想いに寄り添い親身に対応 不安を解消して最善の解決を導きます

弁護士法人リーセット

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回60分無料お電話ください非所属可能事前予約の方のみ
弁護士法人リーセット弁護士法人リーセットサムネイル0弁護士法人リーセットサムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階最寄駅
対応エリア
兵庫県

お電話受付窓口

0066-9687-7376

受付時間:平日 10:00〜20:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

兵庫県

お電話での受付窓口0066-9687-7376
受付時間 平日 10:00〜20:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

フットワークの軽い、親しみやすい法律事務所

「高速神戸」駅徒歩から徒歩約3分の便利な場所

「弁護士法人リーセット」は神戸市と名古屋市にある法律事務所です。神戸事務所はJR神戸駅と阪神阪急の「高速神戸」駅徒歩から徒歩約3分の場所にあり、平日夜間や土日祝日でも臨機応変に面談に応じています。

代表弁護士の田中克憲は生まれも育ちも大阪で、神戸で個人事務所を開業したあと、2016年1月に弁護士法人リーセットを開業しました。フットワークの軽い、親しみやすさを売りに離婚問題にも親身にご対応。他の2名の弁護士も含め、誠実に悩みに向き合いますので、依頼者の方には安心感を得ていただけると思います。

離婚は人生に大きな影響を与える大事な問題

「離婚」「男女問題」に確かな経験をもつ弁護士に任せるべき

離婚に至る理由は夫婦によって様々で、感情的なもつれに発展して話し合いがスムーズに進まないケースは少なくありません。また離婚した後には、養育費や面会交流をめぐるトラブルなども発生しがちです。ご自身の人生に大きな影響を与える大事な問題ですから、安易な妥協や拙速な解決は禁物なのです。

当事務所は「離婚」や「男女問題」に特に力を入れて取り組んでおり、初回の法律相談料は無料としています。相談者の方が抱える不安な気持ちに寄り添い、可能なかぎりスムーズに解決していく方法を一緒に考えますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

離婚を決めたら、早めに弁護士に相談を

離婚後の生活を見通し、的確なアドバイスを提供

離婚の問題はとかく一人で抱え込みがちで、誰にも相談できずに苦しんでしまう方が多くおられます。もしも離婚を決断するような状況になれば、いち早く弁護士に相談されることをおすすめします。

実際に離婚となったときに、どのような条件を得ることができるのか。離婚後の生活はどう見通すことができるのか…。法的な根拠も含め、細かなアドバイスができるのが弁護士です。思いを第三者にはき出してもらうことで、きっと気持ちも軽くなります。

離婚を決めたときには、相手にそれを伝える前に、まずは当事務所にご相談ください。相談は初回無料でお受けしており、状況に見合った適切なアドバイスをご提供いたします。

「早期の行動」が不利な離婚になることを防ぐ

離婚することを決めたら、早めに行動することで夫婦共有財産の散逸を防いだり、財産内容の把握に努めることができます。また離婚の理由が相手の不貞行為にあるような場合には、証拠の収集に早期から着手できる点もメリットのひとつでしょう。

早めに依頼をいただくことで、ご自身にとって有利な展開に持ち込むことも可能になりますから、迷う前にまずは一度ご連絡いただくことをおすすめします。

合意内容を離婚協議書にまとめることも大切

協議離婚が難しければ、「離婚調停」を申し立て

夫婦の双方に離婚の意思が固まっていて、養育費や財産分与などの中身もある程度合意しているような状況であれば、時間をかけずに協議離婚でまとまるケースが多くあります。この場合でも、合意した内容を離婚協議書にまとめて公正証書にしておくと安心です。

一方で、相手が離婚に同意しないような場合や、金銭的条件などに大きな食い違いがあるようなときには協議ではなかなかまとまらず、離婚調停を申し立てることになります。

弁護士が代理人になれば、主張が的確に調停委員に伝わる

家庭裁判所の調停の場では、調停委員が間に入り、話し合いの着地点をめざして双方の主張を聞いていきます。その際に調停委員は、できるだけ早く合意を得ようと、法的に必要な部分にあまり重きを置かないケースが考えられます。つまり、説得しやすい側に妥協を迫るような調停委員も中にはいるわけです。

ご自身だけで調停の場にのぞんでしまうと、そうした状況でも「調停委員さんが言うのだから…」と話を鵜呑みにしてしまいがちです。その結果、不利な条件で合意をしてしまうことが起こり得るのです。

そのようなことにならないよう、調停では主張すべき事柄のポイントを整理し、もれなく調停委員に伝えることがとても重要です。弁護士が代理人としてサポートすることで、それが可能になり、不利な合意に至ることを防ぐことができます。ぜひ早めにご相談いただくことをおすすめします。

財産分与で損をしないために…

夫婦共有財産をもれなく把握することが重要

離婚に際して慎重な合意をはかるべき事柄に、「財産分与」があります。夫婦共有財産を2分の1ずつ分けるものですが、大事なのは、分与の対象になる財産の把握をもれなく行うことです。

なかには財産を管理している側が、その一部を隠したり、開示を拒むようなケースもあり得ます。執拗な隠蔽がある場合には、弁護士会照会などの具体的な調査が必要になることもありますので、納得のいかないときには当事務所にご相談ください。

不貞の証拠収集では探偵事務所と連携も

「不倫相手への慰謝料請求」にも確かな実績

また不貞行為による「慰謝料請求」では、行為を立証するための証拠の収集が欠かせません。その点で当事務所では、信頼できる探偵事務所と連携して調査していくことが可能です。なかには調査の質が伴わない探偵事務所もあるようですが、当事務所が連携するのは確かな実績を有するプロフェッショナルですから安心いただけます。

当事務所では、離婚する・しないに限らず、不貞の慰謝料請求の問題にはこれまで数多くの解決実績を有しています。不倫相手への慰謝料請求は、証拠の収集にもとづいて慎重に行う必要があり、確かな経験を有する弁護士事務所に依頼することが求められます。

当事務所はフットワークの軽い行動派の弁護士がそろっており、依頼者の方の気持ちを汲み取りながら、的確に問題にご対応しますのでお任せください。

弁護士法人リーセットからのメッセージ

決して一人で悩むことなく、まずは気軽にご相談を!

離婚の問題は言うまでもなく、依頼者の方の話をじっくりとお聴きし、想いに寄り添っていくことが欠かせません。当事務所でもまずはその点に注力し、ご本人が抱える不安や不満、疑問点や分からない点について丁寧にお答えしていきます。決して一人で悩むことなく、まずは気軽にご相談ください。

所属弁護士

田中 克憲(たなか かつのり)

田中 克憲

登録番号 No.48067
所属弁護士会 愛知県弁護士会

宿谷 昌広(しゅくたに まさひろ)

弁護士 宿谷 100x100

登録番号 No.53295
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

髙田 辰治(たかた たつじ)

弁護士 髙田 100x100

登録番号 No.52957
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

料金体系

相談段階協議段階調停段階訴訟段階離婚後
自分で進めたい相談バックアッププラン強制執行
離婚協議書作成
弁護士に任せたい協議サポート調停サポート訴訟サポート強制執行
アフターケアサービスプラン

サポート料金(別途消費税)

相談料:5000円/30分
バックアッププラン:5万円/3ヶ月…1ヶ月延長するごとに1万5000円
離婚協議書作成:10万円
協議サポート:着手金30万円+報酬金(30万円+経済的利益の10%)
親権について争いがある場合:着手金50万円+報酬金(30万円+経済的利益の10%)

調停サポート:着手金40万円+報酬金(30万円+経済的利益の10%)
親権について争いがある場合:着手金60万円+報酬金(60万円+経済的利益の10%)
出廷回数が6回目からは1日あたり2万円の出廷日当が加算されます。
協議サポートから引続き受任する場合には、差額10万円の着手金が加算されますが、協議の報酬金は、発生しません。

訴訟サポート:着手金50万円+報酬金(50万円+経済的利益の10%)
親権について争いがある場合:着手金70万円+報酬金(70万円+経済的利益の10%)
調停サポートから引続き受任する場合には、差額10万円の着手金が加算されますが、調停の報酬金は、発生しません。

アフターケアサービスプラン(各コース料金に別途実費が加算されます)
3万円コース:年金分割の審判手続きもしくは子の氏の変更手続き
5万円コース:年金分割の審判手続きおよび子の氏の変更手続き

有責配偶者の場合:離婚が成立した場合は上記各プラン報酬金に20万円が加算されます。
上記プラン以外に婚姻費用の請求のみ先行して受任の場合は、着手金15万円とし、その後離婚事件を受任の場合、上記各プランの着手金の差額をいただきます。

アクセス

JR神戸駅、阪神阪急の「高速神戸」駅徒歩から徒歩約3分

兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階

事務所概要

事務所名 弁護士法人リーセット
代表者 田中 克憲
住所 〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階
電話番号 0066-9687-7376
営業時間 平日 10:00〜20:00
定休日 土日祝日
備考
弁護士法人リーセット
弁護士法人リーセット
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7376
受付時間
平日 10:00〜20:00

電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2-2-18平戸ビル3階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP