人生の前向きなリスタートのために 納得&最適の解決をめざします

池田翔一法律事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
--
池田翔一法律事務所池田翔一法律事務所サムネイル

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒050-0083 北海道室蘭市東町2丁目21番12号石井第一ビル2階最寄駅
対応エリア
北海道

お電話受付窓口

準備中

受付時間:平日 9:00 ~ 17:30

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間は相談フォームよりお問い合わせ下さい

対応可能エリア

北海道

お電話での受付窓口準備中
受付時間 平日 9:00 ~ 17:30

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

的確なオーダーメイドの法的サービスを提供

依頼者とのコミュニケーションを重視してご対応

池田翔一法律事務所は、室蘭市の法律事務所です。代表弁護士の池田翔一は、これまで離婚問題に数多くの経験を有しています。当事務所が最も重視していることは、依頼者一人ひとりの状況に応じた的確なオーダーメイドの法的サービスを提供することです。

とくに離婚の問題に直面すると、今後どうなってしまうのかが不安になり、日常生活に集中できなくなってしまいます。当事務所では、丁寧な説明を心がけることにより、お客様の不安や疑問をできる限り解消できるよう努めています。わからないまま、聞けないまま、納得できないまま、ということのないよう、依頼者とのコミュニケーションを取り、個々の事情を重視して進めることをつねに重視しています。

いつでも気軽に相談いただける親しみやすい事務所

離婚や男女問題で相談に来られる方は、かなり心に悩みを抱えてお越しになりますから、その中身を親身にお聴きするということがいちばん大切なことだと考えます。まずはつらいお気持ちや今の状況をお聞かせください。ご依頼者様の気持ちに寄り添いながら、適正な解決に向けて力を尽くします。

当事務所は誰もが来訪しやすい事務所を目指し、いつでも気軽に相談いただける親しみやすい事務所でありたいと考えています。交通アクセスは道南バス・JRともに駅に近接しており、お客様用の駐車場も隣に備えています。プライバシーに配慮した完全個室でお話しいただけますので安心してご相談ください。

離婚を決めたらできるだけ早めに相談を

同居している段階だからできることもある

「相手が離婚に応じない 」「離婚したいが財産の条件が折り合わない」「親権は自分がとりたい」など、離婚や男女問題は、本人同士だと感情的になってこじれてしまうことが少なくありません。そのときに弁護士が代理人となることで、困っていた話を前に進めることができます。

また別居してしまうと、たとえば証拠や資料の収集にも弊害がでてしまいます。それだけに、離婚を真剣に考える状況になれば、まずは早めに相談いただくほうが良いでしょう。今後を見据えて、いまできること、準備したほうが良いものについて、弁護士からアドバイスすることができます。ご自身の離婚条件を有利なものにするためにも、早期の相談というのは大事な要素になります。

協議の段階から代理人となり、早期の解決を実現

交渉によって合意できれば、時間的にも早い解決になりますから、ご自身にとっての負担も軽くて済むといえます。協議の段階から相談・依頼をいただくことで、早期の合意に至る可能性も高まります。

過去に相談を受けた例では、当職が早期の交渉段階からサポートしたことで、最初は取り合わなかった相手方が離婚について真剣に考えることになり、協議離婚が成立して、財産分与についても早い段階でまとまったケースもありました。

離婚協議で合意できなければ調停・裁判へ

調停段階から弁護士のサポートを受けるべき

離婚をすることについて夫婦間での協議がまとまらない場合に離婚を実現するためには、裁判所を通した調停や訴訟(裁判)という手続をとることが必要になります。

離婚調停ではご自身の主張が調停委員に的確に伝えらえないということも少なくありません。その点、弁護士が代理人となってサポートすることによって、依頼者の方の思いについて、調停委員そして相手側にきちんと伝えられるというメリットがあります。

調停でも合意できなければ、裁判という流れになります。裁判で離婚を認めてもらうためには、法律上の離婚事由が必要になります。その場合には法的な知識が不可欠で、一般の方が進めていくのは難しい場合が多々ありますから、調停段階から弁護士のサポートを受けることをおすすめします。

お金の問題で不利な解決にならないために

細かな調査や資料・証拠の収集に努めます

財産分与や慰謝料について、より有利な条件で合意を得ていくには、やはり弁護士の法律の知識が必要といえます。財産分与は、離婚の際には、結婚期間中に夫婦のどちらかが取得した財産については、原則として夫婦で2分の1ずつ分けるよう請求することができます。

相手方に財産隠しが疑われるような場合は、弁護士が代理人となって開示請求をしたり、説得にあたることで、開示に応じたケースもあります。必要に応じて弁護士会照会の制度を利用し、財産分与の対象になるものについて調査をしていくこともできますのでご相談ください。

依頼者の話を丁寧に聴き、相応の慰謝料を請求

また、夫または妻の不貞行為(不倫関係)が原因で離婚に至った場合が典型ですが、離婚の原因を一方が作った場合には、慰謝料請求が可能な場合があります。

この場合、重要なのは確かな証拠の収集です。ご本人の話も重要な証拠になり得ますから、細かな事柄を陳述書にまとめて提出していくことも求められます。依頼者の方の話を丁寧にお聴きした上で、しかるべき慰謝料を請求して回収に努めます。

親権の相談は早ければ早いほうが望ましい

安易にあきらめることなく、まずは一度相談を

離婚の際には、親権者を父か母のどちらか一方に定めなければなりませんが、父母の協議がまとまらなければ、調停・審判等を行うことが必要となります。

また、親権を持つ親は、親権を持っていない親に対して、養育費を請求できる場合があります。親権を取りたいというご要望については、できるだけ早期にいただければ手段も考えられますので、あきらめずに早めにご相談ください。

池田翔一法律事務所からのアドバイス

人生の前向きなリスタートのためにサポートします

離婚の問題は、目の前の問題解決ももちろん重要ですが、より長いスパンで先を見据え、最適な解決内容になるよう力を尽くすことが欠かせません。その上で、人生の前向きなリスタートの手助けになれるようサポートしていきたいと思っています。問題をお一人で抱えることなく、まずは一度相談にお越しいただければ幸いです。

所属弁護士

池田 翔一(いけだ しょういち)

池田 翔一

登録番号 No.54187
所属弁護士会 札幌弁護士会

料金体系

アクセス

JR東室蘭駅東口から徒歩5分

北海道室蘭市東町2丁目21番12号石井第一ビル2階

事務所概要

事務所名 池田翔一法律事務所
代表者 池田 翔一
住所 〒050-0083 北海道室蘭市東町2丁目21番12号石井第一ビル2階
電話番号 準備中
営業時間 平日 9:00 ~ 17:30
定休日 土日祝日
備考
池田翔一法律事務所
池田翔一法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
平日 9:00 ~ 17:30

電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒050-0083 北海道室蘭市東町2丁目21番12号石井第一ビル2階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

現在地を取得できませんでした

お使いのブラウザでは現在地情報を利用できない可能性があります。
設定から位置情報サービスをオンにして頂くか、下記コンテンツ等をご利用ください。

離婚問題に強い弁護士一覧

×

TOP