あなたの「明るい未来」に向けて、 最後まで親身に寄り添います

志免法律事務所

相談料
初回30分無料
当日相談
お電話ください
女性弁護士
非所属
夜間相談
可能
土日対応
可能
  • 志免法律事務所
  • 志免法律事務所サムネイル0
  • 志免法律事務所サムネイル1
事務所名 志免法律事務所
電話番号 050-5385-1793
受付時間 毎日 8:00〜22:00
定休日 なし
住所 〒811-2207 福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201
アクセス方法 駐車場完備
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

志免法律事務所の強みと特徴

気軽に相談できる親しみやすい弁護士

より多くの人を救いたいという思いで独立を決意

福岡県糟屋郡志免町にある「志免法律事務所」の弁護士・牟田口裕史です。志免町の方々のみならず、糟屋郡、福岡市、大野城市、春日市、古賀市などにお住まいの方々も、当事務所は駐車場を完備しておりますので、お気軽にご来所いただけます。

当職は弁護士登録以後、福岡市内で勤務弁護士として活動したあと、より多くの人々を救いたいという思いで独立を決意し、弁護士のいなかった地元・志免町に帰ってきました。

心の負担を軽くして、問題解決への道筋をつくる

まず私が力を入れているのは、「法律相談対応」です。弁護士の回答内容によって、相談者様の将来は大きく変動します。相談者様の未来を明るいものとするために、法律相談に熱意を持って対応しています。

お話を聞かせていただくだけでも、心の負担を軽くすることができますし、弁護士にご相談いただければ問題解決の道筋が見えてきます。だからこそ、離婚の可能性が出てきた段階や、なにか不安に思う事柄が生じたときなど、できるだけ早く相談にいらしてほしいと思います。

弁護士が前面に出ない形でのサポートも

相談者の方にとってのベストな方法を検討

離婚問題の場合、状況によって、弁護士が間に入るのが良い場合と、そうでない場合があると感じます。私はご依頼を受任することが弁護士の仕事だとは考えておらず、相談だけで解決することができればそれが一番です。

というのも、弁護士がついたことを相手方に知らせると、事態が硬直化することもありますし、頑なになって相手も弁護士をつけてしまい、依頼者の想いとは別の方向へと問題がこじれてしまうことにもなりかねません。あえて受任せずに相談ベースで状況を把握し、弁護士は前面に出ない形でのアドバイスを続けて解決につなげるなど、臨機応変かつ柔軟なサポートを心がけています。

そうした点からも、相談に来ていただいた方にとってのベストな解決を導くために、どんなアドバイスが有効なのか、自分が弁護士として「今何ができるか。最善策は何か」という視点で、つねに相談者の方に寄り添いながら相談に乗っていきます。

「笑顔」になって事務所を後にしてほしい

弁護士として、事件を受任することに力を注いでいる事務所も当然ありますが、私は、まずは困っている方が気軽に相談することができるように心がけております。依頼者の方からは、「最初は緊張していたけれどもフレンドリーに優しく話してくれて助かった」「連絡もこまめにいただけて安心した」という声を多くいただきます。

明るく話をすることで、笑顔になって事務所を後にしていただくことに力を注ぎたいと考えていますので、まずは気軽な気持ちでご相談いただければうれしく思います。

できるかぎり円満な解決を実現したい

まずは協議離婚による解決を目指して力を尽くす

当職は相手方と敵対関係を作ることが必ずしも良いとは思っておらず、できるかぎり双方の信頼関係を築き、円満解決を目指すことを心がけたいと考えています。そのため、離婚協議に力を注ぎ、可能なかぎり交渉による早期解決を心がけています。

協議離婚でまとまるほうが、依頼者ご自身にとって、解決までの時間が少なくて済み、弁護士費用のご負担も離婚調停に至るよりも軽くなります。また、お互いに歩み寄って和解が成立することにもなりますから、離婚後の両者の関係性も比較的良好な中で続くことになります。お子さまがいる場合にはそうした点は重要ですから、交渉による早期の解決を目指していきたいと考えています。

離婚調停でも親身に寄り添いご対応

調停期日以外のコミュニケーションも重視

いっぽう、紛争性の高い案件については離婚調停を申立てることになります。離婚調停は裁判所に場所を移し、調停委員を間に入れて話し合いを進めていく場です。調停委員に対して法律的な根拠をもった主張が必要になりますが、ご自身だけだとその点が不十分になりかねません。弁護士が代理人としてサポートすることで、きちんとした主張書面を書いて裁判所に提出し、不利な状況にならずに調停を前に進めていくことができます。

調停の場にご自身だけで出席するのは緊張感もありますし、思ったことを伝えていくのは難しい面があるでしょう。弁護士がつくことで精神的なプレッシャーも軽減されますし、安心感のなかで調停の場に向きあっていけるのは大きなメリットです。当事務所では、調停期日以外でのコミュニケーションも含め、最後まで親身にサポートしてまいります。

依頼者の最大利益に向けて粘り強くサポート

慰謝料・財産分与などのお金の問題に確かな経験

協議・交渉を通じて、離婚の際に必要な金銭的条件の取り決めについて、当事者同士の合意をはかっていきます。慰謝料などの損害賠償請求における金額の増減や、養育費についても個別の事情に応じた金額が認められることがあります。

慰謝料請求について必要な証拠の確保や、適正な財産分与に欠かせない資料の収集についても、これまでの経験を活かしながら親身にご対応。こうしたお金の問題について、できるかぎり依頼者のメリットにつながる解決をはかれるよう力を尽くします。

親権や面会交流についても精力的に対応

これまで当職は、親権や面会交流についても調停・審判の経験があり、お子さんに関する問題にも精力的に対応しています。親権を希望される場合には、早めの対処や行動が大事になりますので、まずは相談にお越しになり、ご要望についてお聞かせください。ご相談に対して最後まで粘り強く対応してまいります。

志免法律事務所からのアドバイス

離婚は「あなたの明るい未来を作っていくもの」です

当事務所では、離婚のご相談を決して不幸ごとととらえるのではなく、相談者が前向きな気持ちになれるような対応をつねに心がけています。離婚というのは決して暗く悲しいものではなく、ご自身にとっての明るい未来につながるものだととらえてほしいのです。

そして依頼者の方に、「相談に来てよかった」と言っていただけることが弁護士にとっての何よりの幸せだとも感じています。離婚に直面して悩まれている方は、まずは弁護士にお話しいただくことが解決への第一歩になると思います。いつでも遠慮なくご相談ください。

所属弁護士

牟田口 裕史(むたぐち ゆうじ)

登録番号 No.54123
所属弁護士会 福岡県弁護士会

弁護士費用

相談料

初回30分無料

詳しくは、ご相談時にご説明します。

アクセス

福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201

〒811-2207 福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201

事務所概要

事務所名 志免法律事務所
代表者 牟田口 裕史
住所 〒811-2207 福岡県糟屋郡志免町南里6-14-5-201
電話番号 050-5385-1793
受付時間 毎日 8:00〜22:00
定休日 なし
備考

その他の福岡県の離婚に強い弁護士