依頼者の「こだわり」を大事に 最善の解決に向けて尽力します

さいわい法律事務所

相談料
5,500円/60分(税込)
当日相談
可能
女性弁護士
非所属
夜間相談
事前予約の方のみ
土日対応
事前予約の方のみ
  • さいわい法律事務所
住所 〒910-0006 福井県福井市中央3-3-21 福井中央ビル6階
アクセス方法 福井駅から徒歩14分
  • 電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 慰謝料
  • 財産分与
  • 親権
  • 面会交流
  • 養育費
  • 調停離婚
  • 裁判離婚
  • 国際離婚

ご自身の気持ちに寄り添い親身に解決

依頼者が何を求めているかをしっかり汲み取る

福井市の「さいわい法律事務所」の弁護士、近藤憲彦です。開業以来、地域に根差した活動を行っており、家事・民事事件ともに確かな実績を積んでいます。中でも離婚に関する問題は豊富な経験を有しており、依頼者の方の気持ちに寄り添う姿勢を大事に向き合っています。

離婚問題は感情的な争いやもつれが原因となり、当事者同士での話し合いが難しくなるケースが多々あります。面談の際には、相談者の方が抱える感情的なわだかまりの部分をまずははき出していただけるよう、じっくりと話を聴いていきます。

そして離婚に際して、ご本人のご要望の優先順位を丁寧にお聴きした上で、相手との交渉にのぞみます。離婚の時機をできるだけ早くしたいのか、それともある程度時間がかかっても、お金の問題にこだわりたいのか。重視されるポイントを汲み取りながら、依頼者の「こだわり」の部分をしっかりとお聴きしていきます。

離婚問題を弁護士に相談するメリットは

早めに相談すれば得られるメリットも大きい

離婚を真剣に考えることになれば、できるだけ早く、まずは一度弁護士に相談される方がよいでしょう。相手とコミュニケーションが取れない状況になってしまうと、取り得る選択肢もおのずと狭まってしまいます。また別居したあとでは、ご自身に有利な証拠や資料を確保していくことが難しくなる場合があります。

同居の段階から相談いただくことで、離婚に備えて行っておくことや、今後の道筋や見通しについてのアドバイス、またどうアクションを起こしていくべきかといった具体的な助言もできていきます。ご自身にとってできるだけ有利になるよう導いていくことができますので、できるだけ早くご相談ください。

離婚は人生における大きな岐路

少しでも良い形で再スタートを切るために

依頼をお受けすれば、当然ながら当職が代理人となり、相手との交渉はすべて行うことになります。離婚の話し合いはご本人が主体で行うのは難しい状況にあるのが普通ですから、交渉は弁護士にお任せください。その結果、ご自身はストレスを感じることなく、仕事や家事に専念いただけると思います。

離婚は結婚と同じく人生における大きな岐路となります。同時に、次の新しい人生のスタートラインに立つことでもあります。子どものこと・お金のこと、そして精神面的なことのいずれも納得いただけるよう一緒に考え、少しでも良い形で再スタートを切ることができるようサポートとしたいと考えていますので、まずは一度ご相談いただければ幸いです。

離婚調停には弁護士を代理人につけるべき

調停委員に対しても、上手に反論していける

離婚協議がまとまらない場合には、家庭裁判所に離婚調停を申立て、調停委員を間にはさんでの話し合いを行うことになります。調停の場にご自身だけで臨む方もおられますが、後々のことを考えても、弁護士を代理人につけることをおすすめします。

調停の場で、ご自身の主張を伝える相手は調停委員になるのですが、一般の方はふつう調停慣れをしていませんから、主張をどう整理して、的確に調停委員に伝えていくかが定かでないでしょう。感情的な話が先行し、結局何が言いたいのか分からない…といった状況になりがちで、本来伝えるべき事柄が十分に調停委員に伝わらない…ということが少なくないのです。

その点、弁護士が代理人につくことで、言いたいことを整理して、要点を的確に伝えることができます。弁護士であれば、調停委員に対しても上手に反論していきますし、与える印象もずいぶん違ったものになることが多々あるのです。

依頼者のご要望をタイムリーにヒアリング

当職は調停を進めながら、依頼者のご要望をしっかりとお聴きし、道筋から外れないよう話し合いを進めていくことを大事にしています。調停外でも依頼者の方とはしっかりコミュニケーションをとっていきますのでご安心ください。

「財産分与」は慎重に進めるべき

弁護士から開示を求めると有効な場合も

離婚に際して決めていくべき「お金の問題」には様々なものがあります。その中で「財産分与」は、ご夫婦が培った様々な財産内容を分けるものですから、より慎重に見ていくことが必要です。

財産分与は基本的に、夫婦で築いた共有財産をお互い2分の1ずつに分けるわけですが、このとき、どこからどこまでが共有財産となるのか判断が分かれる場合があります。また、相手方が財産を管理している場合、すべて開示してくれているのか疑わしい…といった状況になることもあります。

もしも財産を隠しているような場合は、弁護士の手で調査をかけていくことも可能ですし、最初は出そうとしなかった相手も、弁護士から財産開示を求めることで応じる場合がほとんどです。

不動産をどうするか…の問題もスッキリ解決!

また、それまで住んでいた自宅をどうするかといった問題など、スッキリと財産分与を済ませることは、人生のリスタートを前向きに切る上でも大切ですから、もめないうちにぜひ弁護士の手をお借りください。

離婚に際してとても大切な「子どもの問題」

父親側への親権者変更が認められた事案も経験

一方で、離婚に際しての「子どもの問題」も重要です。最近は母親側のみならず、親権の獲得も父親側からのご依頼も多く、粘り強い対応が求められる案件も増えています。当事務所では父親側への親権者変更の申立てが認められた事案も経験しており、お子さんの問題にも確かな経験を有しています。

さいわい法律事務所からのアドバイス

依頼者が明るい将来に向かうためのサポートを提供

当職も、結婚から子どもの誕生、子育て経験を経て、家族関係の難しさを感じることも多々経験してきました。どなたも少なからず夫婦関係、家族関係の悩みを抱えているかと思います。当事務所では、男女いずれからのご相談もお受けしており、依頼者にとって、また子どもにとって最善の選択となるよう、十分に協議をしながらより良い解決を目指してまいります。

離婚の問題はとかく一人で抱え込みがちですが、第三者に話してみることで、前向きな気持ちで考えられるようになることが多くあります。そのためにも弁護士に相談をいただき、ご自身にとっての明るい将来に向かうためのサポートを得てください。

所属弁護士

近藤 憲彦(こんどう のりひこ)

登録番号 No.51146
所属弁護士会 福井弁護士会

弁護士費用

着手金 30~50万

成功報酬 30~50万
及び経済的利益があれば日弁連報酬基準と同等の報酬が発生します。

アクセス

福井県福井市中央3-3-21 福井中央ビル6階

〒910-0006 福井県福井市中央3-3-21 福井中央ビル6階

事務所概要

事務所名 さいわい法律事務所
代表者 近藤 憲彦
住所 〒910-0006 福井県福井市中央3-3-21 福井中央ビル6階
電話番号 準備中
受付時間 平日9:00~17:00
定休日 土日祝
備考

その他の福井県の離婚に強い弁護士