想いに親身に寄り添い 人生のリスタートに向けてサポートします

あめく法律事務所

相談料
30分3,300円(税込)
当日相談
お電話下さい
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
土曜日は10:00から17:00まで、日曜日は事前予約の方のみ
  • あめく法律事務所
  • あめく法律事務所サムネイル0
  • あめく法律事務所サムネイル1
  • あめく法律事務所サムネイル2
  • あめく法律事務所サムネイル3
住所 〒901-2133 沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201
アクセス方法 ■お車でお越しの方
お近くのコインパーキングをご利用ください。
駐車料金は、当事務所が負担いたします。
■バスでお越しの方
「屋富祖入口(58号線 城間方面 55、56系統)」バス停下車徒歩1分
「屋富祖入口(安波茶方面 191系統)」バス停下車徒歩2分
「屋富祖入口(那覇向け 55、56系統)」バス停下車徒歩3分
  • 電話受付可能
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚
メール受付はこちら

あめく法律事務所の強みと特徴

離婚問題に確かな経験をもつ弁護士

離婚の悩みが生じたらできるだけ早く相談を

沖縄・浦添市にある「あめく法律事務所」の代表弁護士・天久朝建(あめく・ともたけ)です。当職は糸満市出身で、大阪の法律事務所で約4年、企業の社内弁護士として約1年半の勤務を経たあと、沖縄に戻って法律事務所を開設しました。

当事務所では面談は可能な限り、当日・休日・夜間も柔軟にご対応。コロナ対策としてリモート法律相談にも対応しており、離婚に関するご相談・依頼はこれまで多くの取扱い実績があります。離婚の問題が生じた際には、できるだけ早く弁護士に相談されることをおすすめいたします。(当事務所には駐車場はありませんが、近隣のコインパーキングでの駐車料金をご負担します)

離婚問題を弁護士に相談するメリットは?

夫婦間の力関係に左右されず合理的な解決を図れる

離婚や男女間の問題は、お一人だけで判断することが難しいことがよくあります。将来の生活にも大きく関わるため不安を感じるのは当然のことです。ご相談の際は、相談者のお気持ちに配慮しながら、丁寧で分かりやすいご説明を心がけています。

夫婦間だと、離婚条件を決めていくにあたっても、これまでの力関係に影響されてしまい、いつの間にか不利な状況になるようなことが生じがちです。弁護士に依頼をいただくことで、そうした面に左右されることなく合理的な解決をはかることができます。

交渉のストレスから解放されて生活に専念できる

弁護士を代理人につけていただくことで、相手と直接コンタクトをとる必要がなくなり、交渉はすべて任せることができます。ご自身は交渉のストレスから解放され、安心して仕事やふだんの生活に専念することができるというメリットが得られます。

もしも離婚することを決める段階になれば、早めに弁護士にご相談ください。とくに別居前の同居段階で相談をいただければ、今後の見通しや、別居に備えて行っておくことなど有益なアドバイスが可能になります。ぜひ早い段階から遠慮なくご相談いただければ幸いです。

離婚条件で不利にならないよう…

金銭的な条件について適正な請求が可能に

離婚問題については、子どもの親権や養育費、面会交流、財産分与、慰謝料請求など、話し合いによって合意していかなければならない事柄が多くあります。

たとえば、配偶者が浮気していることを知ってしまい、浮気相手や浮気した配偶者に慰謝料請求をしたい…、配偶者とは離婚したいが、自分で話し合ってもはぐらかされたり否定されたりしてしまう…、離婚後の生活もあるので慰謝料・養育費・財産分与をきちんとしたい…といった場合など、様々な状況があり得ます。

このような悩みをお持ちの方は、弁護士に依頼することで、納得のいく解決へとつながります。また、慰謝料・婚姻費用・養育費・財産分与などの金銭的な条件について、適正な金額で請求することが可能になるのです。

財産分与や慰謝料請求は資料や証拠の確保が重要

たとえば財産分与については、分与の対象になる共有財産の把握を正確に行うことが重要です。相手が財産を開示してくれないような場合も含め、財産内容の把握について、当事務所が可能なかぎりサポートいたします。

また、相手の不倫に関する慰謝料請求についても、証拠の確保が重要な意味をもちます。財産分与に関する資料の収集や、不倫を立証するための証拠の確保は、同居段階のほうが行いやすいという面がありますので、その意味でも早めに弁護士のアドバイスをお受けください。

離婚調停では弁護士のサポートを

弁護士が代理人となって的確な主張を展開

離婚における話し合いは、離婚協議から離婚調停、さらには離婚裁判というプロセスをたどることになります。協議で合意に至らない場合には、裁判所に離婚調停を申立て、可能なかぎり迅速かつ円滑な解決をはかっていきます。

離婚調停は調停委員を間に入れ、お互いの合意点を見つけていく話し合いの場です。調停で弁護士を代理人に付けていただくことで、法律的な観点から適切な主張を行うことができるようになり、スムーズに話し合いが進む可能性が高まります。

ご本人だけだと、どうしても感情的な部分が前面に出た主張になってしまい、必要な事柄が調停委員にうまく伝わらない…というケースになりがちです。弁護士のサポートによっていち早く調停を終わらせ、次の生活や人生へのスタートを切っていただければと思います。

オンライン面談やチャットワークでのコミュニケーションも

当事務所では調停当日以外も、依頼者のご要望に応えるなかで、継続的にコミュニケーションをとっていきます。直接の面談のほかオンライン面談、電話やメール、またチャットワークなども活用しながら円滑な情報共有に努めています。

次回の調停に向けての意志の疎通や、今後の見通しなど、依頼者の気持ちに寄り添うスタンスを大事に親身に対応してまいりますので、安心して相談いただければ幸いです。

子どもの問題にも熱意をもって尽力

母親側・父親側いずれの相談も親身にご対応

お子さんに関する問題は、言うまでもなく離婚についての重要な事柄です。親権はそれまでの子どもの監護状況や関わり方によって判断されることが多く、その意味で母親側に多く委ねられるケースが多くあるわけです。

ただ、父親側が親権を得られるケースも、状況によってはまったく不可能ということではなく、親権を希望される場合には安易にあきらめる必要はありません。何かの突破口や方法があるか否か、母親側・父親側いずれも親身に相談に乗りますのでご相談ください。

あめく法律事務所からのアドバイス

新たな人生の一歩を踏み出すためにサポートします

離婚に直面されたときは、いろいろな悩みを抱えて1人で苦しんでしまいがちです。そうした想いを誰かに話すだけでも、気持ちが楽になって物事を前向きに考えられるようになります。

弁護士は守秘義務がありますから、何でも安心してお話しいただけます。その上で、新たな人生の一歩を踏み出すためのサポートをしたいと考えていますので、まずは気軽な気持ちで相談にいらしていただければ幸いです。

所属弁護士

天久 朝建(あめく ともたけ)

登録番号 No.51392
所属弁護士会 沖縄弁護士会

弁護士費用

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに3,300円(税込)
着手金 16万5000円(税込)~
報酬金 22万円(税込)~

具体的な料金は、ご依頼の内容によって異なります。
目安についてお知りになりたい場合はお気軽にお問い合わせください。
また、ご相談後に、ご希望があればお見積書を作成いたします。

アクセス

沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201

〒901-2133 沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201

事務所概要

事務所名 あめく法律事務所
代表者 天久 朝建
住所 〒901-2133 沖縄県浦添市城間1-3-1 SOHビル201
電話番号 準備中
受付時間 平日10:00-19:00 土曜10:00-17:00
定休日 日祝
備考
メール受付はこちら

その他の沖縄県の離婚に強い弁護士