらめずに相談をいただいたほうが良いと思います。

当事務所では親権や面会交流の取り決めについても、相談者の方の状況に応じつつ、お子さんを不幸にしない解決方法を目指して親身にご対応しますのでお任せください。

あおば綜合法律事務所からのアドバイス

弁護士がメンタルな面でもしっかりとサポートします

離婚問題は気持ちの部分を法律に載せて、それをカタチにしていく手続きです。そこには心理的な負担も多く、ご本人だけではなかなか前に進めないことも多いでしょう。その点、弁護士がメンタルな面でもしっかりとサポートしていきます。

当事務所では、弁護士の携帯電話に直接ご連絡をいただくことでもご対応しており、いつでも連絡がつき、レスポンスを早く問題に向き合えるよう心掛けています。また私は学生時代にテニスに没頭し、今もアクティブな行動力を売りにしているのも特長。臨機応変な対応で、依頼者の方に納得いただける解決を目指しますので、いつでも遠慮なくご連絡ください。

所属弁護士

相川 祐一朗(あいかわ ゆういちろう)

相川 祐一朗

登録番号 No.43613
所属弁護士会 大阪弁護士会

料金体系

アクセス

地下鉄四つ橋線本町駅

大阪府大阪市西区立売堀1-1-1 立売堀壱番館4階

事務所概要

事務所名 あおば綜合法律事務所
代表者 相川 祐一朗
住所 〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-1-1 立売堀壱番館4階
電話番号 準備中
営業時間 平日9:00〜21:00
定休日
備考
あおば綜合法律事務所
あおば綜合法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
準備中
受付時間
平日9:00〜21:00

現在13:53です。お気軽にお電話ください。

住所
〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-1-1 立売堀壱番館4階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP