気持ちや想いに寄り添いながら 最善の解決を目指して尽力します

古川駅前法律事務所

相談料
初回30分無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • 古川駅前法律事務所
  • 古川駅前法律事務所サムネイル
住所 〒989-6115 宮城県大崎市古川駅東2-1-5 柳川駅前ビル203
アクセス方法 東北新幹線、陸羽東線 古川駅より徒歩3分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚
メール受付はこちら

古川駅前法律事務所の強みと特徴

大崎市古川の地域密着の法律事務所

身近なトラブルや困りごとを親身に解決

大崎市古川にある「古川駅前法律事務所」の代表弁護士・中尾健一です。これまで地域に根差した弁護士としての活動を重視し、皆さまのお困り事や法律相談を多数お受けしてきました。様々なトラブルやお悩みがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

当事務所では、事前に予約をいただければ、平日夜間、土日祝日のご相談も可能で、初回のご相談は30分無料で承っております。いつでも遠慮なくご連絡をいただければ幸いです。

まずは話をじっくりと聴く

相談者の「想い」を汲み取り傾聴

離婚時の親権や養育費などのお子さんの問題、また財産分与、慰謝料などが問題となる案件を多く扱い、依頼者の方にとって納得のいく解決を目指して相談に乗ってまいりました。

離婚の問題はともすれば感情的になりやすく、当事者同士の話し合いがなかなか進まない…というのはよくあるケースです。まずはご相談時のお話をじっくりとお聴きし、直接法律に関係しないような話も含め、相談者の方の想いを汲み取れるよう努めています。

「弁護士に相談してよいかわからない」「弁護士は敷居が高い」…などと思わず、まずは一度気軽な気持ちでご相談ください。当事務所はお一人おひとりの話を真摯にお聞きし、悩みを少しでも軽くできるように、丁寧かつ誠実にサポートしてまいります。

離婚に悩む段階からでも遠慮なく相談を

早期の相談によって、協議で解決できた例も多数

離婚を真剣に考える段階になれば、弁護士への相談できるだけ早めに行っていただくほうが良いでしょう。たとえば別居前の相談であれば、同居段階だからこそできることや、別居に備えた準備といった点も弁護士から有益なアドバイスを提供できます。

また過去には、「離婚しようかどうか迷っている…」という段階で相談に来られ、当職で離婚後の見通しなどを丁寧にご説明したところ、離婚を考え直す、という結論に達した方もおられました。型どおりの離婚の手続きを説明するのではなく、ご自身にとって最も良い選択につながるよう、親身にご相談に乗っていきます。

もちろん、離婚へと進む場合にも、早期の着手によって今後の交渉を有利に運んでいくことができます。当事務所は、協議離婚による解決に至った例も一定の数で有しており、依頼者の利益を最大限に実現するために、交渉の段階から親身にサポートしますのでご相談ください。

離婚調停では弁護士のサポートを受けると良い

依頼者の方とのコミュニケーションを大事にご対応

協議による離婚が難しい場合には、裁判所に離婚調停を申し立て、合意・解決を図っていくことになります。離婚調停は、調停委員が当事者の間に入り、双方の言い分を聞きながら合意点を探っていくもので、より法律的な観点から主張内容をすり合わせていく要素が増えていきます。

そのため、離婚調停の場では弁護士を代理人につけることをおすすめします。調停委員は、必ずしもあなたの味方となって話を聞いてくれるわけではなく、なかには説得しやすい方に妥協を迫るようなケースも見られます。ご自分の主張を調停委員に明確に伝えることができなければ、結果的に不利な合意内容に至ってしまう…というケースがあり得るのです。

また、多くの方は調停の場は初めての経験でしょうから、不安や疑問がつきまとうことも多いでしょう。当事務所では調停当日以外も、精神的な面も含めて依頼者の方を丁寧にサポートします。次回調停に向けての打ち合わせも、(感染対策を十分に行った上で)面談で行うことを重視しながらしっかりとコミュニケーションを取ってまいります。

金銭的な条件での安易な妥協は禁物

財産分与・慰謝料請求に関して確かな経験

離婚に伴って、お互いに金銭や親権などの条件面をすり合わせていくことになりますが、その後の生活や人生を考えても、安易に妥協することなく、納得のいく内容を得ていくことが重要です。

たとえば財産分与を適正に得るには、第一に夫婦の共有財産の調査を綿密に行うことが大事でしょう。また、財産を管理する相手が積極的に開示しない場合や、隠しているような状況に直面することもあり得ますから、ぜひ弁護士のサポートをお受けください。

相手の不倫などの不貞行為やDV・モラハラなどが離婚原因の場合には、「慰謝料」を請求することができます。慰謝料の獲得には証拠の提出が不可欠であり、上手な証拠収集についてのアドバイスを当事務所でも行っています。証拠の確保は同居段階で行っておくことが有効ですから、その意味でも早めのご相談が望ましいと言えるでしょう。

お子さんの問題についても親身に寄り添う

子どもの利益や福祉を考えて真摯に向き合います

お子さんがおられる場合の養育費も、言うまでもなく重要な事柄です。金額の基準には家庭裁判所が定めた算定表がありますが、大学卒業までの学費など、個別の修正要素を考慮し、金額に反映していくことを最大限行います。

また親権の問題についても、当事務所では粘り強いサポートをつねに大事にしています。そして最近は離婚後の面会交流について、裁判所が積極的に認めていくケースが増えています。当事務所としても、子どもの利益や福祉のために、面会交流について積極的に対応していきますのでご相談ください。

古川駅前法律事務所からのアドバイス

想いに寄り添い、気持ちの面からしっかりサポート

実は当職自身も一度離婚を経験しており、そのつらさや大変さについて、身をもって知っているつもりです。離婚は、たとえば身内が亡くなったときと同じような失望感や無念さ、人生のはかなさを感じるような側面があります。また、相手との話し合いにおいても難しい面が多々生じていくものです。

そうした点を共感できる意味でも、離婚に直面されている方に対して、気持ちの面からしっかりとサポートしていきたいと考えています。悩みを1人で抱え込むことなく、まずは何でもお話しください。それだけでも、きっと心が軽くなるはず。まずは一度、いつでも遠慮なくご相談いただければ幸いです。

所属弁護士

中尾 健一(なかお けんいち)

登録番号 No.42517
所属弁護士会 仙台弁護士会

弁護士費用

相談料

初回30分無料
その後30分あたり5,500円

着手金

11万円~

報酬金

11万円~

※上記は税込み価格です。

アクセス

宮城県大崎市古川駅東2-1-5 柳川駅前ビル203

〒989-6115 宮城県大崎市古川駅東2-1-5 柳川駅前ビル203

事務所概要

事務所名 古川駅前法律事務所
代表者 中尾 健一
住所 〒989-6115 宮城県大崎市古川駅東2-1-5 柳川駅前ビル203
電話番号 050-5385-1822
受付時間 平日 9:00〜17:30
定休日 土日祝
備考
メール受付はこちら

その他の宮城県の離婚に強い弁護士