一人で抱え込まずに相談を! 人生の新たな「前進」を支えます

弁護士法人アドバンス福岡事務所

相談料当日相談女性弁護士夜間相談土日対応
初回30分無料可能非所属可能可能
弁護士法人アドバンス福岡事務所弁護士法人アドバンス福岡事務所サムネイル

取扱い可能な事案

  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

事務所概要

所在地
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル7階最寄駅
対応エリア
福岡県

お電話受付窓口

0066-9687-7289

受付時間:平日9:00〜21:00 土日祝日9:00〜19:00

弁護士費用を見る

離婚問題でお悩みなら、まずはお電話ください。

ただ今のお時間[10時46分]お電話がつながります!

対応可能エリア

福岡県

お電話での受付窓口0066-9687-7289
受付時間 平日9:00〜21:00 土日祝日9:00〜19:00

※性質上、対応できないエリアがございます。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

離婚や慰謝料問題の経験豊富な弁護士法人

天神駅から徒歩1分のアクセス便利な法律事務所

当事務所の「アドバンス」という名称には、私たちに事件をご依頼いただくことによって、お客様により「優位」に立っていただきたい、問題を乗り越えて「前進」してもらいたいという意味を込めました。

「弁護士法人アドバンス福岡事務所」は、天神駅より徒歩1分とアクセスも良く、九州および福岡県や福岡市周辺にお住いやお勤めの方にも足を運んでいただきやすい事務所です。

所長弁護士の堀向良介が、東京本店で培ったノウハウを活かしてあらゆる離婚問題に対応。福岡ではしがらみのない、良い意味でドライなスタンスで相談者の悩みに向き合える点は、ひとつの強みであると言えるかもしれません。

依頼者の方の要望を受け止め、親身に対応

当法人では、過去に多くの離婚や慰謝料の問題を解決に導いた実績を有しており、依頼者の方が何を求めているかをじっくりとお聴きし、親身に寄り添う中で問題の解決にあたります。冷静に「ベスト」な答えを出すべく、相談は初回30分を無料で対応させていだきますので、いつでも遠慮なくご相談ください。

感情的なもつれから複雑化しやすいのが離婚問題

協議・調停で弁護士が代理人となり強力にサポート

離婚や慰謝料に関する悩みは、家族という近しい存在との話し合いになるため、感情的にもなりやすく、冷静にいられず複雑になりやすい問題といえます。また離婚に向けての話し合いや手続きは、婚姻期間が長ければ長いほど、財産があればあるほど解決すべき事柄が多く、問題が複雑化しやすくなるもの。そこで弁護士が専門家としてアドバイスし、状況に応じて調停を申立てることによって、円滑に話し合いを進めることが可能となります。

当事者同士の協議でまとまる際でも、決めた事柄を離婚協議書にまとめ、公正証書にしておくことが必要です。それによって将来に向けての養育費の支払いや、財産分与や年金分割について後で紛争化しないよう、強制力をもたせることができます。

また離婚調停の場では、調停員と良い距離感を保ちながら、法的な説得力を持たせて裁判所に伝えることが大切。証拠提出のタイミングや、話し合いの駆け引きなど、先を見据えて戦略的に調停を進めることが求められるケースもあります。依頼者にとってできるだけ有利な条件を引き出すためにも、調停には確かな経験をもつ弁護士についてもらうことが必要でしょう。

15年の婚姻生活から離婚を決意された例…

納得のいく結果を得て、前向きに人生をリスタート

先日も、15年の婚姻生活があるご夫婦で、ご主人の浮気が発覚して話し合った結果、奥さまが離婚の意思を固め、当事務所に依頼をいただいた事例がありました。15年という期間の婚姻生活がありましたから、解決すべき問題が多くあり、慰謝料請求や財産分与、別居後の婚姻費用、離婚後の養育費、面会交流などについて細かな合意をはかっていきました。

財産分与は、銀行預金や生命保険の返戻金、退職金などが対象に。また住んでいた不動産の分け方についてお互いの合意をはかるための調整が必要でしたが、最終的に奥さまが住み続けるという要望が通り、大方が依頼人にとって有利な内容で解決しました。今ではお子さんとの新しい生活を、前向きな気持ちで送っておられます。

冷静な視点で交渉を行えるのが弁護士

適正な慰謝料の請求には証拠の積み上げが大事

相手の不貞が原因で離婚に発展する場合は、とかく感情的な争いになってしまうことが多く、なかなか交渉がうまくいかないことがあります。弁護士が第三者となって交渉することで、冷静な視点で交渉を行い、満足のいく結果を得ることができます。

浮気やDVで慰謝料を請求するには、確かな証拠をいかにそろえるかが重要になります。一つひとつが弱い証拠の場合には、それを組み合わせて強い証拠にすること。つまり立証方針を明確にして、状況証拠をうまく積み上げていくことで可能になります。

たとえば不倫の場合では、メールの文面や、携帯の検索でラブホテルを調べた結果が残っていたり、カーナビでホテルに立ち寄った履歴が残っているなど、それ1つでは直接的な強い証拠にはならなくても、複数を組み合わせることで立証効果が高まるケースがあるわけです。有効な証拠の収集についても当事務所でアドバイスしますので早めにご相談ください。

養育費は重要な決め事のひとつ

個別の事情に合わせて柔軟かつ慎重に検討を

子どもの養育費は、離婚時に決めるべき重要な事柄の一つです。金額には家庭裁判所が定めた算定表があり、収入に応じた養育費の額があらかじめ決められています。ただ、それを画一的に適用するだけでなく、個別の事情に照らし合わせて柔軟に検討していくことが必要。子どもさんの将来を見越して特別な教育を考えている場合、病気治療などが必要な時などは、修正要素について積極的に考慮していくべきです。

養育費は離婚後の生活の大切なベースになるものですから、個々の状況に応じたふさわしい金額について、慎重に検討していくことが重要といえるでしょう。

親権・面会交流を円滑に解決するには…

子どもの健全な養育を考えた話し合いが肝要

親権についての争いは、通常のケースでは母親側に委ねられることがおのずと多いのですが、母親側に大きな問題があり、逆に父親側に子どもの養育に相応しい状況がある場合には、親権を獲得できる可能性ももちろんあります。特に祖父母の協力が得られる場合などは父親側に有利にはたらきますので、あきらめることなく有利な条件を探していきます。

離婚後の「面会交流」も、親が会いたいから、というよりも子どもにとって面会が必要という観点で決めるべきものです。何よりも子どもにとって健全で安定した養育状況を確保することが一番ですから、そうした視点を大切にしながら交渉を進めていきます。

弁護士法人アドバンス福岡事務所からのアドバイス

「法律的にどうすべきか」という解決法を見つけることが大事

離婚が成立したら弁護士の仕事は終わり…という感覚があるかもしれませんが、当事務所では離婚問題をそのようには捉えていません。あくまでも、離婚後の先の人生を見据えたなかで、その生活をいかに安定したものにできるかという視点で相談に乗っています。

離婚はセンシティブな悩みですから、相談できる方はなかなかいないもの。友人に相談されても、心理的な慰めにはなっても、法律的にどうすべきかという解決法はなかなか見つからないものです。それだけに1人で悩むことなく、法律の専門家である弁護士に早めにご相談ください。当事務所が今後の見通しについて的確なアドバイスをご提供いたします。

所属弁護士

堀向 良介(ほりむかい りょうすけ)

弁護士法人アドバンス_堀向 100x100

登録番号 No.53528
所属弁護士会 福岡県弁護士会

料金体系

相談料:初回30分無料です。以降30分ごとに5,000円(税別)です。
着手金:20万円(税別)
成功報酬:20万円(税別、離婚成立時に発生)
その他:婚姻費用、養育費、財産分与の金額に応じて、経済的利益の16%を報酬として別途頂戴いたします。
※個別料金に関しましては、お気軽に弁護士までご確認ください。

アクセス

天神駅より徒歩1分

福岡県福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル7階

事務所概要

事務所名 弁護士法人アドバンス福岡事務所
代表者 五十部 紀英
住所 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル7階
電話番号 0066-9687-7289
営業時間 平日9:00〜21:00 土日祝日9:00〜19:00
定休日
備考
弁護士法人アドバンス福岡事務所
弁護士法人アドバンス福岡事務所
スマホ・携帯からも無料通話
0066-9687-7289
受付時間
平日9:00〜21:00 土日祝日9:00〜19:00

現在10:46です。お気軽にお電話ください。

住所
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル7階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP