「親しみやすさ」を大事に 貴方の想いを一緒に整理していきます

なだ総合法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回30分500円(不定期)お電話下さい在籍事前予約の方のみ事前予約の方のみ
なだ総合法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒657-0038 兵庫県神戸市灘区深田町3丁目 3- 4 第二サン六甲道ハイツ202最寄駅
対応エリア
兵庫県

お電話受付窓口

準備中

受付時間:平日9:30〜18:30 夜間や土日祝日も対応可能な場合があります

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[10:13]お電話がつながります!

対応可能エリア

兵庫県

お電話での受付窓口準備中
受付時間 平日9:30〜18:30 夜間や土日祝日も対応可能な場合があります

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

離婚問題に積極的に取り組む法律事務所

男女2名の弁護士が悩みや苦しみを一緒に解決

当事務所は、六甲にある主要駅(JR六甲道、阪急六甲、阪神新在家)や、バスロータリーから近い場所にあります。離婚を中心とした家事事件には特に注力しており、これまで数多くの離婚問題にご対応してきました。

当事務所では、ご相談される方のお話を丁寧にうかがった上で、悩みや苦しみを一緒に解決していくことを目指したいと考えています。男女両方の弁護士が在籍しており、話しやすい弁護士、より早くご相談いただける弁護士など自由にお選びいただけます。

初回相談を「ワンコイン相談」(500円)で不定期実施

弁護士と聞くと、相談しづらい…と敷居を高く感じる方は少なくないかもしれませんが、当事務所では何よりも「親しみやすさ」を大事にしています。離婚のご相談は感情面やプライベートの話など法律の話以外の事柄が多く出てくるものです。そうしたお話もしっかりとお聴きし、思いやお気持ちを一緒に整理していくことをいつも心がけています。

そして当事務所では、初回30分の相談を「ワンコイン相談」(500円)として、不定期の期日で実施しています。今すぐに離婚を考えていないような方も含め、離婚に関する相談を幅広くお受けする機会にしていますので、何でも遠慮なくご相談ください(日にちは事務所HPでご案内しています)。

ご本人の思いを整理して相手側に伝える

別居するタイミングを見極めることも大事

離婚の問題は当事者同士の話し合いでは、ご自身の主張を相手方にきちんと伝えるのが難しいものです。また、感情的なもつれもあり、なかなか協議が前に進まないことも多々あります。

そうしたときに弁護士が代理人になることによって、ご本人の思いを法的な観点からもうまく整理し、的確な主張にまとめて相手側に伝えることができます。論点を整理して、ご自身の思いを明確なカタチにできる点で、納得のいく解決へと導いていけるのです。

また、DVなど暴力に関係するような事柄があるような場合には、離婚の話し合いをするような状況にはありませんから、ただちに弁護士にご相談ください。またそうでなくても、別居するタイミングを見極めることも大事ですから、離婚を考える段階になれば、まずは早めに相談いただくことをお考えになるほうが良いでしょう。

離婚調停で弁護士をつける意味

ご要望に沿ったコミュニケーション方法で寄り添う

当事者間で離婚協議がまとまらない場合には、裁判所での話し合いの場となる離婚調停を申し立てることになります。離婚調停においては、弁護士を代理人に立てていただくことで、ご自身の主張や要求したい点などを、しっかり整理して調停委員に伝えることができます。

逆にご自身だけで調停に臨もうとすると、どうしても感情的な面が前面に出てしまい、言いたいことがまとまらずに不利な状況に陥ってしまうことも少なくありません。弁護士がサポートすることによって、事前の打ち合わせで言うべきことを整理して、的確な主張につなげることができるのです。

また調停にご自身だけで臨むのは、精神的な負担や不安なお気持ちも大きいでしょう。当事務所では、依頼者の方の要望にお応えする形で、調停の合間にもしっかりとコミュニケーションを取りながら親身に寄り添うことを重視しています。思いを汲み取り、納得のいく出口を見据えるなかで一緒に解決をめざしていきます。

離婚に際して大事な「お金の問題」

財産分与は共有財産を正確に把握することが大事

財産分与は、夫婦が婚姻中に協力して取得した財産を2分の1ずつで分け合うことです。その際に重要なのは、その財産の範囲を正確に把握することが非常に重要になります。そのため、離婚を考え始めた時点で早めに弁護士に相談されることをおすすめします。

慰謝料請求に必要な「確かな証拠」

相手側の不倫・不貞などで精神的な被害を被った場合には、その度合いに応じて慰謝料を請求することができます。その際に重要なのは、行為を立証するための証拠の確保です。確かな証拠を集めることが、ご自身にとっての有利な慰謝料請求につながりますので、早い段階から弁護士のアドバイスをお受けになるほうが良いでしょう。

一方で慰謝料を請求された側の方からの相談も多々あります。この場合は言うまでもなく、適正な慰謝料額になるよう行為の中身を精査し、しかるべき主張を行っていきます。要求されている慰謝料に納得がいかない場合は当事務所にご相談ください。

養育費は離婚後の生活を支えるものの一つ

養育費は、原則として子どもが成人するまでの、長期間にわたり継続的に支払われるものです。離婚後の生活を長く支えるものの一つとなりますから慎重に検討すべきです。家庭裁判所の算定表に準じることが基本ではありますが、養育に関する個別の事情もできるだけ汲み取りながら金額に反映させるよう努めます。

「子どもの問題」に真摯に取り組む

親権や面会交流への対応に注力する事務所

当事務所では親と子どもの問題に積極的に取り組んでおり、親権の争いや面会交流の実現などへの対応に日頃から力を入れています。

別居時に子どもを連れて出てきたかったのが叶わず、置いてきてしまったという母親からの相談や、いったん子どもを連れて出たにもかかわらず、夫側が連れ去ってしまったようなケースなども取り扱ってきました。

親権の問題はこうした緊急性を伴うご相談・ご依頼が多々あり、案件に即してスピード感を重視した対応を心がけています。

なだ総合法律事務所からのアドバイス

お話を一緒に整理することからまずは始めていきましょう

離婚の問題は、相談後すぐに解決に至る…ということはなかなかない分野といえます。面談でのお話も複数回にわたってお聴きする必要も出てきますし、その意味ではフィーリングの合う弁護士のサポートをお受けになることが必要でしょう。

当事務所では、お子さんと一緒に相談に来ていただけるように、絵本やDVD、おもちゃを準備しています。

所属弁護士

末吉 江衣(すえよし えい)

末吉 江衣

登録番号 No.44760
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

黒木裕貴(くろき ひろたか)

登録番号 No.45826
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

料金体系

アクセス

・JR六甲道駅から南東方向に徒歩1分
・阪神新在家駅から北東方向に徒歩7分
・阪急六甲駅から南東方向に徒歩12分
・神戸市バス JR六甲道駅前ターミナルより徒歩1分
*中華料理の「東亜食堂六甲店」さんの上階にあります。

兵庫県神戸市灘区深田町3丁目 3 ₋4 第二サン六甲道ハイツ202

事務所概要

事務所名 なだ総合法律事務所
代表者
住所 〒657-0038 兵庫県神戸市灘区深田町3丁目 3- 4 第二サン六甲道ハイツ202
電話番号 準備中
営業時間 平日9:30〜18:30 夜間や土日祝日も対応可能な場合があります
定休日 土日・祝日
備考 事情により、すぐにお電話に出られない場合がございます。お手数ですが、留守番電話に「お名前」「お電話番号」「法律相談希望」をお話し下さい。
なだ総合法律事務所
なだ総合法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
平日9:30〜18:30 夜間や土日祝日も対応可能な場合があります

現在10:13です。お気軽にお電話ください。

住所
〒657-0038 兵庫県神戸市灘区深田町3丁目 3- 4 第二サン六甲道ハイツ202
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP