女性弁護士を含む、離婚解決の プロフェッショナルが親身に対応

弁護士法人アイリス

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回30分無料予約制2名所属事前予約の方のみ-
弁護士法人アイリス弁護士法人アイリスサムネイル0弁護士法人アイリスサムネイル1弁護士法人アイリスサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町2-8-10宮村三甲ビル4F最寄駅
対応エリア
大阪府

お電話受付窓口

0066-9687-7162

受付時間:平日 9:30~17:30

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

大阪府

お電話での受付窓口0066-9687-7162
受付時間 平日 9:30~17:30

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

大阪北部の3つの市に事務所を展開

離婚問題に精通した複数の弁護士が丁寧に対応

「弁護士法人アイリス」は、大阪府枚方市の「枚方みらい法律事務所」と、同茨木市の「茨木みらい法律事務所」、そして高槻市の「高槻みらい法律事務所」の3カ所の事務所をもつ弁護士法人です。大阪の北部エリアをほぼ全域カバーするとともに、大阪府内や京都、奈良、兵庫などの関西全域から広く相談をお受けしています。

当法人では、各弁護士が事務所間を臨機応変に行き来し、基本的に個々の案件を複数の弁護士で担当することが特徴のひとつ。経験豊富な男性1名・女性2名の弁護士が在籍しており、男性弁護士には話をしにくいという方には女性弁護士が親身にご対応いたします。

いずれの事務所も初回法律相談30分無料。平日夜間でも、事前予約をいただければ臨機応変に面談をお受けしています。離婚についての相談および解決実績は膨大な数におよび、専門ノウハウをもつプロフェッショナルの弁護士が在籍しています。どんな悩みでも安心してご相談ください。

感情に配慮しつつ、お話をじっくりと聴く

日常生活に必要な手続きについてもアドバイス

離婚の相談は感情的なわだかまりを抱えて来られる方が多くおられますから、相手への不満や納得のいかない事柄を親身にお聴きする姿勢が欠かせません。当事務所では相談者の方の話をさえぎることなく、思いを丁寧に汲み取りながらお話をじっくりと聴いてきます。

また離婚のプロセス自体、初めて経験されるケースがほとんどですから、必要な手続きに戸惑う方は少なくないようです。法的な面以外にも、たとえば児童手当や健康保険の手続きなど、生活していく上で必要な事柄は多々あります。

当事務所では、単に法律的なサポートだけでなく、離婚準備に伴って必要になる様々な注意点についても親身にアドバイスいたします。離婚の問題は早いタイミングで相談に来ていただくと、いっそう効果的なサポートが可能になりますので、離婚を考えるような状況になればお早めにご連絡ください。

離婚調停を有利に進めるには?

弁護士は必要な事柄を過不足なく主張できる

当事者同士の協議でまとまらなければ、多くの場合は離婚調停を申し立て、調停委員をはさんで双方の合意を目指していくことになります。そして調停の場では、弁護士を代理人に立てて話し合いにのぞまれることをおすすめします。

調停では自分の意見や主張を調停委員に的確に伝えていかなければなりませんが、ご本人だけではなかなかうまくいかないケースが少なくありません。何を伝えて、何を伝えるべきでないか、その取捨選択の判断も難しいでしょう。その点弁護士は、ご本人が不利にならないよう、伝えるべき事柄を正確に過不足なく伝えることができます。

調停委員の説明を鵜呑みにしてしまい、不利な内容を安易に聞き入れてしまうようなことのないよう、弁護士を代理人に立て、納得のいく離婚調停にしていただきたいと思います。

財産分与と慰謝料で後悔しないために…

夫婦共有財産をもれなく把握することが不可欠

財産分与については、対象となる夫婦共有財産をもれなく把握することが重要です。相手が積極的に開示してくれない場合や、意図的に隠されてしまうとそれが叶わず、本来得られるはずの金額に届かないというケースもあり得ます。

そうした場合には、裁判所の調査嘱託などを利用して財産調査を行うことが必要。また一緒に暮らしていた住居についても、どのように分けるかは一筋縄ではいかないことが少なくありません。退職金や生命保険の解約返戻金なども財産分与の対象にできることも含め、適正な財産分与を行うためには弁護士のサポートが欠かせないと言えるでしょう。

効果的な証拠収集についてもアドバイス

相手側の不法行為などが離婚原因となる場合には、慰謝料を請求できます。その際には、事実を客観的に示すための証拠の収集が不可欠です。不貞行為やDVなどの場合は、同居している段階からでなければ証拠集めは難しい場合が少なくありません。効果的な証拠の収集についても当事務所で適切なアドバイスをご提供します。

慰謝料の額は個別の事情に左右されるものですので一概には言えませんが、当事務所では過去の悪質な事例で400~500万円の慰謝料を獲得した事例もあります。証拠の収集を考えれば、同居の段階から行動を起こすことも必要ですから、どうぞお早めにご相談ください。

養育費の金額アップに成功した例も

算定表では考慮されていない事情を適切に主張

未成熟子である子どもを監護している方の親は、子どもを監護していない方の親(非監護親)に対し、養育費の請求をすることができます。養育費の金額が当事者間で決まらない場合には、調停、審判、訴訟を通じて養育費が決定されますが、この場合には養育費算定表に準じて決まるケースが多くあります。

ただし、算定表では考慮されていない事情や個々の事案に沿った金額を主張することが必要な場合もあります。当事務所では、子どもが私立学校に通っているという特殊事情を適切に主張することによって,養育費の金額のアップに成功した例も有しています。

「子どもの問題」を適切に解決

親権の問題も、あきらめずにまずは相談を

離婚に際して「親権を取りたい」というご要望やご依頼も、当然ながら数多くあります。当事務所では過去に、父親側の依頼で親権を獲得した例もありますが、やはり多くの場合は「監護の継続性」を重視され、それまで子育ての主体となっていた母親の側に委ねられるケースが多いわけです。ただし個別の事情に応じて判断されるケースもありますから、あきらめずにまずはご相談いただければと思います。

弁護士法人アイリスからのアドバイス

1人で考えても出口は見つからないのが離婚問題

離婚についての相談や依頼をお受けする際には、弁護士として、離婚後の生活まで見据えるなかで、どのような解決がはかれるかという視点で進めていくことを大事にしています。

離婚されたあと、お客様から「幸せにやっています」という年賀状などをいただくとうれしいですし、最初は沈んだ顔をしておられた相談者の方が、最後は笑顔になって新しい生活へと踏み出す姿を見ることが弁護士としても大きな喜びです。

離婚について迷ったり、悩んだりされたら、まずは気軽にご相談いただきたいと思います。1人で考えていても出口はなかなか見つからないのが離婚の問題です。いろんな話をさせていただく中で「今後どうすべきか」という道筋が見えてくる方は多くおられます。女性弁護士を含めた経験豊富な弁護士が親身に話をお聴きしますので、遠慮なくご連絡ください。

所属弁護士

郷原 さや香(ごうはら さやか)

郷原 さや香

登録番号 No.36842
所属弁護士会 大阪弁護士会

岩田 和也(いわた かずや)

岩田 和也

登録番号 No.44001
所属弁護士会 大阪弁護士会

若松 佑里佳(わかまつ ゆりか)

若松 佑里佳

登録番号 No.49688
所属弁護士会 大阪弁護士会

料金体系

着手金 (事件の難易により変動します)
調停事件40万円(税別)
訴訟40万円~60万円(税別)
調停から訴訟に移行した場合40万円~60万円(税別)
協議から調停に移行した場合追加で10万円(税別)
調停から審判に移行した場合追加で5万円(税別)
出廷日当1期日につき2万円(税別)
※調停事件の着手金には、婚姻費用及び養育費の請求を含む。請求しない場合は、各5万円を着手金から控除するものとする。
慰謝料・財産分与は、経済的利益に応じて別途着手金を加算する。ただし、事案に応じて追加着手金を10万円(税別)とする。
親権、面会が争いになっている場合は、別途着手金を10万円(税別)追加する。
報酬金
離婚が成立した場合の報酬30万円~60万円
※慰謝料・財産分与・婚姻費用・養育費等は上記1を基準に経済的利益として別途着手金に加算します。婚姻費用については、2年分の合計額を経済的利益とし、養育費については、3年分の合計額を経済的利益として、上記1の基準により計算します。親権を取得した場合は、追加で20万円(税別)
上記基準は,いずれも事案に応じて30%の範囲で増額します。

アクセス

【電車の場合】
京阪電鉄枚方市駅南口9番出口を出て、直進して枚方市役所を通過し,枚方市役所東を府道20号線方向に左折。
枚方市駅より徒歩約5分。
【自動車の場合】
府道13号京都守口線(旧国道1号線)ラポール枚方南を京都方面からは左折,大阪方面からは右折し,直進約3分。
国道1号線から天の川沿い府道20号線を直進,枚方警察署前をさらに直進すぐの所にあります。
※近隣に有料駐車場が複数あります。そちらに駐車してお越し下さい。

大阪府枚方市大垣内町2-8-10宮村三甲ビル4F

事務所概要

事務所名 弁護士法人アイリス
代表者 郷原 さや香・岩田 和也・若松 佑里佳
住所 〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町2-8-10宮村三甲ビル4F
電話番号 0066-9687-7162
営業時間 平日 9:30~17:30
定休日 土日祝日
備考 ■茨木みらい法律事務所
〒573-0027 大阪府茨木市中穂積1-1-59 中穂積ビル405号室

■高槻みらい法律事務所
〒569-1117 大阪府高槻市天神町1丁目6-24天神ビル502号室
弁護士法人アイリス
弁護士法人アイリス
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7162
受付時間
平日 9:30~17:30

現在03:38。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒573-0027 大阪府枚方市大垣内町2-8-10宮村三甲ビル4F
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP