兵庫女性ならではの細やかな視点で、 あなたの「心の盾」となります

ウェリタス法律事務所(武本夕香子弁護士)

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回30分無料可能在籍事前予約の方のみ事前予約の方のみ
ウェリタス法律事務所(武本夕香子弁護士)

取扱い可能な事案

  • 慰謝料浮気・DVなど
  • 財産分与借金など
  • 親権子供を引き取る
  • 面会交流子供に会いたい
  • 養育費増額・減額
  • 婚約解消別れたい
  • 調停離婚家庭裁判所
  • 裁判離婚家庭裁判所
  • 国際離婚国籍が異なる
弁護士費用の詳細はこちら

お悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

兵庫

お電話での受付窓口0066-9687-7874
受付時間 平日 9:30〜18:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

女性弁護士ならではのきめ細かな対応

20年以上にわたって離婚問題に果敢に対峙

伊丹市の「ウェリタス法律事務所」を主宰する弁護士の武本夕香子です。これまで20年以上にわたって、離婚・相続の家事事件を中心に多くの問題解決を手掛けてきました。特に離婚の問題には、女性弁護士ならではのきめ細かな対応で依頼者の方に親身に寄り添い、心の部分から丁寧にサポート。人間としてのやわらかさ、しなやかさと、弁護士としての緻密で論理的な強さの両面から問題に向き合います。

家庭の問題で、弁護士のできることには限りがあります。しかし、夫婦間のトラブルや理不尽な暴力から、弱者を法の下に守らなければならないとき、弁護士は必ず大きな支えになります。まずは依頼者の立場に立ち、その上で法的な解決策を示しながら、一緒に最善の方法を考えていきます。

離婚のご相談は初回無料。平日夜間や土日祝の面談をご希望の場合は、事前に予約をいただければ柔軟にご対応しています。もしも、あなたがご自身では解決できない問題に直面した時にはお気軽にご相談ください。費用の面も含めて、全力で誠実にサポートさせていただきます。

力強い味方となって依頼者を支える

弱い立場である女性を守る「盾」になることができる

離婚問題を当事者同士で解決しようとすると、言うまでもなく精神的に大きな負荷がかかります。弁護士に相談することは、あなたを守る盾(たて)ができたと思ってください。直接相手と話す必要がなくなりますし、居場所を教える必要もありません。その上で、離婚に際して決めるべきさまざまな事柄について、ご自身が不利益な立場に置かれないようしっかりと守ります。

特に女性側の悩みとして多いのは、長年の夫婦関係の中で出来あがってしまった力関係は、容易には崩せないということです。身体的なDVはもちろん、威圧的な態度によって夫に精神的に支配されてしまうことで、言いたいことを言えないという女性は少なくありません。

そうした時に、あいだに弁護士を立てることによって、対等な立場で話をすることが可能になります。女性の相談者の方にとっては、やはり女性の弁護士のほうが精神的にも近くに寄り添える要素は大きいでしょう。力強い味方をつけていただく意味でも、離婚問題の経験豊富な当職にぜひご相談ください。

離婚調停の代理人となれるのは弁護士だけ

「法的な代理人」として依頼者の第2の人生をサポート

私たち弁護士は、何よりも「法的な代理人」として依頼者の第2の人生を全面的にサポートすることができます。それが、離婚問題においても文書作成の代行を主な役割とする行政書士や司法書士とは決定的に異なる点です。

そして長年にわたる感情のもつれや、不貞やDVといった深刻な問題が原因となるような場合、もはや協議による離婚は難しいケースが多々あります。その場合には、離婚調停を申し立てることになり、実際に当職に相談をいただくほとんどのケースが、調停離婚の代理人としての依頼となっています。

調停を通じて納得のいく出口を一緒に見つけていく

調停離婚は、家庭裁判所の調停機能を利用し、調停委員に話し合いの調整を行ってもらい解決していく離婚です。ご自身で調停を申請して進めることもできますが、弁護士を同席、または代理人とされることを、これまでの長い経験からも強くおすすめします。

慰謝料や財産分与、養育費など請求すべき金銭的な事柄で、法律的に有利な解決を目指すことができるのはもちろん、精神的な支えとしてもできる限り親身に寄り添いながらサポートを継続。調停での話し合いの内容について、細かい部分まで依頼者の方と共有することによって、納得のいく出口を一緒に見つけていきたいと思います。

深刻なDVの問題にも積極的に対応

離婚・損害賠償請求の面でも被害側を強力に支援

離婚のトラブルにおいて、特に深刻なのがDVの問題です。警察庁の統計でも被害届の数は年々増加の一途をたどっており、被害者はやはり女性が圧倒的に多くなっています。2008年1月の法改正によって、保護対象が直接的な暴力にとどまらず脅迫にまで広がったことで届出件数が増えていると考えられ、言われなき暴力に苦しめられている女性の多さには胸が痛みます。

当職は夫婦のみならず、近親者や恋人からのDVでお悩みの方からのご相談に積極的にご対応。被害を受けた方を法の下に保護しながら、離婚・損害賠償請求の面でも強力にサポートしていきます。

「夫からの暴力に悩まされるも、家を出る勇気がない…」

過日の相談でも、夫からの暴力に悩み、離婚を切り出せずにいた女性から「夫の暴力が怖くて家を出る勇気もない」というお話を受けました。未成年のお子さんが2人いて、「最近は子どもたちの様子もおかしくなってきた」と悩みを募らせていました。

当職で離婚調停を申し立て、財産分与として500万円に加え、慰謝料100万円、年金分割を獲得して離婚することが出来ました。養育費も夫の収入に合わせて一人月額4万円を獲得。進学する際の入学金や授業料は、その都度半額を夫側が負担することで合意しました。

子どもたちがいるからといって別居を遅らせていると、何よりも子どもの精神に取り返しのつかない生涯傷が残ることになりかねません。母親が幸せな気持ちで生活を送ることが子どもにとっての健全な育成には不可欠です。1人で悩むことなく早めにご連絡ください。

武本夕香子弁護士からのアドバイス

「敷居が高い」という先入観は捨て、まずは気軽に相談を

「弁護士は敷居が高い」と考える方は少なくないかもしれませんが、実は決してそんなことはありません。弁護士に相談したら、必ず依頼しないといけない、なんていうこともまったくないのです。そうした先入観は捨てて、まずは気軽に相談にいらしてほしいと思います。

離婚を考える状況になったら、早めに行動を起こせばそれだけご自身に有利にはたらく事柄は少なくありません。たとえば慰謝料や財産分与に関する証拠集めでも、同居の段階から意識していかなければ手遅れになってしまいます。まずは相談だけでも構いませんから、離婚で悩んだらできるだけ早期にご連絡くださることをお待ちしています。

所属弁護士

武本 夕香子(たけもと ゆかこ)

武本 夕香子

登録番号 No.24680
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

料金体系

こちらの料金体系は基本的な料金です。事案により増減いたしますので、まずはご相談下さい。

項目費用・内容説明
相談料初回30分相談は無料で承ります。
通常は30分5400円(税込)です。
着手金 交渉の場合は16万2000円(税込)~
調停の場合は32万4000円(税込)~です。
成功報酬調停で解決した場合は離婚部分の報酬32万4000円+α(経済的利益に対する7%程度の加算)
裁判で解決した場合は離婚部分の報酬54万円+α(経済的利益に対する1割程度の加算)

アクセス

阪急伊丹線『新伊丹』

兵庫県伊丹市南本町2-4-6

事務所概要

事務所名 ウェリタス法律事務所(武本夕香子弁護士)
代表者 武本 夕香子
住所 〒664-0852 兵庫県伊丹市南本町2-4-6 コバコンスビル2階
電話番号 0066-9687-7874
営業時間 平日 9:30〜18:00
定休日 土日祝日
備考
ウェリタス法律事務所(武本夕香子弁護士)
ウェリタス法律事務所(武本夕香子弁護士)
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7874
受付時間
平日 9:30〜18:00

現在02:31。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒664-0852 兵庫県伊丹市南本町2-4-6 コバコンスビル2階
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP