兵庫まずは離婚問題のプロ(専門家)にご相談ください!解決への突破口を開きます。

フェリーチェ法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回無料可能在籍可能可能
フェリーチェ法律事務所

取扱い可能な事案

  • 慰謝料浮気・DVなど
  • 財産分与借金など
  • 親権子供を引き取る
  • 面会交流子供に会いたい
  • 養育費増額・減額
  • 婚約解消別れたい
  • 調停離婚家庭裁判所
  • 裁判離婚家庭裁判所
  • 国際離婚国籍が異なる
弁護士費用の詳細はこちら

お悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

兵庫

お電話での受付窓口0066-9687-7001
受付時間 平日9:00~20:00 土日10:00〜20:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

離婚・不倫問題の専門家(プロ)

人生経験を生かしたアドバイス

pic1

兵庫県西宮市の「フェリーチェ法律事務所」に在籍する弁護士の後藤千絵です。

私は法学部出身ではなく、大学を卒業したあとは最初に一般企業に入社しました。その後も、派遣やアルバイトを含めてさまざまな職業を経験。ずっと周りの人たちの相談に乗ることが好きだったことから弁護士を目指したいと思うようになり、司法試験に合格して今に至っています。少し大げさですが、自分にとって「弁護士は天職」だと思っています。

だからこそ、これまでの自分の経験をもとに、法律論だけに当てはめない、相談者の気持ちに寄り添った弁護活動をしたいといつも心がけています。

ご相談の受付は、平日昼間はもちろん、土日祝日を問わず、私の携帯電話に直接予約をしていただくシステム。メールでは24時間予約を受け付けていますので、いつでも遠慮なくご相談ください(初回の相談料は30分無料)。

女性の気持ちを理解できる弁護士

感情面にも思いを馳せたアドバイスを重視

弁護士は法律家ですから、もちろん法律的な観点からアドバイスをしますが、それだけでは「とっつきにくい」という印象を持たれがちです。私は現在40代後半で、20代や30代のときとは違う社会経験を踏まえて相談に乗ることができるのも強み。加えて女性であることから、離婚についての同性の気持ちを理解しやすく、感情面に思いを馳せたアドバイスができる点にも特長があると思います。

これまで依頼者の方からは、「電話をかけやすかった」「話しやすくて何度でも相談できそう」という声をいただいています。たとえば一時的な感情で相談に来られて、「ちょっと我慢して、少し冷静になって考えてみたら?」というお話をしたあと、離婚に至らなかったケースもあります。男性の相談者も含め、離婚相談というよりは、人生の悩みをお聴きする、というスタンスでお気持ちに寄り添うようにしています。

弁護士に依頼するメリットは

依頼者の方の離婚後の生活を守りたい

離婚届に双方が判を押して役所に提出すれば、法律上離婚は成立します。しかしそこに至るプロセスは簡単でない場合が多く、離婚を当事者間だけで進めると、手続きや届け出に洩れや不備が生じがちです。また離婚協議において相手が弁護士を立てた場合には、交渉においておのずと不利になってしまいます。

ご自身にとって後悔しない離婚協議を進めるためにも、ぜひお早めに弁護士にご相談ください。私は離婚協議における相手方との交渉では、できるだけ依頼者の方に付き添うようにしています。お金の問題や、離婚後の面会交流の交渉など、傍らに付き添っていれば依頼者の精神的負担は少なくなるもの。もちろん、直接相手に会いたくなければ弁護士が代理で交渉を進めることもできます。

離婚で合意した事項が離婚後に履行されなければ、裁判所を通じて「履行勧告」ができます。家庭裁判所で決めた調停や審判などの取決めを守らない人に対して、それを守らせるための制度です。法律のプロとして、依頼者の離婚後の生活を守るため、依頼者の利益のためにもれなく役割を果たすのが弁護士ですから、1人で問題を抱え込まずにぜひサポートを受けてほしいと思います。

印象に残る解決事例は

DVや浮気が理由の離婚相談の解決に多くの実績

最近、私のところに寄せていただく離婚相談で増えつつあるのが、妻からの夫のDV(ドメスティック・バイオレンス)に対する訴えです。DVが認められれば、裁判所に接近禁止命令や退去命令を出してもらったり、シェルターへの避難をすすめることになります。

DV行為に走る男性は、実は往々にして外面が良く、紳士的なものです。被害を受けた女性の「すぐにでも離婚したい」という気持ちは、女性の弁護士が相談に乗り、代弁したほうが理解は得やすいと感じています。

私が手掛けたDVの相談においては、女性側の訴えに対して男性が行為を認めず、慰謝料や養育費、婚姻費用の支払いを拒んだ例はこれまでになく、当職ですべて解決へと導いています。

また夫の浮気が原因で、気が動転してそのまま事務所に相談に駆け込んで来られる女性も少なくありません。じっくりとお話を聴いた上で、調停や裁判となっても「動かない証拠」としてどのようなものが必要であるかを冷静に説明して、次のステップへと進んでいきます。

不倫相手に300万円の高額慰謝料を請求

夫が浮気をして、その不倫相手の女性に300万円の慰謝料を請求して認められた事例があります。奥様側に動かぬ証拠をきちんと集めてもらい、私自身も可能な限り証拠集めに協力。不倫相手の女性が大手企業に勤めていて慰謝料の支払能力があったことも奏功しました。ちなみに、夫は女性と別れた後に反省して心を入れ替え、離婚に至らなかったという事例でした。

後藤千絵弁護士からのアドバイス

小さなことでも構わないので何でも相談を

pic2

私は「絶対に離婚しない」と言い張る相手側の男性と交渉を継続して、ついには認めさせたという事例も複数経験しており、粘り強さには定評があると自負しています。そして依頼者の方の思いを実現するためのフットワークの良さにも自信があります。

自分一人であれこれ思い詰めたり悩んだりしていても、決して前には進まず、結果的に時間を浪費するだけとなってしまいます。どんなに小さなことでもかまいませんから、まずは誰かに相談してみましょう。その相手が弁護士であれば、間違いなく解決への突破口が開けるはずです。

所属弁護士

後藤 千絵(ごとう ちえ)

後藤 千絵

登録番号 No.37482
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

料金体系

項目費用・内容説明
相談料初回無料。
着手金20万円~(税別)
報酬金20万円~(税別)
備考欄着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。
※料金はご状況に応じて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

アクセス

阪急西宮北口駅東口から徒歩5分
阪急西宮ガーデンズから徒歩1分

兵庫県西宮市田代町10-5

事務所概要

事務所名 フェリーチェ法律事務所
代表者 後藤千絵
住所 〒663-8201 兵庫県西宮市田代町10-5 田代町ハイツ103
電話番号 0066-9687-7001
営業時間 平日9:00~20:00 土日10:00〜20:00
定休日 祝日
備考
フェリーチェ法律事務所
フェリーチェ法律事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7001
受付時間
平日9:00~20:00 土日10:00〜20:00

現在05:48。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒663-8201 兵庫県西宮市田代町10-5 田代町ハイツ103
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP