安易な妥協による不利な離婚を防ぎ 迅速&適正な解決を図ります

ひめじ城下町法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
5,000円/30分お電話ください非在籍事前予約の方のみ事前予約の方のみ
ひめじ城下町法律事務所ひめじ城下町法律事務所サムネイル0ひめじ城下町法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒670-0940 兵庫県姫路市三左衛門堀西の町66 SHOWX浦上102最寄駅
対応エリア
兵庫県

お電話受付窓口

0066-9687-7269

受付時間:平日 9:00〜18:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

兵庫県

お電話での受付窓口0066-9687-7269
受付時間 平日 9:00〜18:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

相談者の方の事情に細かく配慮

キッズスペースを完備、子ども連れでも安心

「ひめじ城下町法律事務所」は2008年に弁護士登録をした竹内彰が、姫路市内での勤務弁護士を経て2015年に開設しました。地域に根差したサービスを心掛けながら、相談者の方が納得される解決を目指して弁護士活動を続けています。

事務所には相談者の方専用の駐車場を完備。また所内にはキッズスペースを設けており、面談のあいだ、小さなお子さんでも安心して遊ばせておけるので安心です。お車でもお子様連れでも心配なくお越しいただけます。

分割払い・後払いにも柔軟に対応

相談時間は原則平日9時~18時ですが、ご予約は24時間いつでも可能。その上で、平日夜間(18時以降)・当日・土日祝日、全国出張のいずれの面談もお受けできますので遠慮なくお申し込みください。

当事務所では費用の面でも明快なシステムを採用。分割払い、後払いもご相談に応じます。また経済的に余裕がないという方は、法テラス(日本司法支援センター)の民事法律扶助制度をご利用いただけます。

離婚問題に積極的に対応する事務所

DVなど敬遠されがちな事案にも親身に対応

当事務所が手掛ける問題の中でも離婚はもっとも多くの数になります。中でも最近では、ドメスティックバイオレンス(DV)の被害女性からの離婚相談が増えているようです。

DVがある場合には、被害者の身の安全を確保するのが何より優先されますので、状況に応じてご本人に直接警察に行っていただくことをアドバイスするか、多くはDV防止法に基づく保護命令の申し立てをしたうえで、離婚の調停や裁判を進めることになります。

ただ、ご本人が「暴力をふるわれた」と訴えるだけでは不十分です。その事実を立証できる証拠を集めておくことが必要ですから、ケガをされたのであればその状態を写真に撮る、きちんと病院で受診して診断書を取り寄せるなどの措置を講じておくこと。法的に効力のある証拠集めの方法について、当事務所で積極的にアドバイスいたします。

男性からの離婚相談にも積極的に向き合う

いっぽう夫側からも妻と離婚したいという相談を多くいただきます。妻側に比べて夫側は、法的なことを踏まえてご自身で動かれる方も多く、「調停まではこぎつけたのですが不調に終わり、その後の裁判での弁護をお願いしたい」というケースも珍しくありません。ただ、その頃には遅い場合もありますので、自分でできると過信することなく、弁護士に相談することが肝心です。

夫側の場合は、財産分与の際に「財産を持っていかれる立場」であることが多く、養育費も「支払う立場」であることから、一般的に「守る側の代理人活動」になることが多々あります。また妻にDVをした夫の離婚問題を積極的に受けたがらない弁護士も時折見られるようです。そうした中でも、当事務所では、夫側の離婚相談も積極的にお受けし、親身に対応していますのでご相談ください。

離婚に重要なのが子どもの問題

「父親だから」「母親だから」という先入観を除いて最善を尽くす

親権は、父親に行くか母親に行くかの二者択一です。子どもが乳幼児であれば親権は母親のほうに行くことが多いのですが、ある程度成長すれば子どもの意向も重視されていくことになります。どうするのが最も望ましいか、依頼者の意向を最大限に尊重することはもちろんですが、「父親だから」「母親だから」という先入観を取り除いた上で、適切な解決を図れるよう調整することが大切でしょう。

もし希望通りに親権が取れなければ、面会交流で子どもに会えるように主張していくことになります。子どもの意志を含めて最善のカタチになるようお互いの主張に折り合いをつけていきます。

弁護士に相談するメリットは

安易に妥協せず、法的に適正な解決が図れる

離婚にあたっては、慰謝料・養育費・財産分与・婚姻費用といったお金の問題をどうするのか、子どもの親権や面会交流をどうするのかなど、法的に決めなければいけない大切な事柄がいくつかあります。

逆にいえば、それ以外に複雑な項目があるわけではなく、お互いに譲り合う気持ちがあればそれほど問題が深刻化することはない内容とも言えます。けれども感情的な主張ばかりが先に立ってしまうと、時間の経過とともに、揉めてしまうケースが増えていくわけです。

気持ちに寄り添い、できるだけ迅速な解決を目指す

そうした状況になれば、やはり弁護士に問題解決を依頼されるのが賢明でしょう。会いたくない相手に対しても、弁護士が代理人として冷静に話をしますから、1人で悩まずに済み、余計なストレスを感じることもありません。安易に妥協をすることが避けられ、ご自身に有利な条件での合意が図れる可能性がおのずと高まるとも言えるでしょう。

当事務所では、悩みや愚痴、人生相談といった内容の話も含めてご本人の気持ちをじっくりと聴くことから始め、相談者の気持ちに寄り添いながら、できるだけ迅速に解決策を探っていくことを心がけています。「当たり前」と言われるかもしれませんが、その当たり前が実は難しいもの。離婚問題に力を入れている当事務所だからこその熱意で、納得いただける解決を目指します。

離婚後の生活に備えるために

公正証書や調停調書で将来リスクに備える

また離婚が成立したとしても、将来的に養育費が支払われなくなるといった事態が起きかねず、お金の問題はそこまでの備えも考えなくてはいけません。約束が不履行となった時に強制執行がかけられるように、協議で合意した内容は公正証書か、調停による調停調書を作成しておけば安心です。

こうした法的な助言も、弁護士だからこそ可能になるという利点と言えるでしょう。

ひめじ城下町法律事務所からのアドバイス

疑問を聞く程度でもOK!早めの相談で不安を解消

弁護士というと、とかく「敷居が高い」というイメージをもたれがちですが、決してそうではありません。離婚をお考えでしたら、「相談」という段階までいかなくても、その入り口として「疑問点を聞く」程度でもかまいません。何よりも、第三者に気持ちを話すことで、心の負担を軽くすることを考えてほしいと思います。

先が見えなければ、不安は募るだけです。いたずらに先延ばしにせず、少しでも早く、気軽に当事務所を訪ねていただくことを願っています。

所属弁護士

竹内 彰(たけうち あきら)

竹内弁護士 100x100

登録番号 No.38501
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

横山 彬(よこやま あきら)

横山 彬

登録番号 No.48559
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

料金体系

項目費用・内容説明
法律相談料30分5000円(税別)
着手金※全て税抜きです。
1.交渉事件             10万円~
2.調停申立             20万円~
3.離婚訴訟             20万円~
4.不貞慰謝料請求事件        20万円~
5.面会交流サポート         10万円~
報酬金※全て税抜きです。
離婚成立の場合は、30万円。
財産的利益を得ている場合は、その10%。
その他は、応相談。
備考相談に応じます。

アクセス

駐車場完備

兵庫県姫路市三左衛門堀西の町66

事務所概要

事務所名 ひめじ城下町法律事務所
代表者 竹内 彰
住所 〒670-0940 兵庫県姫路市三左衛門堀西の町66 SHOWX浦上102
電話番号 0066-9687-7269
営業時間 平日 9:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考
ひめじ城下町法律事務所
ひめじ城下町法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7269
受付時間
平日 9:00〜18:00

現在00:48。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒670-0940 兵庫県姫路市三左衛門堀西の町66 SHOWX浦上102
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP