茨城県水戸・つくば・常総の離婚に強い弁護士が 最良のサポートを提供!

弁護士法人法律事務所DUON

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回無料可能在籍事前予約の方のみ事前予約の方のみ
弁護士法人法律事務所DUON弁護士法人法律事務所DUONサムネイル0弁護士法人法律事務所DUONサムネイル1弁護士法人法律事務所DUONサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 慰謝料浮気・DVなど
  • 財産分与借金など
  • 親権子供を引き取る
  • 面会交流子供に会いたい
  • 養育費増額・減額
  • 婚約解消別れたい
  • 調停離婚家庭裁判所
  • 裁判離婚家庭裁判所
  • 国際離婚国籍が異なる
弁護士費用の詳細はこちら

お悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

茨城県

お電話での受付窓口0066-9687-7601
受付時間 平日10:00~17:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

「身近にいて頼りになる存在」を目指したい

水戸市・つくば市・常総市の3カ所に相談の拠点

DUONという名称は、依頼者と弁護士のパートナーシップを意味する「DUO」いう言葉に由来します。その名の通り、気軽に足を運んでいただける親しみやすい雰囲気が当事務所の特徴。「身近にいて頼りになる存在」を目指し、5名の弁護士(男性3名、女性2名)を中心に、依頼者の皆さまからのご相談にスピーディーかつ丁寧にご対応しています。

相談場所は水戸ひたちなか事務所(水戸市)とつくば土浦事務所(つくば市)と常総守谷事務所(常総市)の3カ所。複数の弁護士がそれぞれの知識と経験をもちより、相談者の方にもっともふさわしいアドバイスを提供していきます。初回のご相談は無料としていますのでいつでもお気軽にご相談ください。

相談者の方と同じ目線でじっくりと話を聴く

依頼者の思いを汲み取りつつ、要望を最大限に尊重したい

duon_2

離婚問題はとかく1人で抱え込んでしまうことが多く、精神的にも大きな負担を背負ってしまうもの。当事務所には比較的若いスタッフがそろい、相談者の方と同じ目線でじっくりと話を聴く弁護士や担当秘書ばかりです。相手との交渉を任せていただく面でも精神的な負担が軽くなります。

当事務所は依頼者の思いを汲み取りつつ、ご要望を最大限に尊重しながら、専門的なアドバイスを行うことを重視しています。ただ、時にはそうした意向や要望が必ずしもご本人のためにならないケースもあるものです。それだけに依頼者の方とじっくりと話をしながら正しい方針を見定め、ご本人にとっての最終利益につながるような解決を目指していきます。

離婚に際して解決すべき「お金の問題」

夫婦の共有財産に何があるかを正確に把握することが大事

離婚はそれまでの夫婦の生活が分離してしまうことですから、それに伴ってお金の変動が必要になります。夫婦のお金の問題には、主に「財産分与」「慰謝料」「婚姻費用」「養育費」が挙げられます。

財産分与の対象となるのは、婚姻中に夫婦で築いた「共有財産」です。主な例としては、預金や不動産、車や保険の解約返戻金などが挙げられます。なお、相続財産や結婚前に貯めていた貯金等は財産分与の対象にはなりません。適正な財産分与を行うには、対象となる共有財産に何があるのかを正確に把握することが必要ですから、早めに弁護士に相談されることをおすすめします。

集めるべき証拠の種類や方法を効果的にアドバイス

精神的な苦痛に対する損害賠償が慰謝料です。裁判では、離婚原因や婚姻期間、夫の資産や妻の生活能力などを総合的に考慮して判断されます。中でも、不貞やDVなどの不法行為が離婚原因となる場合には慰謝料が請求できます。

慰謝料額のおおよその目安等を知りたい場合は初回無料相談をご利用ください。また慰謝料の請求には、事由を立証する証拠の収集が欠かせません。早期の段階でご相談いただくほど、集めるべき証拠の種類や方法についての有効なアドバイスが可能となることが多いです。

婚姻費用の分担調停を早めに申し立てる

婚姻費用とは、別居している場合に請求できる生活費のことで、金額については算定表が目安となります。夫婦間で金額が決まらない場合は、妻(請求者)側であれば、早急に婚姻費用の分担を求める調停を起こすべきです。婚姻費用は調停を申し立てた時点からしか請求できないため、早めにアクションを起こす必要があります。

将来にわたる支払いを約束する「養育費」

離婚協議書を公正証書にして強制執行力を担保する

duon_1

養育費は、子の親に対する扶養義務としての財産的請求権です。子どものために、離婚前に養育費の金額を定めてください。そして養育費を請求する側は、金額や期間などを記載した離婚協議書を公正証書として文書化し、後になって問題が生じた際に強制執行等の対応をできるようにしておくことが大事です。

養育費についても算定表による基準があります。ただし算定表の金額は目安にしかすぎませんので、個別の事情に応じて修正が可能。養育費は将来にわたって支払いを求めることになる大切な要素ですから、当事者同士での安易な約束で終えるのではなく、細かな金額の決め方や離婚協議書・公正証書の作成など当事務所にご相談ください。

離婚後も見据え、最も有利な解決を図ることが大切

離婚に際しての「お金の問題」は、たとえば養育費などは、相手の収入の状況や事情の変更によって将来的な増額や減額が可能なものです。だからこそ、今後を的確に見通した上で総合的に判断していくことが欠かせません。

今後、相手の収入が上がる確かな見込みがあれば、養育費に比重を置くこともいいですが、不安定であれば財産分与や慰謝料にウェイトを置いて総額を上げるよう調整することも必要です。包括的な観点から、依頼者にとっても最も有利な内容を見定めていきます。

離婚で重要な「親権」の問題

父親が親権を主張するケースも増えている

未成年の子どもがいる場合には、離婚する際に必ず親権者を決めなければなりません。最近は子育てに熱心な父親も多く、父親が親権を主張するケースも増えています。

いっぽうで、母親が優先される傾向がやはり強く、母親に親権があるとされるのが一般的な傾向です。ただし親権の決定は、子どもの福祉を最優先に考える中での「ケース・バイ・ケース」といえるもの。面会交流の設定も含め、依頼者の方の要望に最大限に応えるよう努めていきます。

リーズナブルなサポートプラン

弁護士のアドバイスを継続的に受けられる「アドバイスサービス」

当事務所では、法律相談が何度でも受けられ、弁護士のアドバイスを聞きながらご自身が対応する「アドバイスサービス」を設けています。「相手方の対応等は自分で行う一方で、弁護士からのアドバイスを聞きながら問題解決を図りたい」という方におすすめのプランです。

リーズナブルな定額料金で、継続的に電話または面談で相談でき、アドバイスサポートの契約期間中(ご入金から2ヶ月:料金5万円)は何度でも法律相談が無料。「弁護士に相談している」と相手方に言えることによって状況が変わることも期待でき、通常料金よりも低い金額で離婚協議書・公正証書の作成も可能になります(アドバイスサポートから、弁護士への依頼に変更される場合は、着手金を5万円減額にてご対応)。

法律事務所DUONからのアドバイス

離婚に強い弁護士が最良のサポートを提供!

離婚問題解決の鉄則は、決して一人で悩まないことです。法律問題について自分で調べたり、交渉したり、裁判へ出頭したりする時間的コストを最小限に抑えることをご検討ください。お客様に合った最良のアドバイスは離婚に強い専門家にしかできません。一人で判断せずに、ぜひ当事務所の弁護士に気軽にご相談ください。

所属弁護士

代表弁護士 片島 均(かたしま ひとし)

代表弁護士 

登録番号 No.42010
所属弁護士会 茨城県弁護士会

玉本倫子(たまもと みちこ)

玉本倫子

登録番号 No.41149
所属弁護士会 茨城県弁護士会

船橋 存(ふなはし ありや)

船橋 存

登録番号 No.41161
所属弁護士会 茨城県弁護士会

塩見 崇一郎(しおみ しゅういちろう)

塩見 崇一郎

登録番号 No.46115
所属弁護士会 茨城県弁護士会

野中 啓史(のなか ひろし)

所属弁護士会 茨城県弁護士会
登録番号 No.54102

料金体系

相談料初回:無料(時間無制限)
※2回目以降の法律相談は、7,500円(税別)/30分
着手金【交渉】10万8000円 6時間まで
(延長をご希望される場合は1分あたり400円)

【調停】21万6000円 4期日まで(審判含む)
ご希望により追加する場合調停1期日10万8000円、審判1期日6万4800円

【訴訟】27万0000円 5期日まで
ご希望により追加する場合1期日5万4000円
報酬 【基礎報酬】次のいずれかの額
交渉で終了 3万2400円
調停で終了 21万6000円
訴訟で終了 27万0000円

【加算報酬】
(1)経済的利益
慰謝料、財産分与等において回収(相殺等を含む)した額の10.8%(税込)

(2)遠距離加算
下妻支部、土浦支部及び龍ケ崎支部管轄以外の場所への移動は、追加で、1期日あたり、
(NAVITIMEによって、事務所から当該目的地までの時間(分))-50分)×2(往復)×300円

(3)日当等加算
面会交流等への立ち会い、規定回数以上の事務所での打合せを希望する場合は、1分あたり400円(移動時間含む)
(4)親権報酬加算 32万4000円
お子様1人でも親権を取得した場合。調査官調査を経て親権を取得した場合に限る
みなし実費1万5000円(普通郵便、特定記録郵便、ガソリン代)
上記以外の収入印紙代、郵券代、内容証明郵便代、電車賃、高速道路料金等の実費は都度ご請求いたします。
預り金 5万円 委任契約終了時に、タイムチャージや立替分の実費(収入印紙等)と精算の上、残額があれば報酬金に充当いたします。
※上記精算金額が著しく過大となった場合は、追加で預り金をご請求いたします。

アクセス

■電車での来所
JR水戸駅 南口より徒歩6分

■車での来所
北関東道自動車道(東水戸道路)
水戸南ICから車で11分

茨城県水戸市城南2丁目9番12号

事務所概要

事務所名 弁護士法人法律事務所DUON
代表者 片島 均
住所 〒310-0803 茨城県水戸市城南2丁目9番12号第3プリンスビル6階C号室
電話番号 0066-9687-7601
営業時間 平日10:00~17:00
定休日 土日祝
備考 ご相談内容に紛争成熟性がない場合には、初回でも有料相談となります。
詳しくは、お問い合わせ下さい。
弁護士法人法律事務所DUON
弁護士法人法律事務所DUON
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7601
受付時間
平日10:00~17:00

現在06:01。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒310-0803 茨城県水戸市城南2丁目9番12号第3プリンスビル6階C号室
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP