圧倒的な「経験」と「交渉力」で 新たな人生の一歩を後押しします

弁護士法人グレイス

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回30分無料お電話ください在籍--
弁護士法人グレイス弁護士法人グレイスサムネイル0弁護士法人グレイスサムネイル1弁護士法人グレイスサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町1-1 ラウンドクロス鹿児島6F最寄駅
対応エリア
鹿児島県

お電話受付窓口

0066-9687-7266

受付時間:平日 9:00〜18:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[13時56分]お電話がつながります!

対応可能エリア

鹿児島県

お電話での受付窓口0066-9687-7266
受付時間 平日 9:00〜18:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

離婚分野に注力する弁護士が専門的に対応

離婚を有利に進めるためのアドバイス&方策をご提供

pic2

鹿児島市の「弁護士法人グレイス」では、離婚などを専門に扱う家事チーム「家事専門部」を発足し、離婚問題に精力的に取り組んでいます。同分野に注力する弁護士が先頭に立ち、離婚事件や不倫慰謝料の請求事件では地域でも図抜けた経験と実績を有しています。

養育費や財産分与などの離婚問題は、さまざまな難しい法律問題を含んでいます。仮に弁護士の関与なしで離婚の条件に合意してしまった場合、後からこれを争うのは非常に難しくなります。本人同士で離婚の合意に至りそうな場合でもぜひ弁護士にご相談ください。

当事務所は、豊富な法律知識と経験を有しており、皆さまの離婚を有利に進めさせていただくためのアドバイスと具体的な方策をご提供することが可能です。離婚をお考えの方は、まずは一度、当事務所のドアを開いてみられてはいかがでしょうか。

弁護士法人グレイスのココが強み!

豊富な法律知識と経験で離婚に悩む方に寄り添う

〇離婚専門チームが専属対応

当事務所では、離婚を専門的に扱う複数の弁護士がチームを作り、「他の事務所に負けないレベルの高いサービス」を目指しています。離婚専門チームでは、主に親権、養育費、財産分与、面会交流、婚姻費用、慰謝料等のあらゆる離婚問題に特化して取り組んでいます。

〇圧倒的な離婚スピード解決

当事務所は、モットーの一つに「訴訟に逃げない」ことを掲げています。多くの離婚問題は調停の段階から裁判所で争われますが、むしろ裁判所で事を荒立てることは、状況をこじらせてしまったり、より時間がかかることにもなりかねません。そこで協議段階から弁護士が間に入り、相手側と直ちに交渉を行うことで円滑な離婚が可能となります。

〇強力なネットワーク

当事務所は、探偵事務所や離婚カウンセラー、結婚相談所や司法書士事務所、行政書士事務所や税理士事務所など、各種専門家との間にネットワークを築いており、離婚に伴うさまざまな事態に対応することが可能です。

〇財産の確実な保護

たとえば経営者の皆様にとって、離婚問題は会社財産逸脱の危機といえます。特に事業本体のみならず、不動産といった金額の大きな財産がある場合などは、財産分与の観点などからも激しい争いになることが多くあります。当事務所は、200社以上の企業顧問先を有しており、経営者の皆様の離婚問題についても今後の会社の経営を踏まえた適切なアドバイスをご提供できます。

離婚に際して重要な2つの問題

条件面で不利な状況に置かれないよう力強くサポート!

離婚問題の解決に向けては、当事者間で決めるべき条件や事柄が数多くあります。大別すると「お金の問題」と「子どもの問題」ということができますが、いずれも離婚することばかりを急いでしまうと、本来得られるはずの権利が十分に手にできないまま合意に至ってしまうことが少なくありません。

当事務所では、依頼者の方の立場にたち、こうした条件面で不利な状況に置かれないよう、身近に寄り添いながら最後まで親身にサポートします。

解決すべき「お金の問題」とは~慰謝料・財産分与・婚姻費用・養育費

<慰謝料>

不倫やDV、モラハラなどの不法行為が離婚の理由になる場合には、慰謝料が請求できます。その場合には客観的な証拠が不可欠となりますから、同居している段階から証拠の収集について考えるべきでしょう。離婚を考え始めた初期の段階で弁護士に相談することで、証拠の収集に関するアドバイスが提供できるとともに、早期の交渉によって慰謝料の金額を増額できる場合もあります。

<財産分与>

財産分与は夫婦で培った共有財産がその対象となり、主に不動産や預貯金、現金や株券のほか、生命保険の解約金や退職金などが含まれます。現金及び預貯金のみが財産分与の対象となっている場合はシンプルですが、不動産や借金がある場合や、各種保険や株券等がある時には処理が複雑になってきますので、弁護士のアドバイスが不可欠といえます。

<婚姻費用>

「婚姻費用」とは、日常の生活費や子供の養育費、交際費など婚姻から生じる費用のことです。別居時であっても、夫婦はお互いが同程度の生活を続けられるように、収入が多い側が少ない側の生活費を渡してくれるように要求する権利があります。別居した場合には、婚姻費用を請求するための調停を申し立てることが必要でしょう。

<養育費>

子どもの「養育費」は、支払額や支払期間について個々のケースに応じて千差万別の判断が為されるもので、弁護士の助言と高度な交渉力が不可欠です。家庭裁判所が定める「養育費算定表」はあくまでも目安に過ぎず、当事者とその子どもにとって最も適切な金額がいくらであるかは、個々のケースに基づいて個別に判断されることとなります。

解決すべき「子どもの問題」とは~親権・面会交流

<親権>

未成年の子どもを、父母が一人前の社会人となるまで養育するため、子どもを監護教育し、その財産を管理することを内容とする、親の権利義務の総称が「親権」です。離婚だけを行い、子の親権者の決定・指定は後で決めることはできませんから、夫婦間の合意で親権者を指定できないときには調停や裁判等で親権者を定めることになります。

<面会交流>

子供と別居した場合でも、子どもとの適切な交流を継続することが、子どもの健やかな成長のために重要であると考えられています。しかし実際には、「相手が色々な理由をつけてお子様と合わせてくれない」といったお悩みをお持ちの方が多いです。このような「面会交流」に関するお悩みをお持ちの方は、ぜひ弁護士にご相談ください。

弁護士法人グレイスからのメッセージ

どこよりも「離婚に強い」と自負するグレイスにお任せを!

最下部 200x

「離婚」は誰にとって人生の一大岐路です。そんな一大事に、決して安くはない弁護士費用を負担して闘う以上、離婚に強い弁護士を選ばれるのは当然の判断でしょう。当事務所はどこよりも「離婚に強い」と自信を持っております。

皆さまが新しい人生を安心して歩み出すためにも、豊富な「経験」と圧倒的な「交渉力」を有する当事務所にお任せください。新しい人生のスタートを切るために、最大のサポーターとして尽力させていただきます。

当事務所へのメールでのご相談は24時間受付OK。初回の離婚相談は30分無料でご対応いたします。弁護士に相談すべきかどうかを迷っている方も、まずは当事務所にお気軽にご連絡いただければ幸いです。

所属弁護士

古手川 隆訓(こてがわ たかのり)

登録番号 No.32933
所属弁護士会 東京弁護士会

茂木 佑介(もぎ ゆうすけ)

登録番号 No.45028
所属弁護士会 鹿児島県弁護士会

碓井 晶子(うすい あきこ)

登録番号 No.54093
所属弁護士会 鹿児島県弁護士会

料金体系

相談料金5,000円/30分
※初回相談30分無料

離婚の弁護士費用

協議書
(公正証書以外)作成
着手金(税別)5万円
報酬金(税別)なし
公正証書作成着手金(税別)10万円
報酬金(税別)なし
離婚バックアップ着手金(税別)3万円
報酬金(税別)なし
※着手金入金日の翌日より3ヶ月間
※継続相談(期間内無制限)、別居サポート、簡易な書類作成のみの対応となります。
協議離婚着手金(税別)20万円
報酬金(税別)30万円+経済的利益10%
(但し、養育費は2年分の10%)
調停離婚着手金(税別)30万円
報酬金(税別)30万円+経済的利益10%
(但し、養育費は2年分の10%)
訴訟離婚着手金(税別)30万円
報酬金(税別)30万円+経済的利益10%
(但し、養育費は2年分の10%)
※控訴・上告等の不服申し立てを行う場合は別途10万円から20万円程度の追加費用を頂きます。
※親権を争う場合は事案に応じて10~20万円(税別)を加算させて頂きます。
※婚姻費用、子の引渡し請求、面会交流請求、保全処分等を併せて求める場合、着手金及び報酬金はそれぞれ半額とさせて頂きます。
※協議から調停へ移行した場合、調停から訴訟へ移行した場合、着手金はそれぞれ半額とさせて頂きます。

慰謝料の弁護士費用

慰謝料を請求する場合
着手金
(税別)
交渉20万円
訴訟 30万円
交渉から引き続き受任する場合は半額
報酬金
(税別)
獲得金額が50万円未満の場合 経済的利益15%
獲得金額が50万円以上150万円未満の場合10万円+経済的利益10%
獲得金額が150万円以上300万円未満の場合20万円+経済的利益10%
獲得金額が300万円以上の場合30万円+経済的利益10%
慰謝料を請求されている場合
着手金
(税別)
交渉 20万円
訴訟 30万円
交渉から引き続き受任する場合は半額
報酬金
(税別)
減額金額が50万円未満の場合経済的利益10%
減額金額が50万円以上150万円未満の場合10万円+経済的利益10%
減額金額が150万円以上300万円未満の場合20万円+経済的利益10%
減額金額が300万円以上の場合50万円
※交渉から訴訟へ移行した場合、着手金は半額とさせて頂きます。
※交渉から訴訟へ移行した場合、着手金は半額とさせて頂きます。

アクセス

【電車】
鹿児島市電「いづろ通」電停から徒歩1分

【バス】
鹿児島市営バス「いづろ」バス停から徒歩1分

鹿児島県鹿児島市金生町1-1 ラウンドクロス鹿児島6F

事務所概要

事務所名 弁護士法人グレイス
代表者 古手川 隆訓
住所 〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町1-1 ラウンドクロス鹿児島6F
電話番号 0066-9687-7266
営業時間 平日 9:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考
弁護士法人グレイス
弁護士法人グレイス
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7266
受付時間
平日 9:00〜18:00

現在13:56です。お気軽にお電話ください。

住所
〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町1-1 ラウンドクロス鹿児島6F
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP