「心の声」に耳を傾け、一人ひとりに 合った解決への戦略をご提案

オールニーズ法律事務所

相談料
0円
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • オールニーズ法律事務所
  • オールニーズ法律事務所サムネイル0
  • オールニーズ法律事務所サムネイル1
事務所名 オールニーズ法律事務所
電話番号 050-5385-9032
受付時間 毎日 9:00~21:00
定休日 なし
住所 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町一丁目4番4号 木口ビル8階
アクセス方法 阪急三宮駅徒歩3分、
JR三ノ宮駅徒歩5分、
阪神三宮駅徒歩6分、
三宮センター街中央に位置するユニクロ、ZARAを左に見ながら南方向に歩き、信号を渡らずに右折、商業施設「clefy」(クレフィ三宮)の隣の木口ビル8階
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付可能
  • 土日電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚

オールニーズ法律事務所の強みと特徴

離婚にまつわる問題解決に豊富な経験

本当に満足・納得できる解決への力になりたい

「オールニーズ法律事務所」は神戸市中央区にある、いつでも相談しやすい弁護士事務所です。阪急三宮駅徒歩3分、JR三ノ宮駅徒歩5分、阪神三宮駅徒歩6分の場所に立地。代表弁護士の三上諒が離婚に関するあらゆる問題にご対応し、法律的な知識だけでなく、心情や感情面の「心の声」を聴くことで、本当に満足・納得できる解決へ進むために力になりたいと思っています。

そのためにも当事務所が大事にしているのは、依頼者の方に納得いただけるまでとことん話し合うこと。目の前のお客様の心の声に耳を傾け、一人ひとりに合った解決への戦略をご提案します。離婚の問題解決は、依頼者個々の事情や想いによって千差万別です。毎月100件以上の相談実績があるからこそのノウハウで、お客様にのしかかる一つひとつのトラブルを一緒になって解決するパートナーになりたいと考えています。

初回相談は無料でお受けしており、ご依頼のハードルを少しでも下げられるよう、弁護士費用は極力リーズナブルに設定しています。事前に予約をいただければ、土日祝や夕方以降の夜間でのご相談もお受けしていますので、まずは気軽な気持ちでご相談ください。

離婚調停では弁護士のサポートが有益

多くの弁護士が見落としがちな細部にこだわる

これまで当職は男性・女性問わず、数多くの方のそれぞれの夫婦問題に接してきました。離婚協議の代理人となり、穏便に交渉して早期解決を実現するほか、ときには裁判所の離婚調停申立てや裁判、保全申立てなどを駆使し、それぞれの依頼者にとっての最善の解決を目指していきます。

とくに離婚調停においては、弁護士のサポートを受けることをおすすめします。調停で間に入る調停委員には様々な考え方の人がいて、ご本人の主張が届きにくいような場合もあります。弁護士が代理人になることで、法的根拠に基づくなかで的確な主張が展開でき、ご本人が不当に不利になることが防げます。調停での道筋をしっかり見通しながら、依頼者をサポートしていきます。

その過程で大切なのは、緻密かつ的確な戦略設計です。とくに金銭の問題は、離婚後の人生や生活を考える上でも言うまでもなく重要です。

将来生じる見込みの退職金や、離婚までの生活費(婚姻費用)の過不足を財産分与において清算できること、婚姻費用において私立中高などの学費分を加味した調整が可能なこと、配偶者の住居費を負担する場合には調整が可能なことなど、多くの弁護士が見落としがちな細部にこだわり、依頼者の最大利益につながるような戦略を組み立てます。

ともに信じ合い、乗り越えるパートナーを目指して

離婚の問題解決において大切なのは、直面する課題や争いなどをクリアし、次の人生を前向きに始めるためのスタートラインに立つことです。そのために、依頼者の方の人生でたった一度の機会を、ともに信じ合い、乗り越えるパートナーになりたいと考えています。お客様にもとの生活を取り戻していただき、頼んでよかったと言ってもらえるまで、粘り強く全力で戦ってまいります。

不貞の慰謝料請求にも確かなノウハウ

慰謝料請求の交渉のほか、減額交渉にも注力

当事務所では不貞慰謝料に関するご相談にも積極的にご対応しています。相手に不貞がある場合に慰謝料を請求したいとき、逆に不貞慰謝料を請求されたようなケースなど、あらゆる局面で相談に乗っています。また不貞慰謝料の請求では、交渉時点では着手金をいただかず、成功報酬制とすることで依頼がしやすい形を目指しています。

◎400万円の不貞慰謝料請求に対し、60万円の解決金支払いで示談した事例

依頼者は同じ会社に勤める既婚女性と仲良くなり、路上でキスするなど不倫を疑われる行為をしたところ、配偶者に探偵をつけられ、ラブホテルに二人で入る現場を抑えられてしまいました。女性の夫が弁護士に依頼し、400万円の慰謝料を請求する旨の内容証明郵便が届き、当職に依頼されました。

不貞行為自体には否認しようがない部分はあるものの、なんとか減額したいというご要望でした。そこで、先方の夫婦関係について、既に冷え切っている状態であることから、そもそも不貞行為によって家庭が壊されたわけではなく、既に家庭が崩壊していたのであり、損害は少ないはずである…といった主張を展開。60万円の支払いまで減額に応じさせることができ、話し合いで解決できたことも含めて依頼者に喜んでいただけました。

「子どもの問題」にも積極的にご対応

過去には男性側で親権を獲得した実績も

離婚において、親権や面会交流などお子さんの問題はきわめて大切な事柄です。当事務所の弁護士は、親権監護権の紛争経験も多数あり、家族の関係性による部分は多々ありますが、一般的には困難といわれる男性側で親権を獲得した実績も有しています。

面会交流は、家族の在り方を決めてしまう重要なものであり、他人が踏み込めない部分も多く、弁護士としても常に関わり方を模索する必要があり非常に難しいテーマです。けれども一生懸命に依頼者の家庭や家族と向き合っているうちに、適切な関わり方にたどり着けると信じています。

家族の在り方、子どもの成長を守るために…

家庭裁判所の調停委員も一生懸命事案に向き合っているとは思うのですが、ときにはバランス感覚に大きな偏りのある調停委員にあたってしまうこともあります。そうした調停委員のせいで、家族関係に影響が出てしまうのは納得できないことですから、調停委員とぶつかってでも、家族の在り方、子供の成長を守りたいと考えてつねに行動しています。

面会交流の調停でも粘り強く相手方や裁判所調査官等と交渉し、できるかぎり早期の面会を実現します。依頼者の家族の在り方、子供の成長には人一倍こだわりつつ、依頼者の想いをかなえる解決を目指していきたいと考えています。

オールニーズ法律事務所からのアドバイス

前向きなリスタートとなる解決に向かって尽力します

当事務所では、依頼者お一人おひとりに合った戦略を立てることはもちろん、依頼者の想いや気持ちを大事にすることで、前向きなリスタートが切れるような解決を目指したいと考えています。

悩みは1人で抱え込まず、一度弁護士にご相談ください。法律的な知識だけでなく心情の部分にも想いを馳せ、依頼者の方に納得いただける解決へ進むために力を尽くしてまいります。

所属弁護士

三上 諒(みかみ りょう)

三上 諒(みかみ りょう)

登録番号 No.46281
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

中西 亮介(なかにし りょうすけ)

中西 亮介(なかにし りょうすけ)

登録番号 No.49859
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

弁護士費用

相談料

無料

①公正証書作成プラン

着手金:11万円

②離婚交渉プラン

着手金:22万円
報酬金:22万円+得られた経済的利益の11%

③離婚調停プラン

着手金:33万円
報酬金:33万円+得られた経済的利益の16.5%

④離婚裁判プラン

着手金:44万円
報酬金:44万円+得られた経済的利益の16.5%

⑤不倫相手への慰謝料請求プラン

着手金:0万円
報酬金:22万円+得られた経済的利益の17.6%

⑥慰謝料請求をされてしまった方

着手金:22万円
報酬金:17.6%

※上記はすべて税込です。

アクセス

兵庫県神戸市中央区三宮町一丁目4番4号 木口ビル8階

〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町一丁目4番4号 木口ビル8階

事務所概要

事務所名 オールニーズ法律事務所
代表者 三上 諒
住所 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町一丁目4番4号 木口ビル8階
電話番号 050-5385-9032
受付時間 毎日 9:00~21:00
定休日 なし
備考

その他の兵庫県の離婚に強い弁護士